にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年01月08日

Ubuntu改造日記 格安 USB2.0VGA DisplayLink WL-UG17V3 その65

USBDISPLAY.jpg
どうもLinux使いにはDisplayLinkのUSB-VGAを
信用していない人がかなり多い様な気がするので、
見つけたら購入してレビューしようと思います。
ガジェット使いには便利かもしれません。



●DislpayLink WL-UG17V3-A
Amazonで最も格安で購入出来る
USB2.0-VGAアダプタです。
拡張用やサブモニタに良いでしょう。
もちろんLinuxでも使えます。
タブレットやノートPCでプレゼンする程度には良いでしょう。
Chromecastなどと切り替えて。
スペックは、

仕様:ポート:VGA USB2.0
LED:青色
チップセット:DL165
フラッシュ:8MB
消費電力:1W
作業基準:USB 2.0 480Mbps DVIビデオ HDMI (DVI To HDMI アダプター)
 VGA(DVI To VGA アダプター)
オペレーティングシステムのサポート:Windows Vista/7/8/8.1/
 Linux及びMac OS 10.2 またはそれ以降
最大解像度:1920 x 1080
商品サイズ:90*50*18MM (L x W x H)
質量:30g
落下試験:1メートル
サイクル作業:24H
プロセッサー:2.0Ghz Core 2 Duo以上
RAM:1GB

推奨要件(フルスクリーンビデオ)
プロセッサ:Core i3またはi5 2 + GHz
RAM:2GB

案外CPUパワーを食います。
転送速度が遅いので注意が必要です。
Ubuntu17.10の場合、そのままUSBに刺せば使えます。
USB2.0世代の3代目チップの様子?

http://www.displaylink.com/integrated-chipsets/dl-1x5


DISPALY.jpg

●xrandr
DVI-I-1-1 connected (normal left inverted right x axis y axis)
1024x768 60.00
800x600 60.32 56.25
848x480 60.00
640x480 59.94
1024x768 (0x138) 65.000MHz -HSync -VSync
h: width 1024 start 1048 end 1184 total 1344 skew 0 clock 48.36KHz
v: height 768 start 771 end 777 total 806 clock 60.00Hz
800x600 (0x13b) 40.000MHz +HSync +VSync
h: width 800 start 840 end 968 total 1056 skew 0 clock 37.88KHz
v: height 600 start 601 end 605 total 628 clock 60.32Hz
800x600 (0x13c) 36.000MHz +HSync +VSync
h: width 800 start 824 end 896 total 1024 skew 0 clock 35.16KHz
v: height 600 start 601 end 603 total 625 clock 56.25Hz
640x480 (0x13f) 25.175MHz -HSync -VSync
h: width 640 start 656 end 752 total 800 skew 0 clock 31.47KHz
v: height 480 start 490 end 492 total 525 clock 59.94Hz

●まとめ
なんと1024x768までしか開けませんが動きますw
標準Kernelでは設計スペック出てませんね・・・
プレゼン程度には良いですが、動画とかは制限かかります。
プロジェクタでVGAが繋がらない時の保険程度かも。
マルチモニタとしてもまあなんとか。
価格相応。安いんで。
RaspberryPiとかにも。
使いみちどうしよう・・・?
posted by kapper at 00:49 | Comment(0) | Ubuntu

2018年01月07日

中華2in1 Cherry-Trail #EZPad6 M Ubuntu17.10 インストール その1

EZPAD6.jpg
お次はCherry-TrailのEZPad6にUbuntuをインストール。
以前はApllo-LakeのEZPad6Proですが今回は一つ前。
問題なく動作しました。
あまり書くことなさそうですが記録として。



●EZPad6 M
紛らわしいですがCherry-Trail版です。
2in1のPCとして持っている人もいるのでは無いでしょうか?
スペックはこちら


・型番: Jumper EZpad 6 2in1 Tablet PC シルバー
・CPU: Intel Cherry Trail x5-Z8350 64bit Quad Core 1.44-1.92GHz
・GPU: Intel HD Graphics Gen8
・UEFI64bit
・RAM / ROM: 4GB DDR3L + 64GB EMMC
・液晶:11.6インチ フルHD (解像度:1920 x 1080) IPS液晶(静電式タッチパネル)
・バッテリー: 7000mAh / 3.8V
・カメラ: フロント 2MP
・MicroSD: 最大128GB
・WiFi: 802.11 b/g/n
・Bluetooth: Bluetooth4.0
・スピーカー: ステレオスピーカー内臓
・マイク: マイク内臓
・センサー: Gセンサー内臓
・サイズ: 29.0 x 18.0 x 1.0 cm / 700g

UEFI64bitなので普通にUbuntuが動きます。
またタッチスクリーンがSYNA7500なので
汎用ドライバで動きます。
内蔵無線LANはインストール時には使えませんが
Kernelをアップグレードしましょう。
つまり、普通に使えます。
中華らしくない普通の設計が特徴。

●Ubuntu17.10インストール
まずは本家HPよりISOをダウンロード
USBメモリにRufusかddコマンドで焼きます。
でUSB-HUBにUSBメモリとキーボード、マウスを刺して起動します。
UEFI64bitなので普通に起動しますが、
あれば有線LANか無線LANカードを刺して下さい。
「ESC」キーを押しながら電源をONしてUSBから起動。
ブート画面が出たら普通にインストールを選択。
Kernelオプションは無くても多分大丈夫。

で普通にインストールします。
ここまで問題なし。
デュアルブートする際はOSを消さないよう注意。
アップデートなど細かい話はインストールした後でも大丈夫
再起動すればブートします。
簡単です。

●初期設定

●Linuxドライバ情報

●まとめ
とりあえず問題なく動きました。
過去のバージョンはともかくUbuntu17.10は良好です。
Cherry-TrailでUEFI64bitでSYNA7500汎用タッチスクリーンと
Ubuntuで使う上では問題なかったです。
二重丸。
他のディストリも試してみようかしら。
posted by kapper at 18:57 | Comment(0) | EZPad 6

2018年01月02日

Ubuntu改造日記 〜Firefox57.0.3 異常プロセス停止と省エネ対策 その64


今回はFirefoxのリフレッシュをネタにします。
最近Firefoxが更新されて高速化されたのは良いですが、
CPU負荷が高くて発熱量が増加して電力効率が悪いです。
ファンがなりっぱなしです。
TOPコマンドを見ますと、「Web Content」
というプロセスがCPU100%以上張り付いていました。
ああ、これが原因だなぁという事でネタにします。

●FirefoxのCPU異常負荷とリフレッシュ
Firefoxが高速化して消費メモリも安定しました。
ただし、CPUが異常にプロセスを食っています。

・Firefoxを使っている
・CPUファンの音が大きく発熱量が多い
・バッテリの持ちが悪い。
・CPU負荷率が異様に高い
・TOPコマンドでWeb ContentがCPU高負荷で張り付いている

処理落ちしないのであまり気にしないケースが多いです。
これらの現象がおきた場合は、
Firefoxのリフレッシュした方が良いです。
直ります。
まあ、あまりページを開けない事や
画像、動画などの負荷を下げましょう。
特にTwitter。
たとえばFlashなどWebゲームは「plugin-container」で別プロセス。


Firefox が CPU リソースを大量に消費する


●主な怪しいWebサイト達
Web Contentというプロセスが常時、動くという事は
画像や動画を処理する量が多いという事です。
「艦これ」とかFlashゲームの場合は「plugin-container」という
別プロセスなのでこれに該当しません。
そんなWebページあったかな?

・Twitter
・Tweetdeck

犯人はお前らか・・・
確かにフォロア-さんが増えると
自動的に投稿される画像と動画が強制再生されるので
プロセスは雪だるま式に加速します。
辛いですね。
TwitterはMikutterなど別クライアントで表示しましょう。

そもそもFirefoxの画像処理がCPUを使っているから
駄目なんだよ。GPU使おうぜ。
あとはマルチスレッド。

●Firefoxの省エネ設定
・Firefoxのリフレッシュ
アドレスバーに

about:support

を入力すると「Firefoxのリフレッシュ」があるのでクリックします。

・content-prefs.sqlite ファイルの破損
こちらを参考に。


https://support.mozilla.org/ja/kb/firefox-uses-too-many-cpu-resources-how-fix#w_content-prefs-sqlite-ciaaacceagaiau


メニューボタン三 をクリックし、ヘルプをクリック、
トラブルシューティング情報を選択します。
トラブルシューティング情報のタブが開きます。

アプリケーション基本情報セクションの下のディレクトリーを
開く ボタンをクリックします。プロファイルフォルダーが開きます。

でcontent-prefs.sqliteのファイルを削除。

・アクセシビリティサービスを無効化

メニューボタン三をクリックし、設定を選択します。
プライバシーとセキュリティパネルを選択します。
"許可設定" セクションへ移動します。
アクセシビリティサービスによるブラウザーへの
アクセスを止める にチェックを入れてください。
Firefox を再起動します。

・GPUを強制的に動作させる
メニューボタン三をクリックし、一般を選択します。
下の方に、「推奨のパフォーマンス設定を使用する」を外し
「ハードウェアアクセラレーションを使用する」にチェックを入れてください。
ついでにプロセス数=CPU数に設定します。
Firefox を再起動します。

あとはアドレスバーに「about:config」を入力し
検索バーに「layers.acceleration.force-enabled」を入れて
False⇒Trueにクリックして変更します。
一応念の為に。

・プライベートブラウジングを設定する
一部の表示が出来なくなりますが有効です。
メニューボタン三をクリックし、
新しいプライベートウィンドウをクリックします。
プライバシーとセキュリティの項目をクリックし
トラッキング保護を「常に」に選択します。

●その他設定
・Twitterの閲覧にFirefoxを使わない
Mikutterなどの代替えアプリを使ってブラウザの強制表示を制限します。

・艦これなどFlashゲームをスマホで遊ぶ
Flashゲームは結構プロセスを食います。
可能な限り別端末で起動させて分散させてCPU負荷を下げます。
スマホはUSB電源から充電できますし・・・

●まとめ
Firefoxが異常プロセスになるのは既知の問題だそうです。
直せよ。
Ubuntuを使っていて急に発熱量が多くなったり
ファンの音が大きくなった場合はまずここを疑いましょう。
節電できれば、もっと長くモバイル出来るはずです。
是非やってみましょう。
posted by kapper at 09:11 | Comment(0) | Ubuntu

2018年01月01日

2018年 あけましておめでとうございます!

