にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2021年06月13日

はじめての攻略 冷戦版三国志 バランス・オブ・パワー MSX2版 難易度「初心者」アメリカプレイ その1

screen-2021-06-12-22-03-14.jpg

今回のブログはバランス・オブ・パワーMSX2版です。
ネットで日本語版がオンラインプレイ出来ます。
非常にマニアックでかつ高難易度なゲームですが
当時を懐かしむレトロゲーマーさん達は是非遊んでみましょう。

●バランス・オブ・パワーとは?
クリス・クロフォード氏が開発した冷戦シミュレーションゲームです。
非常に高いゲームセンスと、すぐに核戦争になってしまう
難易度の高さで当時有名になりました。
Kapperも欲しかったですが、子供としてはその価格の高さと
PC環境の敷居の高さに断念しました。
PC-9801、Macintosh、MSX2、PC-8801がアスキーから出ています。
MSX2版のプレイはこちらから

https://msxgamesworld.com/emulator.php?id=1887

MSX2版はスピードが遅いので、CPUクロックを×4倍に設定を
おすすめします。
操作方法はマウスカーソルを上下左右キー、クリックがスペースキーです。
セーブできませんのでご注意を。

解説サイトはこちら。
最近はかなりWebページも少なくて日本語情報が少ないです。

http://drillroman.sakura.ne.jp/bop/bop.html


screen-2021-06-06-21-19-41.jpg


●まずはニコニコ動画、Youtubeプレイ動画で
上級者のプレイはあまり参考になりませんが

https://www.youtube.com/results?search_query=Balance+of+Power++Game


●プレイ
初心者モードでアメリカでプレイ。
出来る事は、

情勢→ソ連の政策 で抗議する事と
政策→各国政府への軍事援助
  →反政府勢力への軍事援助
  →各国政府への派兵
  →反政府勢力への派兵

これだけです。後は新聞を読んで抗議するのと
情勢データをチェックするくらい
ソ連の行動を抗議して、軍事援助と派兵して
勢力図を伸ばすのがこのゲームの基本となります。

で、まず抗議
アフリカや南米を中心にソ連は怒涛に支援しています。
深入りするとすぐ核戦争になるので、
アメリカの同盟国と友好国だけ突っぱねます。
その後は、各国広範囲に軍事援助をバラマキます。
正常不安定な国には派兵もします。
これで好感度と政情が上下する仕組みです。

で、ターン終了するとソ連が抗議してきます。
当然深入りするとすぐ核戦争になるので、
アメリカの同盟国と友好国だけ突っぱねて後は引っ込めます。
これの繰り返しになります。

●基本プレイ
アメリカの同盟国を守りながら、
中立国に進出するのが基本プレイですが、
ソ連は非常に強固な対応しかしませんのですぐに核戦争になってしまいます。
しかし癖がありまして

・アメリカの同盟国、友好国にはすぐ手を引っ込める
・ソ連の友好国は絶対に手を引かない
・中立国でもアフリカ、中東、アジアは思いっきり抗議しても核戦争になる

という法則がありそうなので、注意して手を出したり引っ込めます。
しかし弱点もあって

・ソ連は全ての案件に抗議しない
 →沢山バラマケば、本来抗議される国がスルーされる
・バラマキでアメリカの友好国に転換したら
 ソ連は強く抗議して来なくなる
・北米と南米、西ヨーロッパには強く出てこない

ので基本的にはアジアと中東とアフリカの取り合いになります。
北米と南米はバラマキさえすれば中立化して安定します。

●どうしても守る必要のある友好国

・フィリピン
・インドネシア
・ビルマ
・インド
・パキスタン
・エジプト
・南アフリカ共和国
・チュニジア
・モロッコ
・メキシコ
・パナマ
・チリ
・ペルー

などなど。
キューバ、ニカラグア以外の北米と南米諸国。
特にインドネシアやインドはソ連もかなり深入りしてきますので
難易度が比較的高いかもしれません。すぐ核戦争になります。
ヤバそうなら深入りせずに手を引きましょう。
パナマやフィリピンは負けると痛いです。
最初のターンでしっかり支援しましょう。

●アフリカの取り合い
基本的にアフリカ各国は政情が不安定でソ連の領土です。
アフリカはソ連が全力で支援してきますので取り合いになります。
バラマキを全般的に行い、ソ連が抗議してきたら手を引きます。
これを毎ターン繰り返し。

●核戦争にならないために
深入りすると核戦争になり、手を引くとポイントが大幅に削減されて
同盟国や友好国の信頼を失い危険な状態になります。
最初の抗議で見極めが必要ですが
核戦争を繰り返して練習しましょう。
後は上手にバラマイて友好国にすれば
ソ連も大きく踏み込んで来なくなります。

●まとめ
基本的には核戦争にならなければ勝利です。
ポイントで負けていようと、勝っていても気にせずプレイしましょう。
慣れてきたら難易度を上げてみて下さい。

世界史や現代の非常に勉強になります。
現代なら中国が必死に抗議してきていますがどうみても口だけです。
まあバランス・オブ・パワーの次元には程遠いです。
そんな時代背景も楽しめるでしょう。
非常に難易度が高いですが若い人にもオススメです。


日本語版の購入は現在非常に困難な状況で現行機種では遊べません。
公式に日本語版をエミュレータなどで再販して欲しいのが現状です。
インターネット・アーカイブ関係は法律的にかなりグレーですが、
日本の法律では、オンラインプレイは
“違法にアップロードされた著作物をダウンロードすること”
に該当しないので・・・どうかな?
自己責任で、Kapperは対応しませんので問い合わせしないで下さい。
posted by kapper at 09:18 | Comment(0) | ゲーム

2021年06月06日

ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー  使ってみて

MobileHolder4.jpeg

サンコーレアモノショップで売られていた
ハンズフリーマルチアングルスマホホルダーを試してみました。
色々な角度に調整出来るので、スマホを2台以上持ち歩いている人には
便利ですが、トンファーです。凶器です。
周りにぶつけないようにご注意を






●ハンズフリーマルチアングルスマホホルダーとは
サンコーのOEM品で公式にはXunmai Mobile Hand Holderという製品から来ています。
3つの関節があり角度を自由に変えられます。
片手に吊り革や柱を掴んだまま、スマホを操作出来ます。
6インチまでの縦長iPhoneやスマホに対応。

持たずに操作!ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー S-RSH20B
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003748/ct112/page1/recommend/


回転として3つの軸の回転部分とリストバンド部分の調整で、
おおよその必要な視野角を確保出来る優れものです。
既存のスポーツ向けスマホリストバンドは腕に固定するだけですが、
コレは色々な角度に調整出来るのでとても高性能です。

MobileHolder5.jpeg

●ゲームをしながら、Bluetoothキーボードを入力しながら、自転車やバイクも
メインのスマホを手に持ってゲームをしながら、
サブスマホでネット検索を楽しめます。

自転車やバイクに乗りながらナビを表示することも。
当然ながら運転は事故の元なので厳禁です。
停車してから。

MobileHolder.jpeg

●欠点
当然沢山の欠点があります。
もし売れたら改善して欲しいですね。

1.スマホを固定する上下部分の形状が動かせないので
 大きいスマホ、厚いスマホは固定できない。
 スマホケースも外さないと使えない

2,腕を少し動かしただけで周囲の壁に当たる
 角度を自由に調整できる反面、想定しない所にスマホが当たります。
 特に満員電車は注意。怪我させるので止めましょう。
 これはトンファー。実に凶器です。

