にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2017年06月10日

Twitterアイコンから見る性格診断を読んで

こんちは
今日はネタブログでTwitterアイコンをネタにします。
アイコンから世代や性格が読めるそうな。
最近は一理あるな、と思うようになってきました。
とりあえずネタなので本気にしないで下さいw
マジで。
ネタ総論であって、各個人を対象にしていませんので、
仮に気になる所があったとしても他意は無いので気にしないで下さい。

●SNSアイコン
SNSアイコンは主に「顔」を表すものであり、
個人が特定出来る可能性が高いSNSでは個性が出やすいです。
所が、結構特徴が出ます。
面白いです。
昔、2chで見たこの画像がツボにはまっています。
情報が古いですが、なるほどよく出来ているなと。
共通点あるんかな?

アイコン.png

●よくある性格診断
Kapperの独断と偏見です。悪意はありません。

1.動物アイコン
30代後半〜50代に多いです。
何故でしょうか?不思議です。
多分、
・個人情報を隠したい世代(2chの影響?)
・ヲタクが虐げられていた世代w
 今と違って趣味全開の自己表現が出来なかった名残?
 抑圧の世代
・著作権侵害が怖い人。
 ひょっとしたら?いざとなったら?の時のために。
・隠れヲタクも実は多そう(偏見
 俺はヲタクじゃないよ(ぉ
・会社や取引先にバレても言い訳出来る様に・・・

2.アニメキャラアイコン、美少女キャラ、2次元関連アイコン
10代〜20代前半に多いです。
ヲタクが多数派になり市民権を得て勝ち組になった頃の世代です。
抑圧されなく、イメージカラーに束縛されない
若い人が殆どです。
2次創作が全盛期で著作権侵害をあまり気にしてません。
高年齢でもレベルの極めて高いガチ勢で例外あり(違
会話の内容で識別するしか無い人もいますな(ぉぃ
会社?世間体?知らんなw

3.植物、風景
どちらかと言うと無カラー。
大人しい人が多いイメージ。
自己主張控えめ。
隠れ哲学者、宗教家?

4.初期たまごアイコン
初心者を除くとあまりいない初期たまごアイコン
変えない事にポリシーがある人。
癖が強い人に多い

5.電車
鉄ヲタ?

6.自撮り、自画像
業界人。
もしくはなんちゃって業界人気取り。
自己アピールしたい人。
このネットリテラシー上のリスクを考慮する必要のない人。
癖が強くて個性的な人が多そう。

7.猫アイコン
とにかく猫大好き。
無カラーを意味する他の動物アイコンとは違います。
強い自己主張を感じています。
犬アイコンの人は若干自己主張が猫の人に比べると低め?
その手の話題を振ると大変そう。
まあ人の事は言えませんが。

8.日の丸
右の人。
政治的な話題が多い。
お前らタブレット買え。
Linuxを入れて遊べ!
ガジェヲタに転向しろ(ぉぃ
全てはパソコンの下において平等なのです(違
その情熱をLinuxにも分けて・・・

9.プリクラ
・・・ノーコメント


10.あひる
焼け
あひる焼き


11.鹿
野生のジビエ
しっかり焼かないと食中毒になります(ぉぃ
SNSで見かけたら盛大に焼きましょう
焼かない人がいれば俺が焼きます(違


●Kapperのアイコン?
Kapperのアイコンは赤ペンギンで、勿論アレです。Linuxですw
情熱の赤、ではなくダークな殺意(違
モバイルって何色だろう?と思い当たらなかったので
宗教じみているな・・・と思った事は何度もありますが、
当初、Netwalker実験所を始めた時はペンギンしか頭にありませんでした。
SNSを初めて実はLinux使いでもペンギンは殆ど居ない事に気づきました(ぉぃ

僕の色は心の中だけは実は青です。ブログも青ですね。
小さい頃の心に残った色の印象です。
元は青空かな?
実際のイメージとか、現実は一切無視して下さいw
全く関係ありませんw
「このイメージはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」
みたいな・・・