Suushi_Inugami.jpg

あけましておめでとうございます。
去年は色々とありまして大変お世話になりました。
OSCや勉強会、ブログやSNSなどなど。
Windowsタブレットがちゃんと動くようになって楽しかったです。
今年もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
posted by kapper at 18:28 | Comment(0) | 近況

2017年12月31日

Netwalker Labo #東海道らぐ 横浜 2017/12 講演資料 正式版 「Apollo-LakeタブレットにUbuntu17.10を入れてみた 」

12月に東海道らぐ横浜での資料を作ったので講演致します。
Ubuntu17.10のApollo-Lakeをネタにしました。
一人でも読んで頂いて興味を持って頂ければと。
現時点で出来た部分までで正式版として公開致します。

I spoke about 「Install Ubuntu17.10 on Apollo-Lake Tablet」
to December in Yokohama,Japan.
The it is possible to have material now and then published.

東海道らぐ今回のイベントの公式HPはこちらです。

 https://tokaidolug.connpass.com/event/73421/

PDF資料はこちらです。

 http://kapper1224.sakura.ne.jp/Netwalker osc tokaidoLT201712.pdf

posted by kapper at 22:35 | Comment(0) | 東海道らぐ

安く中古タブレットを買う方法の質問回答まとめ

kaden_tablet.png
最近この手の質問が多いので回答内容を
まとめてブログにします。
僕はパソコンショップではありません(ぉ
そういうのはパソコンショップに聞いて下さい(爆
ブログを読んで頂いている方々にはご理解頂けるだろうし、
そうでない方々にも関心をもって頂ける様に
現在把握している情報をまとめてみます。

●中古タブレットを安く買いたい!
AndroidもWindowsタブレットもLinux化して
遊べる事が分かっています。
まあ一度こちらのSlideshareをご一読を。







Linuxディストリが動けばモニタ付き簡易サーバにしたり、
監視用にしたり、色々追加機能を増やせる訳です。
ギークにとって面白いネタです。
安く買って改造したいと思うのはありです。
なので、どうやって安く買うかをネタにします。

●オススメの狙いの機種は?
まずクアッドコアのタブレットを推奨します。
AndroidならNexus7、KindleFire、KoboArcHD、ME176C、Z380、d-01G
など中華以外で。Android4.2以前の機種は遅いので止めておきましょう。
WindowsタブレットならBay-trailのZ3640D以降で。
Cherry-Trailはスピードがかなり速くなっていますが
価格差がBay-Trailより小さいのでオススメ。

推定価格帯はAndroidなら3000〜5000円/個
Windowsタブレットなら5000〜8000円/個
まだ価格差ありますよね。
Windowsタブレットは現行で十分使えるのが強いです。
Androidは現役で使えるかどうかでかなり違います。
もう少し上の価格帯になると、Nexus9とか最近安いです。オススメ。

●実店舗 VS ネット通販
OS無しとかB級品は価格調整の為、ネットに載せない事が多いです。
なので、最近は実店舗で非常に安く買えるタブレットが増えています。
逆にポータルサイトやE-Bayなどは未だに安価に買えるタブレットが
売られています。
使い分けましょう。

●じゃんぱら実店舗
じゃんぱらはネット通販でも安いですが、
最近はB級品はネットに上げない事が多く
実店舗のみの販売になります。
特に東京、大阪の大都市圏では顕著です。
是非店頭に行って現品を確認してみましょう。

●あきばUSHOP実店舗
あきばUSHOPはネット通販でも安いですが、
B級品はネットに上げない事が多くOS無しWinタブは
実店舗のみの販売になります。
何故かOS無し品に1ヶ月の保証がついていますw
ジャンクだろ?
是非店頭に行って現品を確認してみましょう。

●ドスパラ実店舗
ドスパラはネット通販で自社製品を安く販売しています。
サポート対象外品はジャンク扱いになります。
是非店頭に行って現品を確認してみましょう。

●イオシス実店舗
イオシスはネット通販でけっこう安く販売しています。
ジャンク品はあまり取り扱わない傾向があり、
あくまで公式サポート品がメインです。それでも安いです。
ジャンクは店舗によくあります。
是非店頭に行って現品を確認してみましょう。


●ソフマップ実店舗
ソフマップではかなり不具合の内容を詳しく書いてあるので
実際購入するのに引いてしまいます。
しかし、それは杞憂に近くて
ソフマップ実店舗ならではのサービスとして
電源が常時ケーブル付けてありまして、
実際に電源を入れて現物が確認できる様になっています。
結構ありがたいです。
まあ、この程度なら気にせず買うかな?という感じ。
やっぱり言葉より実物の方が説得力あります。

●PCコンフル、ハードオフ、PCネットなど
たまに格安品が出ていますので要チェック。
ジャンク品は一度現品を確認してみましょう。
最近のオススメはKoboArcHDやKindleFire、Nexus7など。
このレベルならDebian Norootも普通に動きます。
安いです。

●E-bay
海外通販の売買で使われるE-bayです。
出物が沢山ありまして安いです。
特にレトロPCを買う時にはよく使います。
ただし海外なので送料が高いので注意。
合計すると国内で類似品を買うのと同じ値段というのは
よくある話ですがそれでも結構使います。
購入はPayPalがおすすめです。
中華ショップで格安詐欺店舗が多いので、
安いものには手を出さないようにしましょう。

●Amazon中古、楽天
AmazonUSAから格安タブレットが買える様になりました。
アメリカは日本より相場がはるかに安いのでお勧めです。
実際あまり出物はないですが、出店されると安いです。
たまに見る位で。

●価格.com
昔はよく見たけど最近は高いので見ないサイト。
OS無しのPCが沢山あって購入するのにオススメ。
意外と安くないのでご注意を。

●Yahooショッピング
検索が非常に難しいサイト。
とにかく調べないと出てきません。
中古品で稀に安いのもあります。

●Googleショッピング
これも穴場です。
機種名で検索すると当たりがあります。
根気よく見ていくしか無いです。

●Geo
最近通販で売り出されるサイト。
数が多いので検索大変ですが穴モノも多いです。

●Gearbest
中華サイト。
セール期間は安いです。
それ以外の期間は普通になってしまいました。


●まとめ
中古は運です。
転売業者との競争です。
沢山足を運ぶしかありません。
実店舗に近い人がいたらついでに買ってきてもらいましょう。
こういう運に頼るモノを他人に要求してはいけません。
チェックが必要です。
手間を嫌がるならじゃんぱら、イオシス、ドスパラ で買いましょう。
それが一番楽で格安です。
是非快適なタブレット生活を。
posted by kapper at 10:04 | Comment(0) | PCその他

2017年12月30日

Amazonで見つけた超格安PCサプライ

主に100円均一で購入が難しいもの。
送料が付くと逆に高くなりますので注意。
購入先が信頼できるかは自己責任で

中古とは言え激安


こちらは新品?


USB−HUBって意外と高いですよね。
USB変換コネクタとセットで。


MicroUSBのキーボードとかをPCで使う際に


中華タブレットの5V電源用


USB用。Linux用には最適?