3.手が重くなるし、片手で固定しながら操作出来ない。
 殆どの状態でもう片方の腕が必要になる。
 Twitterとかスライドさせるだけのアプリはまだ良いですが

4.スリープモードに入るとパスワードを入力し直すのが面倒

5.外観がどうみてもヤバイガジェヲタ変態
 周りが引きます

MobileHolder3.jpeg

●便利な使い方?
ナビや動画再生用として
Twitterのストリーミングや

MobileHolder6.jpeg

●まとめ
既存のスマートウォッチよりはるかに高性能なスマホを
腕に付けて自由に持ち運べます。
重たいので筋トレに最適です(ぉぃ

複数のスマホを同時に使いたい人にオススメ
ウマ娘などw
Bluetoothキーボードを入力しながら、とか。
盗難防止や置き忘れ防止にも最適です。

個人的には重いですがAmazon Fireを固定出来るサイズを希望w
サイバーヲタク感を出せるので最高です。
Youtubeや動画再生しながら、ウマ娘を遊びながら、
Termuxを操作しながら、
自宅のPCをVNCや遠隔操作したり
RaspberryPiのモニタ代わりなどなど


人にぶつけないようにするのが一番注意。怪我します。
逆に机の上に置いて作業出来る環境ではいらないかもしれません。
喫茶店とか。
自宅で寝転んで使う時はフレキシブルアームの方が便利かもしれません。

個人的に気に入ったので、複数買って両腕に付けて歩きますw
他の人にはそんなにオススメしませんが・・・
僕はジャンクスマホを固定してつかいます。
セカンドスマホの方が良いかも。稼働率が上がります。
サイクルコンピュータアプリを入れても良いです。
モバイルテレビ会議や動画撮影にも。
面白いな・・・
posted by kapper at 09:02 | Comment(0) | モバイル

2021年04月18日

Ubuntu改造日記 オープンソース初代SIMCITY 「MicroPolics」日本語版プレイ その97

screen-2021-04-17-20-53-10.jpg


オープンソースの初代SIMCITYのMicroPolicsです。
フリーゲームのWikiに日本語版のJavaがあったので
遊んでみました。
多分、どんな環境でも動くはずです。
FreeBSDでもOpenBSDでもNetBSDでも。
是非遊んでみましょう。

●MicroPolics
オープンソース化された初代SIMCITYですが、
日本語版が無いので残念なんですが、
フリーゲームのWikiに独自翻訳したJava版がありました。
是非遊んでみましょう。

まずフリーゲームのWikiの下側にあるパスワードをチェックしてから
ダウンロードをクリックし、リンク先でパスワードを入力し
ダウンロードする。

https://w.atwiki.jp/free-gaming/pages/70.html

その後に、好きな場所に展開して保存。
で端末からJavaを入れます。

 sudo apt install default-jre

Javaを入れたら先程展開したファイルの中のJarを実行します。

 java -jar micropolisj.jar

JavaからMicroPolicsを起動したら、
日本語版になっているはずなのでそのまま遊べます。
いやあ良いですね。

●まとめ
日本語版があるなんて知りませんでした。
本家にマージしたいですよね。
でLinuxディストリでも遊べるように・・・

でもJavaに移植されているのは知りませんでした。
Javaならどんな環境でも遊べます。
是非日本語版も遊んでみましょう。
快適ですね。


posted by kapper at 19:02 | Comment(0) | Ubuntu

2021年04月17日

Ubuntu改造日記 Onenote & Office365 Linuxクライアント 「P3X Onenote」 その96

screen-2021-04-17-19-24-14.jpg


OnenoteをLinuxで使いたくてWeb版を使っていましたが、
Linuxクライアントがあるらしいので入れてみました。

screen-2021-04-17-20-03-49.jpg

●Onenoteクライアント
OneNoteはMS製のクラウドノートアプリです。
Evernoteが有名でしょうか。
オンライン、オフライン両方対応しています。
企業ユーザーは見たことがあるのでは。

MSNのアカウントを持っていれば、そのままオンラインで使えます。
データ容量を節約すれば無料で使えます。
小説を書いたりする人にはスマホやPCなど使えるので重宝します。

Webで使っていたのですが、
Linuxクライアントがあると聞いて使ってみました。

sudo snap install p3x-onenote

あとはMSNのアカウントを入力してログインするだけです。
snapを入れていれば簡単です。
APPImageにもあります。
Node.JSアプリなので、NPMでも入れれます。
FreeBSDでもNetBSDでも普通に動くでしょう。
詳細はこのGitHubで

https://github.com/patrikx3/onenote


screen-2021-04-17-20-11-57.jpg

●まとめ
Webブラウザ経由でも良いですが、
クライアントアプリとして良好です。
Office365クライアントとしてエクセルやPowerPointも使えました。
もちろん日本語もOK。
まあ当然OFFICE365ではマクロは動きません。

中身はNode.JSで画面を飛ばしているだけだと思いますが、
Webブラウザと独立しているので、古いPCでも使いやすいでしょうか?
NPMで入れられるので*BSDでも使えるはずです。
是非、OneNoteやOffice365をLinuxでも
posted by kapper at 20:16 | Comment(0) | Ubuntu

2021年03月28日

3,000円ジャンクOS無しWindowsタブレット Q584/K Ubuntu21.04インストール その1

Q584K3.jpeg

秋葉原でOS無しジャンクQ584/Kが売ってたので
Ubuntu21.04Daily-Buildを入れてみました。
特に問題なく動いています。
WifiもBluetoothも音も。
旧機種なのでメモリ4GBなのですが、
使う分にはなんとかなるかな。

●Q584/K
富士通のWacom付きWindowsタブレットです。
OS無しジャンクなので安いです。
こちらは元々Windows8.1 64bitなのでLinuxも普通に動作します。
Ubuntu21.04Daily-Buildを入れてみました。

・Windows 8.1 Pro (64bit)
・インテルレジスタードマーク Atomトレードマーク(TM) Z3795(最大2.39GHz)
・9.9mm 約640g
・無線WAN、無線LAN、Bluetooth、GPS
・フラッシュメモリ(eMMC)128GB
・メモリ 標準4GB
・10.1型WQXGA(2560×1600)
・USB3.0×1、microUSB2.0×1
・スタイラスペン×1

ACアダプタは富士通の12V3V細い口径のです。
先っぽだけ変えれば汎用ACアダプタでも動きそうな感じです。

●Ubuntu21.04インストール
ISOファイルをダウンロードして、ddコマンドかRufusで焼いて
USBメモリに挿して起動します。
事前にBIOS設定でSecureBootをOFFにして、ブート順位を変更。
キーボードとUSB HUBをつないでおきましょう。
起動時に「ESC」か何かでBIOS画面に入れます。

Ubuntuが起動したら、後は普通にOSをインストールするだけです。
Windows入っていないのでベタインストールします。
特に問題はなさそうです。
USB2.0だと遅いので注意

再起動するとUbuntuが起動します。

Q584K1.jpeg

●ドライバ他
・Wifi
・Bluetooth
・サウンド
・Wacomタッチパネル

特に問題なく動作します。
Kritaで筆圧も問題ないですし
音も出ます。Bluetoothキーボードも動きました。
念の為、onboardとTLPやPowertopも入れました。
Android-x86も普通に動きます。

Q584K2.jpeg

●Android-x86
USBメモリに焼いたAndroid-x86は問題なく動作しました。
多分普通にインストールしてもいけるかも。
RPM版は何故かエラーが出てインストール出来ません