●まとめ
とりあえずネタなので本気にしないで下さいw
冗談です冗談。
これがMastodonとtwitterで違うのがなんとも。
世の中複雑。
posted by kapper at 08:54 | Comment(0) | PCその他

2017年04月16日

次世代OSS分散型サーバSNS Mastodon初めました

mastdon.jpg
急ですがマストドン始めました。
分散型SNSですが、友達が増えると良いですね。
是非使ってみましょう。

●Mastodonとは?
従来の企業独占のFacebookやTwitterと異なり
オープンソースの分散型SNSサーバです。
なんとDockerで使えてしまうため、Linuxがあれば
誰でもSNSサーバを建てられてしまいます。
サーバ屋泣かせだなぁ。

長所
・オープンソースであり誰でもSNSサーバを作れる
・サーバ間は連携してアクセス可能
・500文字制限が緩い
・変な広告が流れてこない
・ローカルサーバタイムライン、連合サーバタイムラインがあり読める
 フォロアー間の規制が緩い
・アカウントをいきなり規制されたり削除される可能性が低い
・電話番号とかへんな個人情報を収集しない
・API規制がない

短所
・メールアドレス、パスワード、過去ログがサーバに残るので
 セキュリティが弱い。ヤバい
・将来にわたってサーバが生き残る保証はない
・サーバが個人持ちなので非常に重い。良く落ちる
・アップグレードの際に放置されたらヤバい
 全世界同時アップグレードは不可能
 CentOSは使うなよ?放置するなよ? 

●Mastodonアカウント作成
最寄りのサーバに行ってメールアドレスとパスワードを入れるだけです。
信頼できるサーバだけにしましょう。
Kapperのアカウントは連絡ください。
一旦会社の人をシャットアウトします。
どうせすぐバレますけど。
内輪で楽しみます。

●Mastodonサーバの建て方
自分で建てる予定はないですが、

MastodonサーバーをUbuntuとLXDとDockerを使って構築する


Dockerで簡単に建てられてしまいます。

●まとめ
日本人が一気にTwitterから引っ越しを始めていますw
主に日本限定で爆発的に普及しているそうです。
既に大手では4万人近くアカウントがあります。
全体で数十万人でしょうか?まだ増えます。
ソフトウェアの完成度がまだまだらしいので
そのうち有志でTwitterを追い抜くのは確実でしょう。OSS怖い
格安VPS屋が泣くので規制がかかるかもしれません。
是非使ってみましょう。
posted by kapper at 14:00 | Comment(0) | PCその他

2015年05月13日

PCエミュレータBochs 2.6.8 アップデート

久々のbochsアップグレード。

http://svn.code.sf.net/p/bochs/code/tags/REL_2_6_8_FINAL/bochs/CHANGES

Changes in 2.6.8 (May 3, 2015):

- CPU / CPUDB
- Bugfixes for CPU emulation correctness (critical bugfix for x86-64 emulation)
- Memory type calculation support for Bochs debugger and instrumentation,
to enable configure with --enable-memtype option.
- CPUDB: Added Pentium (P54C) configuration to CPUDB
- CPUDB: Added Broadwell ULT configuration to CPUDB
- Updated definition of instrumentation callbacks, see description in
instrumentation.txt / Fixed instrumentation examples

- Configure and compile
- Configure option --enable-fast-function-calls now also used for MSVC nmake.
- Some configure fixes for the GTK debugger support.

- GUI and display libraries
- The VGA update timer mode now can be selected with the 'vga' option.
- Release all pressed keys when the simwindow gets back the keyboard focus.
- Win32 gui: Captured mouse cursor now really trapped in window.
- SDL2: Implemented yes/no dialog (e.g. for VVFAT commit).
- Some fixes for wxWidgets 3.0 and unicode version compatiblity.
- Full save/restore support for enhanced gui debugger settings (window+font).
- Added debugger support for the term gui using a pseudo-terminal.