格安USB-HUB


ビデオカメラやカーナビ向け


7インチ向け汎用品


変換コネクタ一式


HDMI変換コネクタ


XDカードなどマニアックなの向け


有線LAN


PC用ゲームコントローラー


8インチ用汎用


MicroUSB用有線LAN


8GB USBメモリ。激安


posted by kapper at 23:16 | Comment(0) | PCその他

Ubuntu改造日記 LibreOfficeバグ対策 PPA 最新版アップグレード その64

Libreoffice.jpeg

LibreOffcieのバグ対策で最新版アップグレードします。
Ubuntuの場合は、
クリティカルなバグ以外は直らないことも多いので、
そういう場合はまずPPAから最新版を入れてみましょう。

●LibreOfficeとPPA
Ubuntuの場合はその時の安定版で、
セキュリティにクリティカルなバグが無い限り直りません。
LibreOfficeも同じです。
なので、不具合がある場合は最新版にPPAにアップグレードします。
端末から、

sudo add-apt-repository ppa:libreoffice/ppa
sudo apt update
sudo apt dist-upgrade

これでPPAから最新版にアップグレード出来ます。
ただしバグが直っているかは試してみないと分かりませんが・・・
直っていなかったらLaunchPadとLibreOffice本家にバグ報告しましょう。
どうせ次のバージョンになったらバグ無くなるかもしれないし・・・

Ubuntuの場合はセキュリティ的にクリティカルでなければ
次のバージョンまで放置されることが多いです。
更新早いですもんね。
そうであれば、本家LibreOfficeの最新版を入れて、
本家とPPAの両方にバグ報告したほうが早いです。
LibreOffice本家から見たら最新版使え、でしょうし。
Ubuntu版のバグ報告しても本家だと直っている可能性があるからです。
その時その時の内容で考えますかね。続きを読む
posted by kapper at 22:06 | Comment(0) | 日記

Ubuntu改造日記 Flashゲームで文字化けするフォント対策 その63

ログレス.jpeg

ブラウザゲームで飽きてきたので、
他のゲームという事で
剣と魔法のログレスやってみました。
まったりなので長続きしないかも。
ところがフォントが文字化けして読めません。
調整してみました。
参考はこちらです。感謝。


●Flashフォント文字化け対策
昔からある現象の様です。
様は治っていなくて放置されていると。
参考サイトを読みますと、

1.uming.ttc を TakaoPGothic.ttf へ置き換える方法
2.64-arphic-uming.conf を編集する方法

とあります。
自分で色々試してみた所、
標準設定のフォントがFlashと一緒にインストールされない、
標準フォントの文字数が不足していて文字化け
さらに代替えフォントに置き換えないと表示されない
という3つの問題点があります。

Ubuntuも長年放置せずいい加減初期設定を変更するべきだと思います。
LaunchPadにバグ報告しときますかね。

●adobepluinフォント設定の修正
参考サイトのそのままです。
ありがとうございます。

「AR PL Uming」フォントをインストールする。

$ sudo apt update
$ sudo apt install fonts-arphic-uming
$ sudo fc-cache -fv

これだけじゃまだ足りない文字が沢山あるので直っていないです。
フォント側の問題です。
フォントを置き換えてみる。

$ cd /usr/share/fonts/truetype/arphic
$ sudo cp -p ../takao-gothic/TakaoPGothic.ttf uming.ttc
もしくは

/etc/fonts/conf.avail/64-arphic-uming.conf
(「AR PL Uming」フォントの設定ファイル) で
「Takao Pゴシック」フォントを使用するように設定を追加します。

$ sudo gedit /etc/fonts/conf.avail/64-arphic-uming.conf


下記内容を#を除いて追加して保存します。
(ブログでタグを入れると表示されなくなる為・・・)

<match target="pattern">
<test qual="any" name="family">
<string>AR PL UMing CN</string>
</test>
<edit name="family" mode="prepend" binding="strong">
<string>TakaoPGothic</string>
</edit>
</match>

修正したら保存します。
一応、

$ sudo fc-cache -fv

でブラウザを再起動したらフォントが修正されているはず。

●LaunchPadにバグ報告
セキュリティ問題ではないので直るか分かりませんが、
一応バグ報告しておきました。

No Japanese fonts in 「adobe-flashplugin」 and 「fonts-arphic-uming」 Edit

●まとめ
2010年以前からあった問題の様子です。
アプリ側で使っているフォント設定で
まだ修正されていないのが残っている様子。
他のフォントにもこういう問題があるかもしれません。
そういった場合は記録して報告しないと誰も気が付かないかもしれません。
是非、公開してくださいね。
posted by kapper at 13:45 | Comment(0) | Ubuntu

2017年12月28日

岐阜県 VS 愛知県 野球と市場から見たおもろい2県関係

昨日はだいぶ雪が降って辛かったですよね?
今日は正月休みで暇なので雑なブログを書こうと思います。
岐阜県は名古屋の近隣で文化的にも経済的にも名古屋圏なのに
なぜこれだけ政治、市場シェア、言論が違うのか?
というローカルなネタを書きます。
まあ、多分他県の人には全く理解されないとは思いますが・・・
一応Kapperは愛知県出身です。

●岐阜県 VS 愛知県
岐阜県南部は経済的には完全に名古屋の衛星都市です。
実際にJR東海道本線と名鉄で片道30分前後で通勤圏です。
三重県より岐阜県の方が近いと言っても過言ではありません。

他県の人が一番目にするのが、国政選挙。
愛知県や三重県は民主党系列が強いのに、
岐阜県だけは自民党王国。
これだけ文化的な繋がりが強いのに
何故でしょう?
農村だから?
まあ、それもありますがどうもそれだけじゃない気がしてます。


●ドラゴンズ VS ジャイアンツ
まず全ての問題をたどるとここにたどり着きますw
いや、冗談じゃなくて(ぉ
マジです。
野球に関して言えば岐阜県でも殆どドラゴンズです。
しかし、ドラゴンズは岐阜県内で殆ど活動していないので、
県内インパクトが殆どありません。
本当に駄目ですねあいつら。

名古屋では東京との勝負では象徴的存在です。
名古屋人はドラゴンズがジャイアンツに勝てば、東京に勝ったのと
同じバーチャルな優越感が味わえます(ぉぃ
それで名古屋でドラゴンズは大人気です。
ジャイアンツは主敵だw
東京に勝てる所がトヨタとドラゴンズなど限られるので・・・
ジャイアンツを敵だとするとドラゴンズは味方だという思想です。
これは歴史を通じても変わりません。
面白い視点ですよね。

一方、岐阜県では全くそんな事がありませんw
ドラゴンズは野球ファン以外殆ど会話に上がりませんw
別理由で、岐阜県ではドラゴンズがそこまで侵食していないんです。
まあ元々岐阜県風情が東京と勝負しようなどという
発想が無いためでもありますが・・・
いまはスポーツ人気がローカルなFC岐阜に僅かに少しづつ傾きつつあります。
FC岐阜の経営問題もあって、後天的にスポンサー登録を
市民の冷たい視線と圧力に耐えられなくなって
余儀なくされた岐阜企業の姿が痛々しくて・・・(w

●新聞メディア 中日 VS 岐阜新聞
まず圧倒的に違うのがメディア。
愛知県ではシェアが圧倒的に中日新聞。
あまりのシェアの高さに折込チラシが
中日新聞に集中しており、
スーパーの特売情報が入手できないとまで言われています。
ドラゴンズ効果ですよね。。。
東京の敵となるドラゴンズがいて、
中日新聞がいて名古屋の言論と経済が集中する構図。
さすがは中日新聞の戦略ですよね。

ところが岐阜県では主敵の岐阜新聞がいます。
中日新聞 50%、岐阜新聞 20%のシェアで拮抗しています。
岐阜新聞はローカルにこだわっているので情報量が多いです。
また、岐阜新聞の中日嫌いは有名で花火大会を個別で行うとか、
個別でマラソン大会を運営したりとか
中日新聞は名古屋ではやらないくせに・・・
とにかく面子に拘る両社の激しい戦いが
地元住民まで巻き込んでうっとおしいです。
売り込みからイベントまで・・・
でも最近の岐阜新聞はかなり劣勢ですよね。

という事で言論はかなり2つに分かれます。
中日新聞は政治的に左で岐阜新聞は右です。

●選挙 自民党 VS 野党
ここに来てやっと政治の話。
岐阜県は圧倒的に自民党です。
そりゃ農村地域が多いだけではありません。
名古屋人と違って無差別アンチ主流派の発想がないだけです。

・主流派への対立意識がない(つまり与党?)
・中日新聞の影響力が弱い(重要)
・与党は毎回立候補者が同じで信頼されている
・毎回立候補者が変わる野党を覚えられない
・重農、重商政策
・野田聖子は嫌いだ(違

という感じですかね。
まあドラゴンズの影響力で政治が決まってしまうという
風邪が吹けば桶屋が儲かる理論です(マテ
実際、中日新聞の影響は大きいですよ。
それが岐阜では無いだけで。

●金融機関 十六銀行+大垣共立銀行 VS 三菱東京UFJ
名古屋ではUFJですが、岐阜ではシェア2%の末端です。
岐阜県の金融市場が小さいので十六銀行と大垣共立銀行は
愛知県に展開をかけています。

まあ実際大垣共立銀行は本当にサービス良いです。
土日や夕方も運営している支店ありますし。
ATMもあちこちにありすぎるし。
ドライブスルーATMまであるという・・・
全国的に見てもこれだけ斬新な金融機関は少ないのでは?
地方財界からみてUFJはかなり嫌われています。
経済的に名古屋資本から独立しているというのは面白い話です。

●まとめ
ドラゴンズが勝つと名古屋で民主党が勝つという理論(嘘
全てはドラゴンズで地方政治が決まってしまう罠
岐阜新聞もっと頑張れ
しかしゼニは別だったりする難しい。
まあFC岐阜の頑張りで今後は岐阜県内で大きく変わります。
やはり岐阜と名のつくスポーツに愛着を持つ人は多いです。
メディアも企業も徐々に岐阜シフトするのではないでしょうか。