Q584K4.jpeg

●まとめ
動作は特に問題なさそうです。
お絵描きする人にもおすすめ。
ACアダプタも普通に12V3Aなので秋葉原の別のお店で970円で買えます。
お遊び用としては問題ないかと。
メモリが足りなくなりそうなので、
Zramを使ったほうが良いかもしれません。
お安く遊びたい人にオススメ。
ChromiumOSも動くかな?


posted by kapper at 05:17 | Comment(0) | Q584/K

2021年03月27日

Ubuntu改造日記 aptエラー対策「パッケージ を再インストールする必要がありますが、  そのためのアーカイブを見つけることができませんでした。」 その95



Lubuntu21.04 Daily-Buildを使っているのですが、
ふとした事でファイルが破損したらしくaptが使えなくなりました。
ネットでググると対策案がありましたので
やってみました。

●aptエラー
開発版を使っていると急にaptでエラー。アップグレード不能。
該当パッケージは既にサーバから削除されてない。
参考サイトはこちら。感謝

apt-getすると何をしてもエラー
https://doodlenote.net/?p=1062


エラーはこんな感じです。

 $ sudo apt upgrade
 パッケージリストを読み込んでいます... 完了
 依存関係ツリーを作成しています... 完了
 状態情報を読み取っています... 完了
 E: パッケージ linux-headers-5.10.0-14 を再インストールする必要がありますが、
 そのためのアーカイブを見つけることができませんでした。

めったに見ないかもしれないですが、要注意です。
実は、Ubuntuのサーバが更新されて古いパッケージが消されると、
復旧は削除しかなくなります。
要注意。

●該当パッケージの削除
まず参考サイトをみてチェックしてみます。

 $ sudo dpkg -s linux-headers-5.10.0-14
 Package: linux-headers-5.10.0-14
 Status: install reinstreq unpacked
 Priority: optional
 Section: devel
 Installed-Size: 72439
 Maintainer: Ubuntu Kernel Team
 Architecture: all
 Multi-Arch: foreign
 Source: linux
 Version: 5.10.0-14.15
 Depends: coreutils
 Description: Header files related to Linux kernel version 5.10.0
 This package provides kernel header files for version 5.10.0, for sites
 that want the latest kernel headers. Please read
  /usr/share/doc/linux-headers-5.10.0-14/debian.README.gz for details

あー、まあ確かにStatusの所で壊れています。
削除しかないですが、Kernel・・・
当然古いKernelかMainlineKernelを入れているので
そちらを起動。
そしてパッケージを削除

 $ sudo dpkg -P --force-remove-reinstreq linux-headers-5.10.0-14
 dpkg: 警告: --force が有効なので、問題を無視します:
 dpkg: 警告: パッケージが非常に矛盾した状態に陥りました。
 削除を行う前にこのパッケージを再インストールすべきです
 (データベースを読み込んでいます ... 現在 459939 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
 linux-headers-5.10.0-14 (5.10.0-14.15) を削除しています ...

無事消えてくれました。
そこからsudo apt upgradeが無事動作。復旧しました。

●まとめ
復旧して良かったです。
ググれは事例があるというのは楽です。
公式には書いていませんもの。
その手の謎エラーは頑張って復旧できるはず?
諦めずに頑張って復旧しましょう。


posted by kapper at 12:03 | Comment(0) | Ubuntu

2021年03月14日

初心者 ウマ娘 攻略プレイ その1

uma1.jpeg


ネットで見てAndroidのウマ娘を遊んでみました。
結構面白いです。
思った事をブログに残します。


●ウマ娘とは?
競馬をモチーフにしたスマホゲーム。
高度な3Dが美しいゲームです。
もちろんガチャです。
課金性が低いので、無理な強化プレイをしなければ無料で遊べるでしょう。

https://gamewith.jp/uma-musume/article/show/258804

スマホスペック的にAndroid6.0以降
GPUスペックが足りない場合はグラフィックスの設定を下げる事
容量をかなり食うので注意。
Android-x86では動かない?
カスタムROMを使う場合はスペックと容量注意。

●はじめて〜初心者
基本的に何をしたら良いのか分からない。
もちろん、攻略サイトを読むのが正しいのであるが。


・普通に強化しても、CPUの成長速度が速いので負ける
→ガチャで基礎能力を強化させる仕組み
 初回プレイでは勝てないので気にしない

・ステータスが良くわからない
 スピード:最高速度
 スタミナ:体力。少ないと体力切れて失速
 パワー:位置取り、速度
 根性:ラストスパートの速度
 
・基礎能力の向上はガチャ+アイテム強化
→繰り返しプレイしながらガチャするのが基本。

・成長はバランス良く均等に
→スピードとスタミナは同時に鍛えられない仕組み
 スピード優先で鍛えると
 後半戦で体力切れで負けるシステム

・スキル
→段階的に鍛える
 サポートカードの影響が強いので序盤は苦労する

・レースを繰り返しプレイ
→時計を使い何度も繰り返す。
 能力が足りていれば意外と勝てるかもしれない

●基本プレイ
・サポートカードの強化
・一人づつ育成プレイしてアイテムを集める
・デイリーレースなどに参加してアイテムを集める
・ガチャでウマ娘を集めて強化

これの繰り返し。
同じ作業になって飽きるが仕方がない
飛ばし飛ばしでプレイするしかない。

慣れてくる頃にはこのゲームのコツを掴むだろう。

●サクラバクシンオー
初心者向けで最初に攻略出来るキャラ
スピードを全力で鍛えれば勝てる唯一のキャラ

・スピードを中心にと賢さを交互に繰り返し
 できるだけ休憩が入らないように調整する
・短距離のみを選んで逃げ、スキルも逃げに特化
・とにかくスピードだけを鍛え続ける
 目標は1,050以上。
 他にも逃げスキルを全部付ければなんとか勝てる


●まとめ
ゲーム基本は面白いしグラフィックスはきれいだし
ストーリーもしっかりしている。いたれりつくせりの凄いゲーム。
だが、極端なガチャ強化システムで引く。
もちろん無料ガチャでもそれなりに楽しめるので問題ないが・・・
マンネリ化という評価は避けられない。

まあワンパターンな展開なので、無料ガチャ強化がなければ
技ですぐクリア出来てしまうシステムになってしまうだろう。
スマホゲームの宿命。
熱を入れずに適度に無料で遊ぼう。
posted by kapper at 19:22 | Comment(0) | ゲーム

2021年02月28日

1380円ジャンクガラホ SH-01J UserLAndとTermux0.72旧版 インストール その1

garaho12.jpeg

今回はジャンクガラホのSH-01JにLinuxアプリの
UserLAndとTermuxを入れてみました。
シャープのガラホの方がタッチクルーザーや日本語入力ソフトの
S-ShoinがiWnnより予測変換が強力で使いやすいですが
スリープがかかるとプログラムが全部停止してしまうので、
サーバにはちょっと工夫が必要です。

操作性に問題があり実用性はあまりありませんが、
一応ちゃんと動いたという話で。


●SH-1J
シャープ製のAndroid5.1.1のガラホです。
京セラ製と比べると人気なので価格はやや高めです。
ヤフオクで購入しました。
参考サイトは前回のブログ他

980円ジャンクガラホ KYF31 UserLAndとTermux0.72旧版 インストール その1
http://kapper1224.sblo.jp/article/188394146.html

ジャンクスマホと比べると微妙なスペックですが、
Linuxを動かしたら面白いな、と思って購入しました。
ガラホはAndroid4.4.x世代が多いですが
こちらは動かないアプリがさらに多いので注意。自己責任で。