- I/O Devices
- Hard drive
- Added Oracle(tm) VM VirtualBox image support (VDI version 1.1)
- Re-enable "bulk I/O" repeat speedups extension.
- Some lowlevel cdrom code fixes for Windows and Linux.
- Sound
- SB16: Fixed OPL chip detection by implementing ISA bus delay.
- SB16: Ported OPL3 emulation from DOSBox and partly removed legacy code.
- ES1370: Added MIDI UART output support.
- ES1370: Fixed critical bug that made Win9x drivers crash.
- Major rewrite of the lowlevel sound code.
- Added mixer thread support (required for all modules except 'sdl').
- New mixer and SDL mixer are polling data from the PCM output buffers,
the PC speaker beep generator and the OPL3 FM generator.
- PCM format conversion to 16 bit signed little endian.
- Added sound 'file' module for VOC, WAV, MID and raw data output
and added dual output support (device+file) in midi/wave mode 3.
- Added capability to set up the sound driver per service.
- Floppy
- Fixed "Read ID" command for single-sided media (patch by Ben Lunt).

- ROM BIOS
- Fixed keyboard scancode processing after keyboard intercept.
- Fixed rombios32 code to avoid incorrect ACPI table detection.
posted by kapper at 04:29 | Comment(0) | PCその他

2015年02月22日

1ファイル ローカルWiki TiddlyWiki & JSWikiMini2 使ってみた 

今回はローカルWikiを使ってみたくなりまして、
Javascriptとhtml5のTiddlyWikiとJSWikiMini2を使ってみました。
1ファイルなのでシンプルですが本格的です。
UNIX系やChromebookと非常に相性が良いので
自分専用のWikiを使いたい人は是非使ってみてください。

◯TiddlyWikiとJSWikiMini2
自分だけのWikiページを1ファイルで作成出来るhtmlアプリです。
WebサーバにUPしても良いですし、ローカルに置いて使うことも可能です。
小さいブログ形式の文章が系列的に並んで表示されます。
Javascript版かhtml5版であれば対応ブラウザで動作可能です。
カスタマイズすることで色々と編集可能です。
大変高機能です。

一つ残念な事はW3mとかCUIのブラウザでは対応出来ないんですよね。
まあw3mのLocal-cgiを使いましょう。

◯TiddlyWikiを使ってみる
参考例が本家HPです。
また参考サイトを見てみて下さい。

 TiddlyWiki
 TIDDLYWIKI5(TW5)の使い方(目次)

ダウンロードしましたら開いて見ましょう。
基本的に見える所はカスタマイズ出来るかも。
+マークをクリックすると新しいメモが記入出来ます。
もちろんhtmlタグも使えます。

ブログとかに比べると非常にシンプルです。
日記帳とかには最適ですかね。

◯JSWikiMini2
こちらはもっとシンプルなJavascript版です。

 世界一インストールが簡単(で奇妙)なWikiシステム「JSWikiMini2」

FooBar?みたいな単語を使うとリンクが飛びます。
シンプルですね。

◯まとめ
1ファイルで使えるWikiって所が良いです。
ローカルでもWebでも。
セキュリティ的に気になる所はありますが、サーバ不要なので
個人用には良いかと。
ブラウザを選ぶのが難点ですが。
是非使ってみてください。
posted by kapper at 22:13 | Comment(0) | PCその他

2014年12月16日

高度統計解析ソフト JMP10.0.2が破滅的に不安定だった件(過去形)

どーもこんばんは。
仕事で多次元的統計解析を日常的に行っているのですが、
その中でJMPというソフトが非常に重宝しています。
所がこのJMP10.0が破滅的に不安定で良く落ちます。
泣かされます。
まあ最近こいつの落ちる理由が何となくわかったのでネタにします。
同じ苦しみを味わっている世界に一人ぐらい参考になればな?と思います。

○JMPとは
宣伝するつもりはないのですが、ビジネス向け高度な統計解析ソフトです。
AutoCadやPhotoshopみたいなものと思えば良いかと。
Excelでも統計解析出来るんですが、グラフで表現するのが大変です。
こいつはユーザーが求めるグラフを瞬時に作成できるので便利です。