名古屋と岐阜は似ていますがかなり違います。
こういう文化的な違いが影響しているのかと・・・
そのうち野球 VS サッカーが岐阜でも盛り上がればな、と。
岐阜財界はすでにFC岐阜側につかされています(ぉ
ついていますじゃなくてw
FC岐阜の経営問題に企業が圧迫されています
市民の圧力は怖いなあ(棒
まあ、ねえ。
こういうローカルが市民であって文化であって政治でもあったり。
そういう視点で見るともうちょっと田舎を理解できるかな?
posted by kapper at 17:02 | Comment(0) | 近況

2017年12月27日

Amazon VS 楽天 VS Yahooを考えてみる


ずっと田舎暮らしをしているせいか、
ネット通販に頼りっぱなしです。
この前の楽天のアンケートで、
Amazonと楽天とYahooを比較した質問が来ました。
気になってブログにします。

●Amazon1強の時代
Amazonは検索性の良さ、比較的安い、短納期
宣伝広告も上位に来る、
などは昔の話ですが、非常に便利でAmazon1強の時代が続いています。
しかし、最近は安くもなく
送料は高いし納期も遅いなど一部の凄さは失われています。
まあ検索性は更に良くなっていますが。

という事で値段チェックをしています。
どこのWeb店舗がやすいのか?と。
で楽天やYahooショッピング、個別店舗のサイトをチェックします。
結局は一長一短で、

●長所、短所
Amazon
長所
・検索性が非常に良い
・値段⇒店舗なので価格の安い店から買いやすい
・中古品が簡単に比較できる
・google検索で上位にヒットする
・スペックと他の製品との比較が容易で選びやすい
・コメントが多く分かりやすい
・世界各国からそれぞれ購入が可能

短所
・送料が高い。
 まとめ発送に対応していないケースも多い
・納期が遅い
・ダンボールのゴミが果てしなく増えてウザい
・プライムを半強要してくる。
・ポイント換算額が僅か
・アメリカに税金を払っていて事実上の脱税
・たまに詐欺業者がいる。中国メーカーは特に注意
・希望した日時に届かないことも多い

楽天
長所
・色々な店舗がある
・ポイントが付くと安くなる
・他の楽天サービスも使うと相乗効果
 (楽天ポイント経済圏とも呼ばれる)
・電子書籍は共通価格からさらにポイント割引
・楽天モバイルでスマホとかもポイントから支払い可能
・楽天トラベルが便利でポイント支払い可能
・納期検索可能で即日出荷して欲しい時は便利。
・ビッグカメラやソフマップなど大手店舗もある
・送料無料も結構多い
・日時の指定が無料

短所
・店舗⇒商品なので検索性が悪い
・ショップ毎で単価が高い製品がかなり多い。常に他と価格の比較が必要
・Google検索に上位ヒットしない。「楽天」キーワードが必要
・楽天ブックスの電子書籍がブラウザに対応していないのでスマホ必須
・勧誘メールが多い
・アメリカなど海外店舗が殆ど無い

Yahooショッピング
長所
・メインはやはりヤフオク
・思ったより安い製品が多い
・玉石混在で高いものも安いものも時々ある
・カードやポイントも結構付く
・Amazonよりかは高いが楽天より安いイメージ
・お金を払うかどうかを買ってから選択できる
・Tポイントで統一

短所
・楽天と同じく検索性が特に悪い。探すのが大変
・売り切れ商品もそのまま残っているのでウザい
・広告メールが多い
・中華系の怪しい店舗も多いので注意

個別店舗
長所
・納期、サービスなどがそれぞれ
・対応が良い

短所
・比較が出来ないので安くはない


●商品カテゴリ毎

・DVD、CD、ゲーム、本
Amazon > 楽天
これは圧倒的にAmazonの方が安いです。
もっとも価格競争の激しい分野。

・電子書籍
楽天 > amazon
基本的にポイントの付く楽天の方がやすいです。
出版社によっては楽天だけ定価販売していますので注意。
セールは両社で同時開催が多いです。

・家電、PC
Amazon ≒ 楽天
家電、PCはまず価格.comを見るのが本来の姿。
両社ともに利用しないのが正しい。
中古を除くと単価はAmazonの方が安いですが、
店舗次第ですが送料とポイントを付ければ楽天と大きくは変わらなくなります。
中古品はじゃんぱら、パソコン工房、ハードオフなど
専門業者のサイトの方が遥かに安いのでAmazon使いません。

・食品
Amazon = 楽天
価格競争がそんなにない分野。
送料とポイント次第で変わります。
送料無料を使うとだいぶ違いますので注意。

・自転車など
楽天 > Amazon
取扱製品が多く、あさひなど大手の店舗が多いため。
これも送料無料の影響が大きいので、店舗を選んで買うべし。

・服、カバン、靴など衣料品
Amazon > 楽天
ネットで買うのもどうか?と思いますが、
基本的に海外直販のAmazonの方が品数豊富で安いです。
勝負にならないかも。

●まとめ
面倒臭がらずに各社の価格をチェックして買うことをオススメします。
海外のサイトも含めて、検索なんて数十秒です。
僕の場合、E-bayやAmazon.com、Amazon.ukも検索しています。
消費税、送料とポイントを常にチェックするしたたかさが重要。
このサイトに限定しない事が重要かと。
契約している店舗がそれぞれ違います。
使い分けて、是非得な買い物を
posted by kapper at 06:48 | Comment(0) | PCその他

2017年12月25日

初めての #機械学習 勉強編  スタートする前に その1



会社の都合で機械学習を勉強しないといけなくなりました。
仕事の事は書きませんが、ゼロから機械学習を独学する
ための記録を残します。
後で読み直して復習出来る様にするのが目的です。
今後、機械学習を勉強する人に読んで頂けたらと
思います。
だらだらステップ的に書き残していきます。

●何故、今更機械学習か?
猫も杓子もIoTとAIの時代です。
会社方針です。
統計学とITに詳しいkapperが何故か選ばれました。
本業と全く別ですが、上司は学習する機会を与えてはくれません。
まあ、会社なんてそんなものです。
独学でなんとかしたる!!!

まあ世間一般には参考文献もWeb記録も沢山あって
本気でやる気になればどうにでもなります(ぉぃ
思い立ったが吉日。
その第一歩が重要なんですよね、こんなものは。

まあ、統計学的な知識は十分ありますし
ソフトもありますし、本も山ほどある。
足りないのは根性だけです(マテ


●最初に何をするプラン?
まず何をやったら良いか全く分かりません。
そもそも機械学習とは何なのか?(馬鹿
ので、本を立て続けに買って読み飛ばします。
用語と概要が分からないと何してよいのか検討が付きません。

1.単語、用語など雑学の本
 読み捨てる本⇒数式が出来るだけ無い本
2.フリーソフト(Wekaなど)で体験出来る本
 ソフトの使い方を覚えるのが大変。なのでその手の本。
 とりあえず触りだけで動かす。イメージをつかむ
3.実際の生データで動かしてみる
 テスト運用目的。数こなすとコツがつかめる理論(ぉぃ
4.言語系の本
 ⇒適当に作ってみる(やらないかも)
5.次のステップ

こんな感じでしょうか?
無謀でしょうか?
世間でよくある「勉強会にまず参加して無料で知識を盗む」、
のようなニート戦略は取りません。
相手に迷惑ですし、レベルが合わないので無駄です。(・・・一応勉強会の主催者)
短期間で学習したいならお金を払ってハンズオンに参加します。
そちらの方がずっと確実です。
時は金なり。忘れてはいけません。

●本屋で立ち読みする
がっつり色々立ち読みしつつ買って勉強します。
ここで読めない本を書いても意味がないので、
今読んでいる本を一つだけご紹介します。
初心者向けでお気に入りです。
最初にWekaを使って動かす所まで出来る本です。
内容は多くはありませんが、逆にそれが良いです。
意外と良書です。




読み飛ばす本。
数式が無くて読みやすいですが、
文章がごちゃごちゃしています。
不要な言葉数をもっと減らすべきかな・・・
後半は急に難易度が上がります。
入門書と言いたいですが、癖が強く相性があるので
まず立ち読みしてからご購入を。




●まとめ
まず読んでWekaを動かしています。
WekaのHPにはサンプルARFFファイルがあり、動作確認出来ます。
UIが複雑という意見も勿論ありますが・・・
まず動かしてみて体験する。
統計的な所はその後。
是非、機械学習を一緒に勉強しませんか?
まず立ち読みから・・・
posted by kapper at 19:53 | Comment(0) | 機械学習

2017年12月24日

#東海道らぐ 2017年12月名古屋LT大会

tosia.jpg
 
今年最後の東海道らぐです。
みなさまお疲れさまでした。
今回は京都からとしぁ氏、東京からはちみつ氏、
四日市からかぐら氏など来て頂き発表ありがとうございます。
来年もまた宜しくお願いいたします。