●apkファイルのインストール
基本的には京セラと同じ考え方なのですが、
シャープ製ガラホは操作方法が違います。

まずはデベロッパーモードにします。
設定→その他→端末情報→ビルド番号をクリックし続けて
開発者モードにします。
その後、設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ
にチェックを入れてインストール出来るようにします。
その後に別のスマホとBluetoothでペアリングします。

そして別のスマホにESエクスプローラーを入れて、
apkファイルをダウンロード。
スマホにApkExtractorを入れてapkファイル化しても良いです。
どちらでも。
でESエクスプローラーから共有→Bluetooth→SH-01J
を選択してスマホからガラホに転送する。
するとガラホで音が鳴って情報が届く

ここでガラホの上キーを何回か押して上のバーをボタンを押して開く
通知にBluetoothでダウンロードしますか?
って出てくるので承諾をする。
そうすると転送が始まるので、直ぐにもう一回上キーを押して通知の
転送中をクリックして表示する。
これは転送完了前に行う必要がある。
で転送後に実行する、って表示されるのでクリック。
そうするとインストーラーが始まる。
注意が必要なのは、ファイラーを入れる前は
ダウンロード完了したapkファイルを直接実行出来ないからだ。

ひとまずESエクスプローラーを入れた。
アプリボタンを長押しするとアプリ一覧の中に追加されている。
これも操作が難解であるが、
左上の三本線メニューを開くとapkファイルを選択出来る。



●(Alpha vnc liteと)UserLAnd、Termux0.72のインストール
しかし標準のアプリはともかく、apkで入れたアプリは
メニューバー以外の操作が全くできない。
ので通話ボタンを長押ししてタッチクルーザーをマウス代わりに使う。
これでアプリをクリック出来る。

シャープのガラホはBluetooth周辺機種が使えるらしいが、
京セラ製ガラホはダメらしい。
最後の手段でVNCサーバを入れて遠隔操作する。

で同じ様に(Alpha vnc liteと)UserLAnd、Termux0.72を
apkファイル化して入れる。
WIFIでルーターに接続出来るようにしておく。
Alpha vnc liteは無料なら10min間は使えるvncサーバである。
しかし何故かSH-01Jでは操作出来ない。もうちょっと調べてみる。

 (VNCサーバを機動する際に方向ボタンをぐるぐる回転して入力すると
 そのうち中央の「Start」ボタンが押せる様になるので実行すると
 IPアドレスとポートが表示されるので遠隔操作出きるようになる。
 その際にソフトウェアキーボードを入れるか?って出てくるが、No
 ガラホではタッチが使えないので邪魔である。)

(他のスマホかPCからVNC clientで接続するとようやくガラホで操作が出来る様になる。
タッチクルーザーとVNCを併用しよう。)

garaho11.jpeg

UserLAndを立ち上げたら、ユーザー名とパスワードを設定する。
パスワードは必ず数字だけにする。
これはガラホのキーが数字しか認識しなくなるので、
英単語記号を入れるとログイン出来なくなるためである。
で時間を待ってインストールが終わったらSSHでUserLAndが立ち上がるので
パスワードを入れてログイン。
ここで、画面下側の矢印やソフトキー部分を
タッチクルーザーで長押しして右に2回ほど連続してスライドさせると
S-Shoinの日本語入力画面が出てきて、
標準キーボードで入力出来るようになるので操作可能である。
これは予測変換機能が便利なので大変素晴らしい。
逆に上下左右が使えなくなるので、左にスライドして対応しよう。
これはTermuxでもUserLAndでも同じである。

もちろんUbuntuやDebianを使うなら外部PCからOpenSSHサーバで接続可能である。
ガラホのIPアドレスを確認したら

ssh アカウント名@(ガラホのIPアドレス) -p 2022

で普通に外部PCから接続出来る。
ポートフォワードなどは各自で設定を。

http://www.yamamo10.jp/yamamoto/comp/home_server/WEB_server3/ssh/index.php


あとは普通に遠隔操作でLinuxを使おう。
ガラホがスリープすると動作がすべて止まってしまうので再稼働させよう。
もっともLinux側でSSHサーバやTightVNCserverなどをを立てておけば
そのまま操作できるのでそちらの方が便利かもしれない。
ガラホ本体を遠隔操作するのと、UserLAndのLinuxを操作する違いはある。

Termuxのリリース版はAndroid7.0以上なのでこの機種では使えない。
旧版の7.2のapkファイルをダウンロードしてインストールした。
CUIを起動させたら、タッチクルーザーを使って
ソフトキーボード部分を表示して入力し、パッケージを入れる。
VNCサーバがなくてもなんとかなる。
頼もしい。

Garaho15.jpeg

Xserver XSDLは最新版はAndroid5〜6で使えない。
旧版の1.11を入れると起動するが操作NG。
難しい。

garaho14.jpeg

●まとめ
操作性に大きな問題ありだが、日本語入力出来るのでなんとかなる。
面倒な人はSSHで遠隔操作しよう。
VNCサーバがまだ使えていないので調査が必要だ。

不便な点がいくつかあって

・スリープモードになると停止
・VNCサーバで操作出来ない?
・XserverXSDLは操作NG
・Systemd関係は当然使用不可。デーモンの設定どうする?
 →Archlinuxだとopensshが使いない???困った。
・snapがUserLAndで使えない?どうするの?
・Ubuntuは18.04LTS
・Bluetooth HIDに対応しているのでマウスやキーボードが使える

京セラ端末より優れているのは

・タッチクルーザーがずっとONの状態で使える
 →京セラ端末は毎回ONにする必要があり面倒
・日本語入力と予測変換が非常に優れている
・電池もちが良いがスリープモードで全部停止してしまう
・VNCserverが操作できない?

などなどありまだわかっていない課題もある。
しかしCUIで使う分には便利だし、
スリープモードをOFFにすればサーバでも使えるかも?
シャープガラホの方が優れている点もある。

奥の手を使うことでなんとか普通にAndroidとして使えるガラホ。
安い機種だが、安いなりに操作性に大問題がある。
Android4.4.4以前の機種はuserLAndやTermuxが使えないので
Linux deployの旧版を使おう。

苦労した割に残念な結論であるが、
アプリを入れてLinux化する目的だけは達成した。
ジャンクスマホよりもはるかに使いにくい。
サーバとして使うしかないのかなぁ、と複雑な気分である。
もう少し工夫して遊んでみようかな?と思った。
posted by kapper at 12:33 | Comment(0) | SH-01J

Ubuntu改造日記 Zramの圧縮アルゴリズムzstd化と自作systemdデーモンで自動起動 その94



今日のブログはZramのzstd化と自作systemdデーモン。
標準設定はあまり良くないですが、
高圧縮のzstdと自動実行を入れます。
メモリ少ない機種で非常に役に立ちます。

●Zramとzstd
詳しくは以前のブログとプレゼン資料
まずはこちらをご参考に

How to enable the zRAM module for faster swapping on Linux
https://www.techrepublic.com/article/how-to-enable-the-zram-module-for-faster-swapping-on-linux/


Ubuntu改造日記 高速化&SSD延命 圧縮zRAMファイルを/tmpにマウント その90
http://kapper1224.sblo.jp/article/188315425.html




メモリの節約として圧縮RAMスワップのアルゴリズムを
zstdに変更します。


●Zramの登録
端末から同じ様にzramを登録します。

sudo apt install zram-config

で設定ファイルを編集

sudo nano /etc/modules-load.d/zram.conf

zramを追加して保存

zram

設定ファイルを作成して保存

sudo nano /etc/modprobe.d/zram.conf

コピペして保存

options zram num_devices=1

udevファイルを編集。

sudo nano /etc/udev/rules.d/99-zram.rules

512Mの部分は好きな容量を。1G〜など自由に

KERNEL=="zram0", ATTR{disksize}="512M",TAG+="systemd"