一例だとパワーポイントでも絵や図は書けますが、図面ならCAD使います。
作成コストとデータ加工できないからです。
そんな様な感じです。

○JMP10.0が不安定
所がこいつの10.0は死ぬほど不安定で泣かされます。
 起動する前にフリーズ、
 起動してもデータを読み込んだらフリーズ
 データを編集中にフリーズ
 データを解析中にフリーズ
 グラフを取り込み中にフリーズ
 データを保存中にフリーズ
全く仕事になりません。
上司に相談しても、どうみても異常だという話。
PCのスペックは推奨環境以上でメモリも十分あります。
タスクマネージャーを開いて追跡しても
CPU負荷やメモリを食い尽くしたとかなく異常なしです。

所が一点気になる所に気づきまして、
沢山のデータのファイルを読む程、早い段階でフリーズします。

っていう事はメモリを沢山消費すると落ちるって事?
じゃあどこかでメモリリークしてて落ちる現象があると想定されます。
でもそれでは起動中に落ちる現象と繋がりません。
長い間悩んでいましたが、あるいくつの事例を頭の中で組み合わせてみます。

・沢山データを読み込むと落ちる
・起動中にも良く落ちる
・起動中に何かを読み込んでいる
・起動後の画面には最近使ったファイル一覧が表示される

!!!
ひょっとして最近使ったファイル一覧を読み込む際に悪さして落ちる?
マジかよ。
最近使ったファイル一覧の履歴を削除して表示されない様にしてみました。
落ちなくなりましたw
積年の悩みが一つ解決されましたw
今日は幸せですw

○まとめ
ネタみたいな話ですが事実でしたw
上司の話では他のバージョンは多分落ちないと思います。使った事ないですが。
この手の高額ビジネスソフトのあり方ってなんとまあ。
ダイナミックにアメリカンな感じに泣かされます。
コンシューマと違ってユーザー層が限られるので・・・
そりゃアメ車でなくて日本製工業用品がはやる訳ですわ。
分野や業界によっては今でもそんなものかもしれません。
直ってくれて、本当にありがとう。
時間返せw
posted by kapper at 21:07 | Comment(0) | PCその他

2014年12月14日

さくらのブログ  アフィリエイトサービス「DSad」新規申込受付終了およびサービス終了

さくらの広告サービス終了のお知らせ。
まあGoogleやAmazonやYoutubeやニコニコがこれだけ広告の
食い取り合戦やっているのでローカルな広告商売は成り立ちませんわな。
Net社会の広告のあり方も巨大資本に寡占されます。
電通はどう出るんでしょうか?


アフィリエイトサービス「DSad」新規申込受付終了およびサービス終了のお知らせ
平素よりさくらインターネットに格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 弊社では、2008年7月よりアフィリエイトサービス「DSad」を提供してまいりました
が、この度、2015年1月29日(木)をもちましてサービスの提供を終了させていただく
こととなりました。

 また、サービスの提供終了に先立ち、「DSad」の新規お申し込みにつきましても、
2014年12月10日(水)をもちまして受付を終了させていただきます。

 サービス開始より数々のご芳情を賜り、お引き立ていただきましたことに改めて深く
御礼申し上げます。

 さくらインターネットでは、今後もよりよいサービスの提供が行えるよう、精一杯努
めて参ります。引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


<記>



■サービス終了日
 2015年1月29日(木)
 ※管理画面は2015年2月13日(金)までご利用いただけます。

■新規申込受付終了日
 2014年12月10日(水)

■広告表示について
 ・本サービスを利用して「さくらのブログ」に設定された広告につきましては、2015
  年1月29日以降、順次非表示となります。
  ※お客様自身が設置されている広告については影響ございません。

 ・本サービスを利用してお客様のWebサイトに設定されたバナー広告に関しましては、
  2015年1月29日以降、広告の代わりとして「DSad」のサービスバナーに変更となり
  ます。また、2015年2月13日以降はバナーが非表示となります。

■最終成果報酬のお支払いについて
 ・約款に基づき、サービス終了時の報酬金額がお支払い金額に達しているお客様には、
  2015年3月10日(火)に最終成果報酬をお支払いいたします。

■本件に関するお問い合わせ
 ・メールアドレス:adinfo@dsad.jp
posted by kapper at 11:49 | Comment(0) | PCその他