●東海道らぐのご紹介 しまだ先生
いつもの説明。

●自己紹介


●今更ながら家庭内LANサーバをIPv6にしてみた Zgockさん
openSUSE
Amazon Fire TV Stickを買った
家のWifi機構の限界。年代物のplanex 11nAP。
IPV4 PPPoE輻輳問題。
NTTフレッツ網のボトルネック
IPoEとIP6to4
DSLite対応ルータ作ろう
ついでにIPV6するか
FMV-BIBLO NF/B70を4000円で購入
OpenWRT x86を試した
openSUSEで?DS-Liteの資料が皆無
IPV6-NAPT
LinuxMINT
必要なパッケージのインストール
インターフェース設定
4to6トンネルの生成
IPV6 RAの生成
DNSの設定
ファイアーウォールの設定
IPoEとPPPoE併用のために
11acなUSBドングルはLinuxドライバに課題あり
Windows10をKVMでエミュレーションした。


●最近の事と来年の目標 kapper   
ここ最近やっている話と来年の目標。
タブレットの話とコミュニティの話を中心。
詳しくは発表資料で。



●鹿児島らぐ出張報告 こんどうさん
シール配布
スライド作成時間「Gimpクソコラ講座」
独自の王将でメニューが違う
「シェアバイク 200円/30分」
本題「Windows10はディスプレイリンクが簡単」
ArchWiki
xrandr
Debianスクリプト
NVIDAプロプラドライバ→ディスプレイリンク
CPU Intelじゃないと動かない問題


●Mastodon管理者などになってみた あひるさん
自己紹介
Mastodonとは
Mastodonの良い所
投稿ごとに公開範囲が設定
DMがふぁぼれる
管理者になれる
Mikutterマストドンは当初全員Admin権限?
Mikutterインスタンス
ておくれのておくれのためのておくれインスタンス
social.mukutter.hachune.net
Mikutter製作者がTwitterからBAN
Mikutterインスタンス
?Archデスクトップクライアントマシンで動いている
?Dockerでどっかーん
SLA
?Ahiru Jitaku Platoform:39.39%
運用するが運営はしない
Fav,RT音
お知らせ機能
20数msごとにクライアントからmikutterの
notificationAPIにリクエストが飛ぶ
監視系を追加した
nginxのリクエスト上限
worker_connectionsが足りない問題
今後の予定
?監視系の強化
?引き続きnginxやらの設定
?マシンの移行(NUCでDebian)


●あ としぁさん
ておくれ忘年会@京都
東海道らぐのトゥート
Twitter凍結
さまざまな憶測
Twitterを9年やっていたのに
Mastodonの文化とのバランス
サーバのコスト運営。
いつの間にかMastodonが建ってた
今年をやった事。
MikutterはMastodonに対応する?
Mastodonの将来はわからん
OSC Osaka 1月27日参加して報告
Mikutter3.6でTwitter以外に対応する予定でBANされた
Gitレポジトリに開発版がありMikutterのサイトに書いてある。


●なれる!テクニカルライター&2017年を振返る はちみつさん
自己紹介
C93:1日目東キ29a BUSTERWorks
「新刊」なれる!テクニカルライター
「新刊」IT業界あるある5
通販もやっている
2017年を振り返る
Kusanagi-UB東京 第1回勉強会開催
Mastodonの本。ドキュメントを作成


●書いた絵が末代からMikutterサーバに届くまで unaristさん
Mastodon
投稿する:メンションを抽出したり検証
末代鯖で頑張る:DistributionWorker3つ
配信先ユーザー?鯖ごとにさらにジョブを積む
ローカル配送、リモート配送
みく鯖で頑張る:Sidekipのジョブを積む
受信した投稿の処理
メンション先、メディアなどStatusに含まれるものは同期的に取得
フォロワーの元届く:StreamingAPIでStatusが流れてくる
REST APIでは?
?LTL/FTL:キャッシュor DB。
?HTL:Redisに全部格納されている
詰まりポイント、配信が遅い:Sidekiqでジョブが落ちている
アカウントの削除?サスペンド:全投稿の削除(送信側が死ぬ)
ワーカーを増やす、キュー単位で優先付けをする
APIが遅い場合:たいていDBアクセスが重い
どうする?
?管理画面から、Sidekiq:ジョブ数、待機数、
pghero:スロークエリ
が普通に監視は入れたほうが良い
資料
?mperham/sidekiqのWiki
?Mastodon Advent Calender
?Mastodon日本語メタフォーラム


●Linux上で自作OSを作成してみた かぐらさん
ておくれ
MicroXという名前
Linuxベースではない
Grubで起動できるHariboteOS
ATA対応
FAT12/16/32対応
CD起動だがCDをサポートしていない
結構しっかりしたlibc
デモ
現在の状態と目標
http://github.com/taka-tuos/microx
MIT License


●Ahiruyaki.nagoyaインスタンスが求められている つぼうちさん
ITH
仮想通貨掘った結果
Gef1080Ti
BITCOINバブル
マイニング新天地:Zcacheマイニング
ビビッて売ったら負け
手数
原資割り出すと
2/24Python東海開催ここ
1/21Unagi.Pi
コードゴルフをPython東海でやってみたいが詳しい人
posted by kapper at 10:21 | Comment(0) | 東海道らぐ

2017年12月23日

早朝6:00〜名古屋の銭湯 大曽根温泉 湯の城 行ってみた

湯の城.jpg
今日は昨日名古屋の大曽根駅近くで行った銭湯、
湯の城についてブログします。
朝風呂です朝風呂。
名古屋ってなかなか銭湯ないんですよね・・・
早朝に時間を潰すにも最適な選択肢の一つです。

●大曽根温泉 湯の城
JR大曽根駅南口から徒歩4分くらいでしょうか?
ごく一般の食堂付き大衆温泉です。
高速バスを千種駅で降りて移動すると近いです。
残念ながら温泉源は入浴剤で天然温泉ではありません。
HPはこちら。

 http://www.p-castle.co.jp/yunoshiro/

長所
・一般的な広めの大衆浴場で炭酸風呂、ジェット風呂、露天、サウナ完備
・朝6時から開店しているのでいつでも入れる
・時間制限がないので、外出しなければ時間が潰せる
・Wifi無料。電源は無いので注意
・飲食や名古屋モーニングも追加料金で可
・普通の自販機や飲料水もあるのでぼったくってはない

短所
・入浴料800円+タオル代なのでやや高い。マイタオル必須
・空き空間が狭めなので、混んでくると辛い
・ゲームコーナーなども遊べるものがない(60in1ありますが)
・バッテリを充電する電源がほしいな・・・

早朝をいかに名古屋でのんびり時間を潰すかでしょうかね。
そういう意味ではまだまだ物足りません。
ただ、入浴料と別料金でファミレスや喫茶店にこもるかは好き好きです。

名古屋近辺の銭湯って宿泊サウナタイプで、
非常にぼったくりで旅行客に倦厭されています(違
まあ大体銭湯を使いたい人って、高速バス移動した人か
昼間汗をかいて夜散歩の前に銭湯に行きたい人でしょうか?
節約志向の名古屋にはあまり無いもんです。


●まとめ
ちょっと入浴料が高い気がしないでもないですが・・・
椅子の一角を占拠してブログ書いてます。
地元の人が多いので流行っているのでしょうか?
高速バスユーザーには穴場です。
名古屋駅前灰の湯ホテルに気に入らない人へ。
色々と異論は出そうですが、早朝銭湯は助かります。
名古屋、栄、大須に遊びに行く人は知っていると助かるかと思います。
posted by kapper at 08:19 | Comment(0) | 旅行

2017年12月21日

最近の事 2017年12月 年末だから色々と近況


お疲れさまやー。
と、ネタも無いのに愚痴りたくなる毎日。
あーもう。
今月もブログになんか書きます。
近況かな。

●東海道らぐ四日市+ジビエ温泉合宿
ちと予算高かったのが反省ですが大変楽しかったです。
三重県初開催です。
感想をちょこっと。
三重県はIT系勉強会があまりなくて、そういう需要というか
意見を伊勢IT交流会でも沢山聞くわけでした。
じゃあ自分がやろうかな、という事で東海道らぐ。
浸透するには時間がかかりますが第一歩。
最大都市の四日市で。
夜はジビエ宴会と温泉合宿。
囲炉裏やましげ。すげー美味しかった。感動。
なんというか、計算され尽くしたジビエ肉と味噌味付けが完璧。
てっきりゲテモノ料理と思いきや完成された芸術品が出てきた。
想像を遥かに超えていました。
また、やりたいです。

●伊勢ギークフェア
以前ブログにも書きましたが初参戦。
Make系でもLinuxを使っている人、使いたい人がいて
色々好評でした。
OSS系とMake系は接点がないが異文化交流を進めたい。
またどこかで出展したいです。

●Apollo-Lakeタブレット
性能はともかくGPU、WifiやBluetoothに影響の無いノートPC仕様です。
12V AC電源の仕様がちょっと残念です。
そんなに速くないのでメーカー採用率が低い。
rEFIndに入れ替える事でUbuntuが問題なく起動しました。