保存したら再起動して動いているのを確認。
ここまではテンプレ通り。
ここからが本番。
バッチファイルを作成します。

sudo nano /opt/zram.sh

コピペして貼り付け。
容量の部分は各自自由に計算して設定して下さい。

#!/bin/bash


swapoff /dev/zram0

chmod 777 /sys/block/zram0/reset
echo 1 > /sys/block/zram0/reset
echo zstd > /sys/block/zram0/comp_algorithm
echo 2685354560 > /sys/block/zram0/disksize

sudo mkswap /dev/zram0
sudo swapon /dev/zram0

どうやら、zstdに切り替える前に/sys/block/zram0/resetを1にする必要があります。
保存したら実行形式に変換。

sudo chmod +x /opt/zram.sh

これを起動時に実行する事でアルゴリズムを変更します。
ルート権限が必要になりますので、systemdに登録必要です。
それで自作systemdを作成します。

sudo nano /etc/systemd/system/zram.service

で下記をコピペして保存

[Unit]
Description = zram daemon

[Service]
ExecStart = /opt/zram.sh
Restart = always
Type = simple

[Install]
WantedBy = multi-user.target

平たくいうと/opt/zram.shを実行するだけです。
でsystemdの自動実行に登録

sudo systemctl enable zram.service

シンボリックリンクを作成しましたって出たらOK
で再起動。
動いているかを端末から確認

zramctl

NAME ALGORITHM DISKSIZE DATA COMPR TOTAL STREAMS MOUNTPOINT
/dev/zram0 zstd 2.5G 528.9M 116.2M 147.8M 4 [SWAP]

こんな感じでzstdに切り替わっていたらOK


●まとめ
やってる事は、zramスワップをOFFにして再登録しているだけです。
しかし標準設定で切り替え出来ないので仕方がないです。
systemdに登録しておけば自動で実行してくれます。

メモリが少ない時は高圧縮してくれるので助かりますが、
やはり圧縮にも限界があるので日常でのメモリ節約は必要です。
必要がなければswapfileを外しておきましょう。
posted by kapper at 11:51 | Comment(2) | Ubuntu

2021年02月16日

Ubuntu改造日記 「sudo: /bin/sudo must be owned by uid 0 and have the setuid bit set」対策 その93



こんばんは。
Lubuntu21.04 Daily-Buildのバグ出しテスト中ですが、
apt upgradeした後に急にsudoが使えなくなりました。
結局は直ったのですが、ブログに書いておきます。
あー、驚いた・・・


●sudo: /bin/sudo must be owned by uid 0 and have the setuid bit set
sudoを使った際にこういうエラーが出た場合は注意。
ユーザーのsudoアクセス権限が変更された時に出るらしいです。
しかし色々なブログを見てやってみても治らない。
なぜだろうか・・・?
今回はこちらの方法で直しましたのでご参考まで。

[Solved] sudo: /bin/sudo must be owned by uid 0 and have the setuid bit set | Linux | Big Data
https://commandstech.com/solved-sudo-bin-sudo-must-be-owned-by-uid-0-and-have-the-setuid-bit-set-linux-big-data/
 
ちなみに最後にapt upgradeした時のログがこちら。
これが犯人?とは特定出来ていませんが、
他に追跡できるものが無いのでメモだけ残しておきます。

Start-Date: 2021-02-16 19:39:25
Commandline: apt upgrade
Requested-By: kapper (1000)
Upgrade: libtimedate-perl:amd64 (2.3300-1, 2.3300-2), openssh-client:amd64 (1:8.4p1-3, 1:8.4p1-4), libqmi-proxy:amd64 (1.26.8-0.2, 1.26.10-0.1), libpango-1.0-0:amd64 (1.48.0-1, 1.48.2-1), >
End-Date: 2021-02-16 19:44:22


●直し方
参考ブログを元にまずroot権限。
suを使おうにもUbuntuは初期設定でパスワードを登録していないので
使えなかったりします。
まず、再起動してgrubでkernelを選択する所で、
Advanced options for Ubuntuを選び
(recovery mode)のkernel設定で起動します。
するとrecovery Modeが立ち上がりますので、
rootを選択し、Enterでターミナル画面に移動します。
ここでroot権限が使えるようになります。

まずrootのパスワードを一応追加。

passwd root

で新たらしいパスワードを2回入力して登録。
これでsuが使えます。
次に復旧。

pkexec chmod 4755 /usr/bin/sudo

翻訳してみるとこんな感じ。
 pkexecコマンドは、認証/ライセンスユーザーが
 別のユーザー名/ユーザーIDとしてプログラム/コンピューティングを
 実行できるようにすることを意味します。
 ユーザー名/ユーザーIDが識別されない場合、
 プログラムは管理スーパーユーザーrootとして実行されます。
pkexecコマンドとchmodをroot権限で使うとユーザー権限が変更出来ます。
これでsudoを使ってみます

sudo -i
id (ユーザー名)

rootになれたらOKです。
こんな感じで表示されてsudoがあるはず?
uid=1000(kapper) gid=1000(kapper) groups=1000(kapper),4(adm),24(cdrom),27(sudo),30(dip),46(plugdev),120(lpadmin),999(sambashare)

後は再起動して普通に使えます。

●まとめ
ひとまずsudoが動きました。
良かった。
色々とやってみましたので、もし動かなかったら
他のやり方も試してみてください。

Daily-Buildを使っているので文句は言えませんが
驚きました。
suのパスワードは一応入れておくと便利です。
とりあえずaptさえ使えれば・・・
posted by kapper at 23:17 | Comment(0) | Ubuntu

2021年02月13日

Ubuntu改造日記 preloadで先読み高速化&USBメモリSSD延命化 その92



懐かしいpreloadを使ってUSBメモリの延命処置をしてみました。
preloadは使用頻度の高いアプリを前もってメモリに読み込んでおく事で
ディスクアクセスを減らして高速化する仕組みです。
10年くらい前に流行りました。
最近のPCの性能が良くなりましたので気にしていませんでしたが…

●preloadとは
よく使うアプリをマルコフ鎖で優先順位づけして自動でメモリに読み込む事で
起動速度とアプリを高速化する仕組みです。
かわりに沢山メモリを消費します。

https://wiki.archlinux.jp/index.php/Preload

本来は読み込み速度の遅いHDDを速くする為に開発されましたが
USBメモリなどでも効果的です。
そして、アクセス頻度を減らせるのでストレージの延命にも効果があります。
今回注目したのはこちらの方です。
本来ならオンメモリにファイルを読み込んだBoot to RAMの方が良いんですが
最低数GB分のメモリが必要になります。
preloadを緩い条件で使えば書き込み頻度が大幅に下がって
USBメモリやSSDの延命になるなと思いました。

●preloadのインストール
Arch Wikiを読むとsystemdに登録しろって書いてありますが
Ubuntuでやるとエラーが出ますので表示どおりに設定します。

sudo apt install preload
sudo /lib/systemd/systemd-sysv-install enable preload

後は再起動すればOKです。
そして設定ファイルを編集します。

sudo nano /etc/preload.conf

で編集します。

cycles = 20
minisize = 20000
memtotal = -10
memfree = 90
memcached = 0
process = 50