2014年06月25日

「さくらのブログ」がスマートフォン対応のニュース

遅まきですがさくらのブログが7/9に
スマホ対応になるそうです。
Kapperのブログもスマホで見るのは不便だったので助かります。
楽しみに7/9をまったり待ちます。


「さくらのブログ」がスマートフォンでの表示・操作に対応いたします
 http://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=908


 弊社では、「さくらのブログ」のスマートフォン対応を2014年7月9日に実施いたしま
す。

 本対応により、ブログにスマートフォンでアクセスした際、ブログページおよび管理
画面が iPhone や Android 搭載端末などに応じたレイアウトで表示されるほか、記事の
投稿や編集などもスマートフォンに最適化した画面から行うことができるようになりま
す。


■対応開始日
 2014年7月9日(水)

■該当サービスのウェブサイト
 ・さくらのブログ
  http://www.sakura.ne.jp/blog/
posted by kapper at 20:43 | Comment(0) | PCその他

2014年06月03日

PCエミュレータBochs 2.6.5 アップデート

久々のbochsアップグレード。


http://svn.code.sf.net/p/bochs/code/tags/REL_2_6_5_FINAL/bochs/CHANGES


Changes in 2.6.5 (June 1, 2014):

Brief summary :
- CPU: extra 5-10% emulation speedup with new trace linking optimization
- CPU: implemented new instructions (e.g. AVX-512, SHA, XSAVEC)
- CPUDB: added 2 new CPU models
- Bugfixes for CPU emulation correctness (including some critical ones)
- Gui debugger output window now can be used as a log viewer
- Added built-in slirp (user-mode networking) support (ported from Qemu)
- Added global sound config option and volume control support to the devices
- Added new experimental gui 'vncsrv" using the LibVNCServer library
- Rewrite of the bximage utility in C++ for image creation, conversion and resize

Detailed change log :

- CPU
- Bugfixes for CPU emulation correctness (critical fixes for XSAVE, VMX, TBM/BMI and RDRAND instructions)
- Implemented FCS/FDS Deprecation CPU feature
- Implemented SHA instructions emulation
- Implemented XSAVEC instruction emulation and XINUSE optimization in the XSAVEOPT instruction
- Implemented AVX-512 instructions emulation (experimental)
! CPUDB: Added Intel(R) Core(TM) i7-4770 CPU (Haswell) configuration to CPUDB
! CPUDB: Added AMD A8-5600K APU (Trinity) configuration to CPUDB

- Replace 'SSE' and 'AVX' .bochsrc option with single 'SIMD' option which controls presence
of all CPU SIMD extensions from SSE to AVX-512

- Extra 5-10% emulation speedup with new trace linking optimization. The optimization
is enabled by default when configuring with --enable-all-optimizations option,
to disable trace linking optimization configure with --disable-trace-linking.
The optimization require to compile Bochs with at least -O2 optimization level on gcc.

- Bochs Debugger and Instrumentation
- Added disam for Bochs internal instruction representation, especially useful for instrumentation
- Updated definition of instrumentation callbacks, see description in
instrumentation.txt / Fixed instrumentation examples
- added capability to use the gui debugger output window as a log viewer

- General
- Increased max. device log prefix size to 6 and added / modified prefixes
- plugin version now uses the native DLL handling code for all Windows ports
- critical bugfixes in save/restore functionality

- Configure and compile
- configure and compilation fixes for Cygwin and Visual Studio environment
- configure option --enable-cdrom now only controls the presence of
platform-specific code for device access
- building plugin version with MSVC nmake now supported

- Config interface
- Added global sound control option for the driver and wave input/output
- Added new bochsrc option to control the speaker output mode
- Added support to specify the initial time for 'clock' option in ctime(3) string format
- Added support for the LTDL_LIBRARY_PATH variable with MSVC plugins
- All SB16 / ES1370 options are now changeable at runtime
- textconfig: added menu item for saving configuration at runtime
- Added bochsrc option for the Voodoo Graphics emulation (experimental)