●三重県アレコレ
今回は名古屋に近い四日市ですが、
三重県は縦長の県で、北部は名古屋より
中部は関西より、南部は遠いので文化的に分断されています。
名古屋から伊勢まで特急で1時間半もかかりますもん。遠いよ。
例えば、伊勢から名古屋まで遊びに来いというと辛いわけですわ。
簡単に来いとは、口にしてはいけないんです。
これだけ遠いと勉強会のためだけには移動しませんよね?
こちらから行くにしても遠い。
IT系の人脈ネットワークを作るには、
北部(桑名四日市)、中部(鈴鹿、亀山、津)、南部(伊勢、志摩、松阪)と
3つのエリアを今後どうするの?という事には議論の余地がある。
東海道らぐとしての活動はしまだ先生の意思に任せるとして、
僕個人は伊勢IT交流会のメンバーなので、南部はおまかせし参加して住み分ける。
先方としまだ先生と意見が合えば、コラボして合同イベントでも個別開催でも良い。
とすると残りは津か四日市。中部で平等な位置なら津だな。
土地柄がまだよく分かっていません。

●岐阜はどうなの?
地元です。
過疎ってますが、愛着は人一倍。
JR名鉄で名古屋に近い土地柄なせいか、どうもしまだ先生の反応が良くない。
名古屋でやりたいらしい。
別に異論はありません。
僕は今は名古屋が地元ではない。
そうすると東海道らぐとは別個を模索する。
幸い、ソフトウェアジャパンで色々なイベントがあるので、
そこのイベントに参加して人脈を作ろうかなと思っています。
でも目的意識が対してないので、悩んでいます。
どこかの大学やイベントとコラボ出来れば別ですが、ツテありませんし。
まあでも焦らない。
下呂温泉合宿や高山温泉合宿はやりたいな・・・と。


●浜松とか静岡とかどうなの?
結論、主催しません。
浜松には独自コミュニティの文化があるので、
イベント参加こそあれ侵略するほどのリソースがありません。
色々言われて考えたのですが、
静岡県や関東で温泉合宿はやりません。
南はそちらの地元の人におまかせします。

●福井とか北陸
実は「福井技術者の集い」が、主催者就職して事実上無くなってしまいました。
残念・・・
暇だったら自分で北陸らぐをやりたいのですが、
そうすると他の活動を切り捨てる必要があって悩ましい。
米原経由だと往復するだけでも相当遠いしお金がかかるので
荷が重い。

●他の地域
東京や西日本へは最近手を伸ばしていません。
この前横浜に参加しましたけど。
遠征エリアが広すぎても苦しいので・・・
岐阜から遠いのと、交通費宿泊費を考えるとばかにならない。
新幹線を使うと割高。
東京だと18切符期間でも7時間以上かかりますもん。疲れた。
関西はLILOのイベントとKOF。
こっちは近いですけど回数が多くて・・・タイミングが合いません。


●名古屋
最近はまあ東海道らぐとOSC名古屋。
その他のイベントに興味があります。
ただイベントは多いハズですが、参加する為の情報網がありません。
あちこち遠征しているので、スケジュールが合わなかったり
心が疲れちゃったり。
OSC多すぎ。

●海外
台中Linuxユーザーグループに登録しましたが
まだ参加出来ていません。
距離的に工夫しないと。
他のカンファレンスは聞く側で参加したいです。
もちろん発表も出来れば。
でも小さなLinux勉強会希望です。
posted by kapper at 07:10 | Comment(0) | 近況

2017年12月17日

大容量42000mAh モバイルバッテリー購入 その1

電池.jpg
Amazonの特売で売っていた42000mAhの
ポーダブル電源を衝動買いしました。
重いです。
ノートPC充電用です。
便利といえば便利ですが、重量級。
実際は5V USB電源のタブレットPCを使ったほうが?
と思わなくはない。

●42000mAhのポーダブル電源
世間一般ではUSBタイプのポーダブル電源が安くなり
みんな持ち歩いているのでは無いでしょうか?
Linux使うとどうしてもバッテリ消費量に不安があり
移動中にプレゼン資料を作ろうとすると電池が苦しいです。
本当は必要なかったのにAmazonで衝動買いしてしまいました。
ああ、無駄遣い。



内容は15Vの2A電源で、
AC100V電源は昇圧しています。
USB5V電源は降圧。なのでデカイです。

・スペック
 A級リチウムイ電池を採用しており、42000mAhの大容量です
 iPhone 7に約14回、iPhone 8 に約10回、
 ノートパソコンに約2回に充電できます。
 冷蔵庫に約2時間供給できます。
 5Wのランプの場合、DC出力は約25時間、
 AC出力は約23時間供給することができます。
(お使いの機器やパワーにより、充電回数は異なります。)

・長所
 大容量でAC100V、USB5V、12Vに対応
 どんなデバイスでも一応使える。
 冷蔵庫や暖房などにも。 

・短所
 AC100Vへは昇圧しているのでロスが大きい?
 ノートPCを充電すると15V⇒100V⇒1xVと複数回昇圧
 USB機器には問題ないが、もっとサイズが小さな機種は沢山ある。
 そして1.5kgもある。弁当箱サイズ。
 一晩で充電するのは苦しい容量。
 コンセントの向きが上なので、カバンの中に入れると、
 平置きが上面になって入れにくい。
 コネクタの向きを回転させないとカバンの中で立てられないので
 不便。


便利と言えば便利。
ただ、必要か?と言われると微妙。
ノートパソコン1.5回分の容量で、すぐ無くなる。
PCを5Vタブレット化して、小さいマシンにした方が賢いかな。
充電が楽というのもタブレットの長所かなぁ。
posted by kapper at 20:33 | Comment(0) | モバイル

2017年12月16日

#東海道らぐ 2017年12月 横浜 LT大会

今日は横浜駅の事故の関係上で、JR東海道本線が通行止めになり
小田原から小田急〜横鉄で横浜まで移動したので大遅刻になりました。
前半部分は参加していないのでタイトルだけを
Twitterから抜粋しました。


●今年のふりかえりと来年の抱負 はしもとさん


●新刊GeekoMagazine たけやまさん


●エスペラント語とオープンソース たぐちさん


●OpenToonz使い方 ダニエルさん
アニメ作成のオープンソース
作成方法の説明。
あひる焼きのアニメを自作でご紹介。
会場大爆笑。


●逸般的な家庭のMAASサーバ あっきいさん
ラズパイが28台?
新刊ラズパイの本。
自作サーバの稼働率が低い
サーバ:Xeon X5670 2.93GHz 2P 12Core、メモリ52GB
サーバ貸出・・・出来ていない
貸出ネットワーク作成
貸出ネットワークにMAASを作る
ファイアウォール
VPN
・MAAS:Metal As A Server
aptで入れるだけ。設定ファイルを修正
・サーバを登録する
BIOS設定でPXEブートを優先する
使用可能になったサーバをチェック
NAT、iptablesでやる
貸出サーバから既存のネットワークの制限方法が分からない


●PCスピーカーの音がラジオで発信 フリックさん
PCスピーカーの音がラジオで拾えている?
動画再生の音。
ある周波数が影響している?
Fedora,UbuntuなどWayLandが標準になった。
使っている人・・・1人(Kapperのみ?)
WayLandがまだデスクトップ上でアプリが無い
X11のアプリになる。
任意の位置にWindowが出ない。
まだWayLandは早い。

●Apollo-LakeタブレットにUbuntu17.10をインストール Kapper
資料は作成中。
海外では2017年3〜5月で報告あったが日本ではあまりなかった。
Grub2が動かない以外は問題なかった。
インストール方法を解説。


●近況まとめ OpenWrt/LEDE むさしのさん
OpenWrt/LEDE用mackerel-agentがとりあえず落ち着いた
LEDEでIODATA WiN-G300DGRをサポートしてみた
Nexx WT1520でリセットボタンを使えるようにした
WSR-1166DHPのFlashを飛ばした&復旧した
LEDE-Project on WN-G300DGRやってみた
OpenWrtとLEDE-Projectの動向
・2016年3月
・Kernelアップデート
・LEDE⇒OpenWrtへ再統合

USBがついていると便利。


●Prog くつひもさん
Echoを買った
アジェンダ。VIM
Progって何?
ソースからインストールしたソフトウェアを一元管理出来るソフトウェア。
ソースコードからインストール
Prog実演
管理対象に追加、インストール、情報収集など
Vim8のインストール後に.bashrcにalieasを貼る
まとめ
・ソースからインストールするとまとめて管理が出来る


●近況報告とか  ほたさん
自己紹介
GoogleHome半額キャンペーン
BT/Wifi経由で音声を飛ばしたり、再生の停止なども自由に出来る。
ChromeCastしたり天気を聞いたり・・・3000円
IFTTT連携を使いたい
話しかけたらAndroidのビルドとかMastodonのMasterビルドとか
Amazon-Dash Buttonなども積んだ。来年頑張る
今年やってきたこと。
・Mastodon
 ユーザー数706名
 接続済みインスタンス(他サーバ);2097
・MatsudaiCraft
 Minecraftマルチプレイサーバ
 Wikiを建てた
・Wiki.js
 Node.js+MongoDB+Gitで動いているWiki
 1Core,768MB RAMで動く軽量Wiki
実演。