このうち修正するのはminisizeとmemfreeとprocessの3つ。
minisizeはプログラム最小サイズで、小さな常駐デーモンを拾わせたかったら
小さい値を、大きなプログラムを優先したかったら大きい値を設定。
memfreeは使用するメモリ。沢山使っても良ければ大きいサイズを指定
processはプログラム数。小さいプログラムpreloadしても良ければ大きくしましょう

●まとめ
簡単な作業ですが、延命効果はあるでしょう。
さすがに直ぐに体感効果は出てきません。それが不人気の理由かも。
どんどんプログラムをメモリに送り込んで遅いUSBメモリのアクセス頻度を下げましょう。
転送出来るバスは有限です。
メモリに余裕があればどんどん拡張して快適に使えます。








posted by kapper at 10:11 | Comment(0) | Ubuntu

2021年02月11日

980円ジャンクガラホ KYF31 UserLAndとTermux0.72旧版 インストール その1

KYF312.jpeg

今回はジャンクガラホのKYF31にLinuxアプリの
UserLAndとTermuxを入れてみました。
結構苦労しました。
操作性に問題があり実用性はあまりありませんが、
一応ちゃんと動いたという話で。


●KYF31
Android5.1.1のガラホです。
最近ジャンク屋でガラホをたくさん見かけます。
ジャンクスマホと比べると微妙なスペックですが、
Linuxを動かしたら面白いな、と思って購入しました。
ガラホはAndroid4.4.x世代が多いですが
こちらは動かないアプリがさらに多いので注意。自己責任で。

https://king.mineo.jp/reports/53346
http://st162c.blog.jp/archives/15481631.html
https://kaku1sun.com/post-2514

●apkファイルのインストール
上の参考リンクをしっかり読む。
まずは設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ
にチェックを入れてインストール出来るようにする。
その後に別のスマホとBluetoothでペアリングする。

そして別のスマホにESエクスプローラーを入れて、
apkファイルをダウンロード。
スマホにApkExtractorを入れてapkファイル化しても良い。
どちらでも。
でESエクスプローラーから共有→Bluetooth→KYF31
を選択してスマホからガラホに転送する。
するとガラホで音が鳴って情報が届く

ここでガラホの上キーを何回か押して上のバーをボタンを押して開く
通知にBluetoothでダウンロードしますか?
って出てくるのでOKをする。
そうすると転送が始まるので、直ぐにもう一回上キーを押して通知の
転送中をクリックして表示する。
これは転送完了前に行う必要がある。
で転送後に実行する、って表示されるのでクリック。
そうするとインストーラーが始まる。
注意が必要なのは、ファイラーを入れる前は
ダウンロード完了したapkファイルを直接実行出来ないからだ。

ひとまずESエクスプローラーを入れた。
アプリボタンを長押しするとアプリ一覧の中に追加されている。
これも操作が難解であるが、
左上の三本線メニューを開くとapkファイルを選択出来る。

KYF313.jpeg

●Alpha vnc liteとUserLAnd、Termux0.72のインストール
しかし標準のアプリはともかく、apkで入れたアプリは
メニューバー以外の操作が全くできない。
のでF3キーを長押ししてタッチクルーザーをマウス代わりに使う。
これでアプリをクリック出来る。

シャープのガラホはBluetooth周辺機種が使えるらしいが、
京セラ製ガラホはダメらしい。
当然USBホストも無い。
最後の手段でVNCサーバを入れて遠隔操作する。

で同じ様にAlpha vnc liteとUserLAnd、Termux0.72を
apkファイル化して入れる。
WIFIでルーターに接続出来るようにしておく。
Alpha vnc liteは無料なら10min間は使えるvncサーバである。
購入して、登録認証の際のメールアドレスフル版には出来る。
これ便利なので必要あれば購入しよう。

VNCサーバを機動する際に方向ボタンをぐるぐる回転して入力すると
そのうち中央の「Start」ボタンが押せる様になるので実行すると
IPアドレスとポートが表示されるので遠隔操作出きるようになる。
その際にソフトウェアキーボードを入れるか?って出てくるが、No
ガラホではタッチが使えないので邪魔である。

他のスマホかPCからVNC clientで接続するとようやくガラホで操作が出来る様になる。
タッチクルーザーとVNCを併用しよう。

UserLAndを立ち上げたら、ユーザー名とパスワードを設定する。
パスワードは必ず数字だけにする。
これはガラホのキーが数字しか認識しなくなるので、
英単語記号を入れるとログイン出来なくなるためである。
あとは普通に遠隔操作でLinuxを使おう。
VNCサーバがタイムアウトしたら、少し時間を待つと再び使えるようになるので
動かせる様になる。
もっともLinux側でSSHサーバやTightVNCserverなどをを立てておけば
そのまま操作できるのでそちらの方が便利かもしれない。
ガラホ本体を遠隔操作するのと、UserLAndのLinuxを操作する違いはある。

Termuxのリリース版はAndroid7.0以上なのでこの機種では使えない。
旧版の7.2のapkファイルをダウンロードしてインストールした。
操作するにはどのみちVNCサーバからの遠隔操作が必要になる。

KYF311.jpeg

Xserver XSDLは最新版はAndroid5〜6で使えない。
旧版の1.11を入れると起動するが操作NG。
難しい。

F3キーとメニューキーを同時長押しして同時に離すと
タッチクルーザーがキーアサインに関係なく出せるので面白い。


●まとめ
操作性に大きな問題ありだが、VNCサーバで遠隔操作という
奥の手を使うことでなんとか普通にAndroidとして使えるガラホ。
安い機種だが、安いなりに操作性に大問題がある。
Android4.4.4以前の機種はuserLAndやTermuxが使えないので
Linux deployの旧版を使おう。

苦労した割に残念な結論であるが、
アプリを入れてLinux化する目的だけは達成した。
ジャンクスマホよりもはるかに使いにくい。
サーバとして使うしかないのかなぁ、と複雑な気分である。
もう少し工夫して遊んでみようかな?と思った。
posted by kapper at 19:50 | Comment(0) | KYF31

2021年02月04日

Gadget Hacking User Group 鹿児島らぐ 2020年1月 講演資料「はじめてのSSD,MicroSD,USBメモリ延命方法 in Linux Beginner for Linux long-lifetime in USBmemory,SSD,MicroSD in 2021」

1/31 鹿児島らぐに発表した
SSD,MicroSD,USBメモリ延命方法 in Linux
のモチーフの資料を公開致します。
現時点で出来た部分までで正式版として公開致します。
SSDを使うPC、タブレット、ラズパイユーザーの人に強くお勧め。


I will speak about 「Beginner for Linux long-lifetime in USBmemory,SSD,MicroSD in 2021」
in online,Japan.
The it is possible to have material now and then published.

鹿児島らぐの公式HPはこちらです。

https://kagolug.connpass.com/

PDF資料はこちらです。

http://kapper1224.sakura.ne.jp/Netwalker%20osc%20tokaidoLT202102.pdf

posted by kapper at 07:00 | Comment(0) | 鹿児島らぐ

2021年01月24日

最近の事 2021年1月 DMM英会話を始めました!