- I/O Devices
- Hard drive / CD-ROM
- seek latency implemented for ATA/ATAPI read commands
- portable ISO image file access now available on all platforms
- Networking
- added built-in slirp (user-mode networking) support (ported from Qemu)
- removed the "slirp backend" support (required external slirp binary)
- slirp/vnet: all supported TFTP extension options implemented now
- Sound
- SB16 / ES1370: added volume control support for wave output
- SB16: fixed audio distortion when playing stereo wave files
- ES1370: added 'wavemode' support similar to the SB16
- soundwin: added capability to specify the ID of the MIDI device to use
- Serial
- Serial mouse detection fixes
- Busmouse
- Non-functional device rewritten to make it work in DOS and Win95 guests
(use --enable-busmouse to configure and "mouse: type=bus" at runtime)

- ROM BIOS
- PS/2 mouse function: allow setting mouse packet size to 4 for wheel support

- GUI and display libraries
- Added new experimental gui 'vncsrv" using the LibVNCServer library
- RFB: set maximum resolution to 1280x1024 (same as vncsrv)
- RFB: don't wait for client connection on startup if timeout is set to 0
- Added mouse wheel support to the rfb, vncsrv and wx guis
- wx: added viewer window for the Bochs log output
- win32: fixes and improvements for the fullscreen mode

- Tools
- bximage utility rewritten in C++ for image creation, conversion, resize
and redolog commit. Now vmware4 and vpc images can be created.
posted by kapper at 05:46 | Comment(0) | PCその他

2014年06月01日

ジェネリック家電で日本製品を見直そう

日本の国内メーカー家電が国内市場でも中国メーカーに押し負けて
輸入貿易赤字の苦しい今時。
でもそんな中、元気なのがジェネリック家電メーカー。
特許切れした家電を安く作って供給する。
安価で良質な製品を入手できるジェネリック家電を
一度見てみましょう。

注)ジェネリック家電は日本メーカー製でありますが
  国産とは限りません。要注意。

○ジェネリック家電とは
Wikipediaのページによるとこんな解説があります。

 大手家電メーカーは商品開発のサイクルは短く、
 一世代前の部品や技術などを安くジェネリック家電メーカーに売却する。
 ジェネリック家電メーカーはそれらを使用することで
 安価な製品を作るため品質に問題がないとされ、
 また、ジェネリック家電メーカーは大手メーカー以上に
 客のニーズを徹底的に調査し、付加機能の可否、コスト削減を行うことで
 顧客の要求にこたえる。ジェネリック家電メーカー技術者には、
 退職、リストラなどによる大手メーカー出身の者も多くいる。
 上記の理由により大手メーカーと技術的には遜色なく、
 また大手メーカーのウィークポイントも知り尽くしているが
 ゆえの別角度からの製品開発が可能である。

部品は部品メーカーから購入して調達組立型のモデルを想定しますと、
開発費がいらない分固定費が安く済みますし、

悪く言えば製造部長と品質保証部門さえあれば、
成立してしまいます。
当然技術は型落ちで問題ありません。
競合なんて値段以外気にする必要すらありません。
販売チャネルの構築が一番の課題でしょうが、
このネット社会ならウェブ経由でたたき売り出来るかもしれません。
最低賃金の安い地方の山の中で作れば、
設備も中古品拾ってこれば莫大な償却費とも無縁になるかもしれません。


○実際のジェネリック家電製品
消費者から見れば、安くて品質の良いジェネリック家電を
どうやってネット上から見つけるか、でしょうね。
価格重視の製造であれば広告費が抑え目のはずです。
多分店舗に置いてあるものはごく一部ですし
日本人の新製品好きを考えると価格.comで上位に来る者は
ごくまれのパターンになるはずです。

探してみましょう。
それが消費者の腕の見せ所かと。

・テレビ
 maxzen J32SK01 [32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ]

一時期評判になりました。
安くても品質が良ければ。
¥ 29,800

CANDELAのアウトレット品

時価なんでしょうが安いですね。

19V型 録画機能搭載 地上・BS・110度CS LED液晶テレビ AGS19RZ1【アウトレット品】
16,000円

・デジタルビデオレコーダー
 HDR-ZS232E
 かなり昔に評判になった格安HDDレコーダー。
 シンプルこの上ない。
 12,800円

・ラジカセ
 意外に熱いのが低価格ラジカセ業界
 値段勝負だが機能なんていくらでも削れるので
 商品の線引きが難しいのが鍵。ドンキホーテでも最近売れてますな。
 機種が多すぎて日本製限定するのが困難。
 USBやSDカード、MP3対応非対応が線の引き方かも。
 