●moxjpegで画像圧縮 とめっくすさん
スタートアップでアプリを作っている人
ELECOMのルーターでRootパスワードを公開されている機種を遊んでる。
まずはソースコードを拾ってくる、
ライブラリを入れる、Makeする
libjpegを置き換える。PHPを使う。
検証
画像を圧縮してみる。
・まとめ
画像サイズを抑えられてよかった
PHPでLD_LIBRARY_PATHが読み込まれていない問題
posted by kapper at 17:49 | Comment(0) | 東海道らぐ

2017年12月15日

次世代ApolloLakeタブレット EZPad6Pro Ubuntu17.10インストール その2

Ubuntu.jpg
先日届いたApollo−Lakeタブレットの
Jumper EZPad6ProにUbuntu17.10を入れてみました。
前回のブログはUbuntu17.10のライブUSBブートまでで
今回はその続きです。
前回の設定まで完了している前提で説明しますので
まずそちらを読んでからお願いいたします。
いやあ、壮絶ですな。
これを最初に考えた人凄いわ。

次世代ApolloLakeタブレット EZPad6Pro 購入&Ubuntu17.10ライブ起動 テスト その1




●Apollo-Lake上のBIOSバグと仕様
前回で色々BIOSバグのネタを書きました。
今回インストールにあたって発見した問題点を下記に整理します。
ざっくりと。

・Apollo-LakeのBIOSバグでGrub2が起動しない
 Refindに書き換えてからLinuxをブートする必要あり
・Apollo-LakeのBIOSバグでOS設定を
 「Intel Linux」に変えると液晶画面が表示せず
 HDMI経由の外部モニタのみ表示される。
 「Windows」に戻して「EDP1」設定でのみ起動
・ライブUSBから起動して、
 Refindのファイルをネットからダウンロードして
 EFI/Bootにコピーする必要あり。
・UEFIのブート設定を書き換えるには、
 ライブUSBからは難しいので、Windows10を起動し
 EasyUEFI Free版をインストールした後に
 設定ファイルをRefindに書き換える必要あり
・再起動しUEFI画面で書き換えたRefindを指定
 することでUbuntu17.10を通常起動できる

後で記載しますが、
ライブUSBからはアプリのインストールが出来ないので、
強引にRefindのファイルをEFIパーティションに書き込んで、
EasyUEFIで設定ファイルを修正する形になります。
思いつかんかった。
やってみた。

●Ubuntu17.10インストールとRefindの設定
前回同様の流れになりますが、
まずこちらをご一読を。
若干修正していますが、基本はそのままです。
感謝。

Install Ubuntu on Celeron (Apollo Lake) N3450 (UEFI Windows 10) Computer

まずはライブUSBから起動するおさらいです。
Ubuntu公式のHPからISOファイルをダウンロードして、
WindowsのRufusなどからISOファイルをUSBメモリに焼きます。
このままだとブートローダーはGrub2のままなので起動しません。
こちらからbootx64.efiとrefind.confをダウンロードして
USBメモリの/EFI/Bootフォルダに上書きします。


https://drive.google.com/drive/folders/0B3FtVY6JAiGAaGJ4R2hlRVMwN1E


上書きするとGrub2からRefindにブートローダーが変わります。
そのままUSBメモリを本体に刺して
Apollo-Lakeタブレットの電源ON、「ESC」キーを押して
BIOS画面を表示します。
BootタブのBootoverrideの所のUSB〜を選択すると
Refindブートローダーが起動しますので、
「Try Ubuntu〜」を選択してライブUSB起動します。

で、UbuntuがライブUSB起動したら有線LANか無線LANで
ネットに繋いで普通にUbuntuをインストール
アイコンをダブルクリックするだけです。
デュアルブートにする際はパーティションを適当なサイズで。
インストールが終わったら、電源を切らずに
ネットに繋いでRefindのファイルをダウンロード。
別に再起動しても良いですが。

https://drive.google.com/drive/folders/0B3FtVY6JAiGAV2d0Z1hzMDBQQ0U

ここのRefindのフォルダごと右クリックで「ダウンロード」し
展開します。
で、端末を開いて/EFI/Bootにコピーします

sudo su
mount /dev/mmcblk0p1 /mnt
cp -r refind /mnt/EFI/Boot

/EFI/Boot/refindフォルダに一式あることを確認して下さい。
ここらへん

drivers_x64
icons
tools_x64
bootx64.efi
refind.conf-sample

保存したら再起動してWindows10を立ち上げます。
Windows10を起動したらネットでEasyUEFIの3.1フリー版をダウンロード。


https://www.easyuefi.com/index-us.html


EasyUEFIのフリー版をインストールして起動したら
左側のアイコンの「Manage EFI Boot Option」を
クリックしてUEFIブート設定を編集します。
おそらく左側の窓のBoot orderにUbuntuが2つあるはずです。
Refind1.jpg
片方は\EFI\UBNTU\SHIMX64.EFIとありgrub版なので放置
もう片方の\EFI\Boot\bootx64.efiと書いてある方を編集します。
そちらをクリックしたら
中央の8つあるアイコンの上から4番目をクリックして修正します。
すると下側に「File path」のBrowseをクリックして
先程コピーした/EFI/Boot/refind/refind_x64.efiをクリックしてOK。
これでRefindをブートローダーとして起動します。
Ubuntuが2つもあると紛らわしいので
上にあるDescription:の表示を
ubuntuからUbuntu Refindなど好きな名前に編集しておきましょう。
でOK。するとNameとFile Pathが変わっているはず。
コレで問題なしです。
Refind2.jpg

再起動して「ESC」、BIOS画面を見ると
先程修正したUbuntu Refindのブート設定が表示されているはずなので、
それを選択するとRefindのGUI画面が表示されます。
ubuntuのKernel4.13-1xのオプションが書いてあるアイコンが
先程インストールしたUbuntuです。
これを選択するとやっと起動します。
お疲れ様でした。
せっかくなのでBIOS設定のブート順位も入れ替えておきましょう。
refindboot.jpg

●Ubuntuドライバなど
dmesg

http://kapper1224.sakura.ne.jp/dmesg_ezpad6pro.txt


lshw
http://kapper1224.sakura.ne.jp/lshw_ezpad6pro.txt



●まとめ
Refindのファイルを用意してくれた先達に感謝。
こんな強引な方法を思いつかんかった。
凄いわ。
これでUbuntuとWindowsをデュアルブート出来ますね。
他のOSにも適用できそうです。
良かった〜
お疲れ様でした。
posted by kapper at 00:37 | Comment(0) | EZPad6Pro

2017年12月14日

次世代ApolloLakeタブレット EZPad6Pro 購入&Ubuntu17.10ライブ起動 テスト その1

EZPadUbuntu.jpg
やっとApolloLakeタブレットを購入しました。
BIOSにほぼ致命的なバグがあり、苦労しましたが
一応解決しました。
Ubuntu17.10をライブイメージで動作確認。
ホントこれ酷い機種ですわ。
Linux使いは(絶対)買ってはいけません。
やはり中華は中華レベルだな・・・と痛感しました。
まあちゃんとファームウェアをアップデートさえしてくれれば・・・
JumperのWebサイトにBIOSデータが見つからない・・・
中華なんで信頼できませんけど。



●Jumper EZPad6Pro
Apollo Lake世代の2in1のWindowsタブレット。
ドンキなどで売ってるCherry-Trailの次の世代です。
他のメーカー品と比べ6GBのメモリと
11.6インチのディスプレイがやや小さめで
カバンに入りそうなので選びました。
止めておけば良かった・・・

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:Intel Celeron N3450
RAM:6GB
ストレージ:64GB
UEFI:64bit
ディスプレイ:11.6インチIPS(1,920×1,080)
ネットワーク:802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
カメラ:インのみ2MP
入出力:USB−A 3.0、USB Type-C、microUSB、microHDMI、オーディオ、microSD、DC-IN
バッテリー:9,000mAh
サイズ:300×186×11 mm/重量700g

なんか普通そうに見えますが落とし穴一杯。

・長所
 CPUがCherry-Trailの約1.2倍と高速化
 動作がキビキビしています。
・メモリが6GBとCherry-Trailより多め。快適。
・UEFI64bitでまんまノートPCそのまま
 UEFI32bit関係のバグもとい仕様から解放
 Linuxも一応問題なく動きます
・入出力が沢山あり拡張性に余裕

・短所
 電源仕様が12V2A仕様で、ACアダプタが必須
 つまりUSB給電出来ません・・・
 これ大幅にメリットが無い。従来のタブレットじゃない
・重量が重い。
・バッテリの減る速度が早い
・タッチスクリーンがGSL1680とLinuxで使えない
・致命的なBIOS(ファームウェア)のバグがあって
 Linuxを動かすのはキツイ
・中華スペックで柔らかく傷付きやすい。液晶注意
・CPU設定が0.8〜1.1GHz設定でターボモードを使わないと
 かなり遅い。

と、メリットを打ち消す完全な中華仕様。
他のメーカーが何故Apollo Lakeを採用しなくて
Cherry-Trailを使い続けるかがなんとなく理解しました。
従来通りのATOMタブと同じと思うと実は全然違います。
まあ、元々そういう設計なので仕方がないのかな・・・?