こんにちは。
最近の事としてDMM英会話を始めました。
仕事でどうしても英語が必要になるためです。
ところが…思った様にはいかないですね。はい。マジで
よい経験になるかもしれないが勉強としてかなり微妙です。
これだけでは英語は喋れる様にはなりません。よく分かりました。

という事で以下は初日の2021年1月24日の話。


DMM英会話で初めてレッスンを受ける
ある程度会話出来るけど、後半でネタが尽きてきた。事前準備が必要。
面白いけど精神的に辛い

・25分の会話できる話ネタ帳があると便利。話が続かないw
 5〜6個のネタを事前に考えていたが、話を引っ張れなくて
 だいたい15分くらいで気力とネタが尽きてくるw
 そこからが苦痛w
・単語がとっさに出てこないと話が途切れる。
 会話が続かない。話を引っ張れない。そして次の質問って逃げる俺。
 そしてネタが尽きて困る。
・先生は優しい人格の人が多いかも。
 慣れてるし基礎学力レベルも相当高い高学歴たぶん
・英会話だけでは勉強にならない。英単語と英作文の練習不可欠
・TOEIC400〜500以上ないと聞き取りが辛い。
 英語で何を言ってるか分からないと地獄であろう、多分。
・趣味の話題は基本的に作れないといっていい。音楽とか釣りとかサイクリングとかドライブとか。
 そもそも文化も年齢も性別も生活習慣も収入もバラバラ
 短時間で会話を合わせるのはかなり困難。
・私のTOEICの点数は●○◎点です、って事前に言っておくと良いかも。
・土日の夕方は先生の予約がほとんど埋まっていて厳しい取り合い合戦。
 選り好みする余裕は無いので、さっさと予約するか時間をずらす
・英語を取得する学習時間は1,500時間と言われている
 VBAが50時間、Pythonが300時間、Javaが500時間。
 そのうちのたった25分しかないがそれでも会話が持たない

趣味パソコンと言っても当然話が繋がらないし
洋楽ではマイケルジャクソンなども分からない世代がいるし、カラオケの話も無理。
グルメの話しても文化が違うから共通点を見つけるのも困難。
相手がベジタリアンだったら特に話に困る。どうせいとw
キリスト教やイスラム教の話は俺が分からないw
天気や気候やコロナの話しても、俺が面白くないw
観光客ネタも相手が日本人にしか通用しない
旅行ネタも日本独自の会話は通じない事もあるので注意
さあ、何を会話のネタにしようかなと。
これ普通に英語関係なく、ネタの引き出しが沢山無いと辛いんですよ。
つまりコミュニケーション力としての事前準備が重要になります。
度胸以前に会話ネタ力。
まず英語以前の会話がなあ、と。
最低限、話のネタとしての自己紹介文は用意しておくべき


そしてただ単に英語で喋るだけでは何の役にも立たないなコレ
目的の話と会話が出来るかどうか、前もって文章を作っておいて、
その目的に必要になるシチュエーションに合わせて反復練習と学習しないと身につかない。
英会話が役に立たない、って言う人の意見がやっと分かった。


例えばフィリピンの先生とグルメの話からクリスマスパーティーの話になって、
「クリスマスパーティーは友人や家族とどちらと祝うの?」
って聞いたら、
「クリスマスは家族の日で、東京だったら彼女と
デートする日かもしれませんがフィリピンでは友人とは集まりません(笑」
って言われた。そうか。
でもそりゃ知らんわ。
そして先生、日本の事を詳しいな(をい
コロナの話になったので、
「フィリピン人はとても貧しいのでコロナを防ぎ様がありません。
 感染爆発も医療もないし救えません」
「…(どう返事したら良いんだ?). I'm sorry」



そして、重要な話が下のサイトに書いてあるが、
このYoutube動画レベルの英語が「なんとなく理解できた!」と聞き取れないと話が出来ない。
実際の先生はもう少しゆっくり単語レベルを低くして喋ってくれるが。
つまりTOEIC450点前後 相当以上。
それ以下の点数の人は「最低限のレベル」に達していないと思った方が良い
先生がペラペラ結構長文を喋るが、
その聞いた英文の返答が出来ないのだ。辛いよ。と思った。

https://www.thegreatestthemovie.com/online-english-difficult/

posted by kapper at 20:48 | Comment(0) | 近況

LibreOfficeで自動化マクロを作ろう 初回JREインストールと実行まで その6

screen-2021-01-24-11-22-35.jpg


勉強会の資料を作るのが面倒という話が東海道らぐにあって、
じゃあLibreOfficeのImpressのマクロで作れば良いや
と思いました。
しかし全く日本語資料がありません。
そりゃそうか。
なら自分で書こうというシリーズです。

●LibreOfficeマクロ
主にBASIC、VBA、Pythonなどなどがありますが、
VBAが一番手堅いかなぁとおもいつつもBASICで。
参考文献はこちら

https://www.pitonyak.org/OOME_3_0.pdf
https://wiki.documentfoundation.org/Macros/Basic/Documents
https://wiki.documentfoundation.org/Macros/ja

●openJDKのインストール
JREエラーが出ます。
無くてもいけるらしいですけど、入れます。

sudo apt install openjdk-11-jre-headless

Windowsの場合はopenJDKかJREを各自で入れてください。
入れたらjavaのバージョンをターミナルで実行して確認し、
動いているのを見たらLibreOfficeを再起動

screen-2021-01-24-10-48-22.jpg

●まずCalcで動作確認
まず「ツール」→「マクロ」→「マクロの編集」で編集画面が出たら
適当なサンプルコードを入力して実行「F5」

Option Explicit
Sub Main
MsgBox "LibreOfficeで初マクロを作りました"
End Sub

動いた。

そしてLibreOfficeで初マクロを作りました。
何故かマクロ入力画面でUim-Anthyで日本語入力する際に表示出来ないバグが…
ワロタw
誰も日本人チェックしていないなこれ
日本語のマクロ関係はかなり注意が必要。
動作はしますが、翻訳関係は特に注意。

screen-2021-01-24-11-22-35.jpg

●まとめ
個人的にここまでくるのに結構悩みました。
そりゃLibreOffice使わないわな。
マクロがこれじゃ始めるのも大変です。
しかし、色々な言語やツールが今後増えて
Python使えるのでがんばりましょう。
というかどんなPythonコード???
という所からスタートです。
がんばって使いましょう。
posted by kapper at 11:32 | Comment(0) | LibreOffice

2021年01月20日

Ubuntu改造日記 Linuxの最新情報を英語でPodcast勉強一石二鳥 その91

screen-2021-01-20-20-29-15.jpg

今回は、ネタ話ですが、
英語の勉強とLinuxの最新情報を同時に入手して楽しむ方法がありまして
それは英語のpodcastを聞くという方法ですw
Distrowatchのpodcastのページに
最新情報があって、MP3でダウンロードして聞けます。

https://distrowatch.com/dwres.php?resource=podcast-mobile

Ubuntu関係は一ヶ月に1回程、podcastがありまして聞けますので
英語の勉強代わりに聞くと良いです。

https://ubuntupodcast.org/


ただしネイティブスピーカーなのでTOEICが500以上ないと辛いかもしれません。
その代わり複雑な単語は無いので、耳練習に良いと思います。
是非英語で聞いてみましょう。
posted by kapper at 20:33 | Comment(0) | Ubuntu

2021年01月17日

Ubuntu改造日記 高速化&SSD延命 圧縮zRAMファイルを/tmpにマウント その90



今回はSSDやUSBメモリ、MicroSDに入れたLinuxの延命処置として
/tmpを圧縮RAMディスクであるzRAMファイルをマウントしてみました。
/tmpを圧縮RAMディスクにする事で
書き込み頻度を減らして、圧縮してメモリを節約しながら対応します。
デメリットとしてなぜかSteamゲームが起動しませんので、
手動で切り替えて使います。
ひとまず自己責任でよろしくお願いします。

●zRAMとtmpfs
LinuxのRAMディスクとしてtmpfsがありますが、
圧縮出来ないので/tmpとかマウントすると
かなりメモリを占有してしまいます。
なんとかメモリ節約してかつアクセス量を減らせないか?
と調べていたらわたつきさんのコメントで