 Sony ZS-S10CP
 CDにMP3対応。CD-Rに焼いておけば沢山再生出来ます。
 MP3に対応していれば他の機能は贅沢言わない層はありそうな商品群。
 3,650円

・電子レンジ
 西日本用、東日本用と周波数まで限定する男前な設計。
 さらにトースター機能はついていない温め専用。
 5,676円

 山善(YAMAZEN) 電子レンジ(東日本50Hz専用) MW-D196(W)5
 山善(YAMAZEN) 電子レンジ(西日本60Hz専用) MW-D196(W)6

・冷房専用エアコン
 コロナ(CORONA)
 ウインドエアコン 冷房専用タイプ (4-6畳)
 
 寒さは耐えられるけど暑さは耐えられない人向け?
 確かに大手メーカーは作らないけど安い。
 31,297円

・食器乾燥機
 超小型食器乾燥機
 一応5人用。台湾製。
 
 食器乾燥機(5人分) YD-180(LH)
 4,172円

・扇風機
 30cmリビング扇風機(押しボタンスイッチ)タイマー付
 YLT-C30(WA)

 ジェネリック家電の代名詞になった格安扇風機。
 2,769円


○主なメーカー
wikipediaから抜粋。
主要メーカー

・アイリスオーヤマ
・船井電機
・オリオン電機
・YAMAZEN
・テスコム
・コイズミ
・トヨトミ
・ツインバード工業
・朝日電器
posted by kapper at 22:59 | Comment(0) | PCその他

2014年04月12日

2ch.scとOpen2chのリンク先 専用ブラウザのBBSMenu

巨大掲示板2chが2chscとOpen2chにクローンが出来るという
訳が分からないカオスな状態になってますが、
リンク先といいますか共通BBSMENUはこちらが使えそうです。
JDなど専用ブラウザに貼って使ってみましょう。
環境によっては書き込む際にCookieのエラーがでますけど。

 http://kita.jikkyo.org/cbm/cbm.cgi/20.p0.m0.sc.jb.vs.op/-all/bbsmenu.html
posted by kapper at 08:20 | Comment(0) | PCその他

2014年03月14日

「さくらのレンタルサーバ」「さくらのメールボックス」ディスク容量増量 ならびにOSバージョンアップに伴うメンテナンスのお知らせ

「さくらのレンタルサーバ」「さくらのメールボックス」ディスク容量増量
 ならびにOSバージョンアップに伴うメンテナンスのお知らせ

のメールが届きましたので見てみました。
まあアップデートされるのは助かります。
ああやはりFreeBSDなんですね。さくらもやっと64Bit時代です。
Linux系より頑丈なんでしょうか。
古いですけど。


==================================================================
サービスプラン名         増量前  増量後
------------------------------------------------------------------
・さくらのレンタルサーバ
 ライト             5GB ⇒  10GB
 スタンダード          30GB ⇒ 100GB
 プレミアム           60GB ⇒ 200GB
   ビジネス           100GB ⇒ 300GB
   ビジネスプロ         200GB ⇒ 500GB

・さくらのメールボックス     5GB ⇒  10GB
==================================================================


OS : FreeBSD 7.1 32bit → FreeBSD 9.1 64bit (※1)

Webサーバ: Apache 1.3 → Apache 2.2(※2)
http://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/

Perl Perl 5.8.9 (※3)

Python Python 2.7.3 → Python 2.7.5
http://www.python.org/download/releases/

posted by kapper at 18:32 | Comment(0) | PCその他

2013年12月28日

Twitter読み上げ API1.1対応 きゃらったー 使ってみた

Twitter読み上げハードとして昔ついまるを使っていましたが
13年6月にTwitter API1.0が終了したのを切っ掛けに使えなくなってしました。
やっぱり便利だったので代わりにAPI1.1に対応した
きゃらったーを使ってみましたのでブログにします。