●Linuxの起動NGとBIOSバグ?
Windowsは普通に起動しますが、
USBメモリを刺してLinuxのGrubを起動させようとすると
画面が固まって起動しません。
ネットで調べると世界中で同じ現象があるようです。
おそらくApollo-Lake世代全般の初期BIOSバグです。
で、起動時に「ESC」キーを押してUEFI画面に入ると
Chipset-South Bridge-OS Selection
にOS設定があるらしくて、

・Windows
・Android
・Win7
・Intel Linux
・MSDOS

EZPad.jpg

という謎設定。
Linux設定にすると起動するよ、と書いてあったので
切り替えて起動すると画面が真っ黒。
BIOS画面も表示されなくなり設定できなくなりました。
ヤバイ。パニックです。
ググると先人の方のブログ発見。
大感謝です。

EZpad 6 Pro

読むと、

>BIOS のバグ

>BIOSは起動直後にESCまたはDELキーを押すと可能なのだが
>一体どういう仕様なんだろうか?
>USBメモリブートで立ち上がるのはWindowsインストールメディアだけなのだ。
>UbuntuやAndorid等のUSBメモリからブートすらしない。
>そこでBIOSの項目を探すとなぜか何故か
>Chipset項目のSouth ChipにOSセレクトがあり選択肢が
>Windows – Andorid – Win7 – Intel Linux – MS-DOS がある。
>そこでIntel Linuxを選択すると…………画面に何も表示しない!!!
>焦ることこの上ない。

>『何やねん これ!?』なぜか関西弁!
>そこでミニHDMI端子からモニターに接続して再起動すると
>モニターにはBIOS画面も全て表示される。
>またWindows10も表示されるが、表示されるので外部モニターのみ!
>ちなみにWindow以外の選択肢でLinuxもAndroidも起動できるが
>外部モニターしか表示できない。
>このようなPCはこのIBM のPCが始まった歴史上初めてお目にかかったのだった。

マジすか。
感謝です。
でHMDIでモニタにつなぐと映りました。
一安心。
BIOS設定画面も見れて調整。
よく気が付きましたね・・・神業

で、BIOS設定をよく見ると「Windows」に戻したら
AMI Graphic Output Peoroxol Policyなる項目がありました。
ここのOutput HDMI⇒EDP1に切り替えると液晶で表示出来る様になりました。
「Intel Linux」に切り替えるとこの設定項目は表示されません。
・・・つまり、デフォルトの設定が勝手に外部モニタに
切り替わるバグが残っているとの事でした。
更にググると・・・下記参照


http://chuwi-hi13-install-ubuntu.blogspot.jp/2017/04/


>I googled and studies for hours and hours,
> and now I have Ubuntu for Gnome successfully installed on the Chuwi HI13.
>Nearly everything is working out-of-the-box, except grub.
>You have to replace it by Refind.

Grub2は起動しないのでRefindに切り替えて起動してくれ、
ここにあるファイルをダウンロードして、
USBメモリに上書きして欲しい。と。

https://drive.google.com/drive/folders/0B3FtVY6JAiGAV2d0Z1hzMDBQQ0U?usp=sharing


で、ダウンロードして出てきたファイル
bootx64.efi
refind.conf
をUSBメモリの/boot/EFI/にコピーします。
それで再起動するとRefindのブートローダーが起動します。
これでLinuxが普通に起動して液晶で表示出来ました。


EZPadGPU.jpg

●BOINCCPUベンチマーク
とりあえず測定

Apollo-Lake
Floating:1998
Integer:4915

GPD-Pocket
Cherry-Trail
Floating:1707
Integer:4115

大体1.2倍前後でしょうか。
CPUクロック周波数を1.1GHz下げているので本来の性能とズレがあります。

ezpadbench.jpg

●ドライバ関係
Windows上のドライバリスト

http://kapper1224.sakura.ne.jp/InstalledDriversListezpad6pro.html


●まとめ
とりあえずBIOSバグの原因が分かって
Linuxが普通に起動しました。
BIOSを更新して下さい、とLinux関係のサイトに書いてありますが
JumperのHPにBIOSデータが確認できていません。
ちゃんとサポートしてくれるんでしょうか?
ASUSとかしっかりしたメーカーにしたほうが良さそう?
困りもんです。
でも先人に感謝です。
posted by kapper at 07:19 | Comment(2) | EZPad6Pro

2017年12月09日

webアプリ「めけぽんビンゴ」でUbuntu、Debianのスキルテストしてみた 中級者向け

bingo.png
昔に作ったwebアプリ「めけぽんビンゴ」で
Ubuntu、Debianのスキルテストしてみました。
勿論ネタです。。。
内容を今風にして難易度をかなり上げています。
これが全部分かればLinux中級者と言っても過言ではありません。

「めけぽんビンゴ」は意外とコミュニケーションツールとして
優秀で質問内容にもよりますが、瞬時にデータとして
スキルや知識をゲーム方式で見える化出来ます。
面白いです。
アンケートツールとして使っていきたいです。

●めけぽんビンゴ
めけぽんビンゴはTwitter連携型のWebアプリです。
シンプルさが大変よく出来ていまして、
ゲーム感覚で遊べます。
また、自分で簡単に作れましてネットで公開できます。

ビンゴ自体は昔からありますが、項目次第で知識とスキルが一目。
アンケートなどに良さそうです。

●中級者向け
今回作ってみました。
1個1個は基本ながらもそこそこ難問揃い。
解けたら自慢しても良いです。
知っていると便利です。


http://www.utabami.com/bingo/?cid=dcuvg6em23qrwj90


・コマンド解説
難しいと思うのでネタバラシ解説

apt dist-upgrade:ディストリ、Kernelのアップグレードなど
 日頃使わないかもしれませんが重要です
sudo systemctl start:systemdの自動設定。
 意外ととても重要
sudo a2ensite:ご存知apacheのコマンド
wpa_supplicant:RaspberryPiユーザーご存知の
 CUIでWifiを使うコマンド。サーバ運用に。
lshw -sanitie:まとはらさんご指摘のドライバ調査コマンド
adb reboot bootloader:Androidのブートローダーコマンド
gparted:GUIのパーティション編集ソフト。重要
update -locale LANG=ja_JP〜:日本語LANG設定。
 普段はexportとかをよく使います
qemu-img create:Qemuなどでイメージファイルを作るコマンド
 仮想化する時にHDDイメージ作成するときによく使います。
./bootstrap --unprivileged:Chrootなどでbootstrap形式で
 Debianをインストールする時などに。
 --unprivilegedオプションはホームなどに構築するオプション
 pkgsrcを使うときなどに使います。
update-grub:ブートローダーgrubの設定を更新する際に使います。
 GPUが起動しなかったり、Kernelオプションの設定変更する際に
sed -i 's/(前/(後)/g':ストリーミングエディタのsed基本コマンド
 CUIでテキストファイルを一括編集する際に使います。
 超便利です。
do-upgrade-release:Ubuntu、Debian系列では重要な
 ディストリビューションのアップグレードコマンドです。
 意外と知らない人が多いので一番重要な中央に持ってきました。
sudo service ssh restart:SSHのサービスを実行するコマンド
apt-key adv --keyserver〜:aptサーバの認証キーを取ってくるコマンド
xrandr -o right:画面を右に回転させるコマンド
 タブレットでは重要
xinput:タッチスクリーンやインプットデバイスを表示するコマンド
findmnt:マウントポイントを表示するコマンド
 外部ストレージを使う際に調べます
mount -o loop (名前.ISO):ループバックにて
 ISOファイルなどをファイル形式をマウントするコマンド。
 慣れるとファイルイメージで持ち歩けるのでかなり便利です。
env PATH=/usr/pkg/bin:/〜:実行ファイルのパスを指定するコマンド。
 バイナリファイルを置き分ける際に使います。
 pkgsrcを使う際には必須。
mikutter;説明不要の最強twitterクライアント
lha x:LHAファイルを解凍するコマンド。
 何故かUbuntuでは標準で実装されていないので必須です。
 知らない人も多いのでは?
ibus-daemon -rdx:日本語入力ibusサーバの起動コマンド
alien -ci:RPMパッケージをDebファイル形式に変換して
 インストールするコマンド。Android-x86などに
dmesg:Kernelログを表示するコマンド。
 デバイスドライバの異常などを調査する際に使います。


●過去の作品
・使ったことがあるPDA、モバイルOS
 難しいと一部評判。新旧機種OSが入り乱れています故。

http://www.fau-varda.net/bingo/?cid=vfn4kauehqdj6ygx


・Ubuntu、Debian知ってるコマンド&スキルさん達
 案外簡単なUbuntu、Debianコマンド
 分からない機能があれば是非使ってみましょう。

http://www.fau-varda.net/bingo/?cid=yvieg2zspw9k4d7m


・食べたことのある岐阜めし
 岐阜めしをネタにする人は少なそうなので、というネタ

http://www.fau-varda.net/bingo/?cid=8yilf6m21c0r4kpw
posted by kapper at 12:02 | Comment(0) | Linux
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