「ブロックデバイスをzramで作って、
 ジャーナリングしない軽いファイルシステムを
 上に乗せるくらいしかやり方ないんじゃないかと。
 ファイルシステムはext2あたりがいいかな」

というアドバイスを頂きありがとうございます。
さっそくググってやってみることに。
参考サイトはこちらです。

https://docs.oracle.com/cd/E93554_01/E69348/html/section_fdj_3t3_zq.html
https://wiki.gentoo.org/wiki/Zram
https://qiita.com/shimauma_Zzzzz/items/e3d686f0239a2878c965

●zRAMでファイルシステムを作る
参考サイトどおりにやってみます。
zramの設定済みという前提ですが。
zramを初めて導入される方はこちらをご参考に

How to enable the zRAM module for faster swapping on Linux
https://www.techrepublic.com/article/how-to-enable-the-zram-module-for-faster-swapping-on-linux/

まず端末を起動して、

sudo nano zram-tmp.sh

で下記を保存します。

 #!/bin/bash

 sudo zramctl -f -s 512M
 sudo mkfs.ext4 /dev/zram1
 sudo mount /dev/zram1 /tmp
 sudo chmod 777 /tmp
 zramctl --output-all

保存したら実行。

sudo ./zram-tmp.sh

これでマウント出来ました。
試しに端末から見てみると、
zram1が新しく出来て、/tmpにマウントされていました。


$ zramctl --output-all
NAME DISKSIZE DATA COMPR ALGORITHM STREAMS ZERO-PAGES TOTAL MEM-LIMIT MEM-USED MIGRATED MOUNTPOINT
/dev/zram1 300M 228K 3.7K lzo-rle 4 0 48K 0B 48K 0B /tmp
/dev/zram0 2G 256K 252.1K lzo-rle 4 0 264K 0B 272K 0B [SWAP]

$ free -m
total used free shared buff/cache available
Mem: 3824 1204 295 201 2324 2135
Swap: 2047 10 2037


おお
ちゃんとzram1が作成してマウントされています。
メモリが少し減ってます。
本当はsystemdに登録して起動してみたのですが、
Xorgが起動しなくなりましたので自動起動は止めました。
不具合としてsteamのゲームが起動し無くなります。
よって、ゲームしないときだけ使うようにして誤魔化しています。
zramを止める場合は、

 sudo zramctl -r /dev/zram1

で削除してからSteamゲームなどを動かして下さい。
自動起動はOFFにして手動で動かしています。
原因は不明です。

●まとめ
不具合がありますが一応できました。
zRAMがファイルシステムを作成出来るとか、
/tmpを上書きマウント出来るとか知らなかったので
その発想はありませんでしたw
勉強不足ですみません。

出来るだけRAMを有効利用しながら、
ストレージの書き込み頻度を減らすことで
SSDやUSBメモリ、MicroSDのライフアップとプチフリ予防します。
RaspberryPiなんか特に良いんじゃないでしょうか?
他にも不具合があるかもしれませんが
発見したら考えます。
ひとまず自己責任でよろしくお願いします。
posted by kapper at 05:59 | Comment(0) | Ubuntu

2021年01月12日

Gadget Hacking User Group 鹿児島らぐ 2020年12月 講演資料「最近の事と来年の目標 in 2020 Recently my activity and the next year’s goal in 2020 」

12/26 鹿児島らぐに発表した
最近の事と来年の目標in2020
をモチーフの資料を公開致します。
現時点で出来た部分までで正式版として公開致します。


I will speak about 「Recently my activity and the next year’s goal in 2020 」
to Jan 9 in Zoom,Japan.
The it is possible to have material now and then published.

鹿児島らぐの公式HPはこちらです。

https://kagolug.connpass.com/

PDF資料はこちらです。

http://kapper1224.sakura.ne.jp/Netwalker%20osc%20tokaidoLT202012.pdf


posted by kapper at 07:31 | Comment(0) | 鹿児島らぐ

2021年01月10日

Gadget Hacking User Group #伊勢IT交流会 2021年1月 講演資料「はじめてUSBメモリへLinuxをインストールする方法 Beginner for install Linux in USB memory in 2021 」

1/9 伊勢IT交流会に発表した
USBメモリへLinuxをインストールする
をモチーフの資料を公開致します。
現時点で出来た部分までで正式版として公開致します。


I will speak about 「Beginner for install Linux in USB memory in 2021 」
to Jan 9 in Zoom,Japan.
The it is possible to have material now and then published.

OSC 2020 Onlineの公式HPはこちらです。

https://iseit.connpass.com/event/199658/

PDF資料はこちらです。

http://kapper1224.sakura.ne.jp/Netwalker%20osc%20tokaidoLT202101.pdf


posted by kapper at 20:45 | Comment(0) | 伊勢IT交流会

2020年12月30日

Ubuntu改造日記 USBメモリにインストールしたLinuxの不良セクタを処置する方法 その89

fsck1.png


ここ一年ほど、USBメモリにLinuxを入れてプチフリが頻発する様になりました。
一つはメモリ問題。多分メモリが足りなった時にZRamかZSwapがCPU暴走しているかと。
もう一つはUSBメモリの不良セクタ問題。
アクセス出来なくなっているんでしょうか?
そのセクタをfsckで潰して使わないようにします。
それでUbuntuが安定化しました。

●USBメモリの不良セクタ
アクセスしつづけるとどんどんUSBメモリは壊れていきます。
普段の使い方であれば問題ありませんが、
Linuxの様なOSを入れて常用すると、書き込み頻度が飛躍的に増加して
すぐ壊れてしまいます。
そういうものです。
で、プチフリが頻発する様になります。
さらに強制的に電源をOFFにするとどんどん劣化していきます。
負の連鎖ですね。

USBメモリの不良セクタが増えるのは仕方の無い事なので、
RAMディスクを多様するしかないですが
プチフリは問題なので、不良セクタを使わないようにするしかありません。
でこちらを参考に。
ありがとうございます。

https://kaworu.jpn.org/ubuntu/Linux%E3%81%A7%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%84%E4%B8%8D%E8%89%AF%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%81%AE%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

様はfsckするだけですが、
当然マウントしていると使えないので、
別のOSを起動させてからこのUSBメモリを刺して外部ディスクとして認識させます。
別のOSはライブディスクでも良いかもしれません。
それならアンマウント出来るので、

umount /media/(名前)/(uuid)
sudo fsck -t -y -f -c /dev/sdb2

とこれだけです。
/dev/sdb2は実際に使用しているルートパーティションを選択しましょう。
だいたい512GBで5時間相当です。
もちろんUSB3.1で。
それで不良セクタを使用しない様にしてくれるので、
プチフリが解消します。
落ちないようになりました。快適です。


●まとめ
USBメモリは数ヶ月でプチフリ連発になるので、
Ubuntu環境がボロボロになります。
諦めて、数ヶ月に1回はfsckしましょう。当面はプチフリを抑えられます。
このペースで使うと1〜2年で故障するでしょう。
USBメモリにLinuxを入れると消耗品です。捨てるつもりで使いましょう。
常用するならBooting Ubuntu To RAMするか、
Boot to RAMするディストリを使った方が良さそうです。
メモリ不足が課題ですが・・・
大事なデータはバックアップして残して保管しておくと良いかも。


https://wiki.ubuntu.com/BootToRAM
https://gist.github.com/avinash-oza/9791c4edd78a03540dc69d6fbf21bd9c
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Linux_distributions_that_run_from_RAM
posted by kapper at 09:38 | Comment(0) | Ubuntu
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