○きゃらったーとは
きゃらったーとは数あるTwitter読み上げハードの一つです。
TwitterはAPI1.1に移管した際に規制が厳しくなりまして
多数のアプリが運用停止になってしまいました。
かのついまるも使用できなくなり、ただのUSBスピーカーになりました。

API1.1に対応している読み上げハードは殆どありません。
対応している一つがきゃらったーです。

 ツイッターおしゃべりフレンド

・API1.1対応。まだサポートあり。
・iPhone、PC対応(Android非対応)
・格安300円〜800円程度

Twitter API1.1の大きな変更点
 ・ホームTL取得:15分15回
 ・リプライ取得:15分15回
 ・リストTL取得:15分180回
 ・検索TL取得:15分180回
制限数に達すると、Twitterが決める解除時間にならないと更新が出来ません。

○きゃらったーを使ってみて
箱を見てみると缶コーヒーサイズのくま人形と説明書、認証コードがあります
まず購入して気づいた点は

 3.5mmΦステレオミニプラグ!!!

ヘッドフォンのいつものアレです。
このくま人形はただのスピーカーですかw
単4乾電池2本仕様で場所を食います。
これをiPhoneに繋いで持ち歩けと?
つまり燃えないゴミ?

本家サイトから専用アプリをダウンロードしてインストール
認証コードを入れれば起動します。
本体はただのスピーカーなので読み上げTLだけでなく
全ての音声を拾って再生されます。
当然通常のスピーカーでも同様です。
ついまるの様にTLだけを再生するのはムリそうです。

専用アプリの設定項目は

1、ツイッターの設定
 ・ユーザー設定
 ・読み込み件数
 ・読み込み対象選択(TL、@、#)
2、おしゃべり設定
 ・速度 遅く⇔早く
 ・音の高さ 低く⇔高く
 ・音量 小さく⇔大きく

音程を変えれるのは良いですね。
一応最低限の機能ですかな。

API1.1なのでTL制限があります。
15分に15TLなので15分間隔で喋って止まります。
ツイートの多い人にとっては残念な話ですが仕方のない事。

○まとめ
読み上げハードならぬ読み上げアプリです。
音声を分けられないので普通のアプリと大差がありません。
無料のアプリもありますのでそちらを使っても良いかと。
安いので気にする金額でもありませんが。
Androidも対応して欲しいです。
このくまった人形どうしましょうねw
posted by kapper at 10:46 | Comment(0) | PCその他

2013年10月07日

「期限切れXP、自治体54%に20万台」のニュース感想

今日は「期限切れXP、自治体54%に20万台」のニュースの感想です。
まあXPのサポートアウトと対応の困難さはサラリーマンの方々は
周知の事実かと思いますがお金と時間とサポートが重要です。
当然軽んじている自治体や企業もある訳で。
ブログにしてみます。

○2014年4月 WindowsXPサポートアウト問題
XPが2014年にサポートアウトになり、セキュリティーホールが塞げなくなります。
つまりネット環境では使えなくなる事を意味します。
まあ個人ではともかく法人レベルでは致命傷で、
ほぼ業務には使えなくなる事を意味します。
MSも早急な買い替えを提案していますが切実な問題がそこにはある様です。

しかし世間は残念な事に認識不足、予算などの兼ね合いから
時間が無いにもかかわらず切り替えが進んでいません。
特に自治体は。

 「期限切れXP、自治体54%に20万台」

懸念される課題としてはこんな所でしょうか。
市役所のデータ流出なんてあったら社会的制裁は確実かと。
 1、個人情報の洩れ
 2、データ、HDDの消去
 3、スパムメール、犯罪行為の踏み台(勿論危険行為)
 4、メールやHPの情報漏れ、改ざん

結局ルーターの外側ではクラッカーはアプリで自動的に
セキュリティの弱い端末をポートスキャンなどで見つけて
勝手に侵入して乗っ取ります。
ネットでバックドアを踏む事も無いとは言えません。
さあ困りました。


○Windows7では動かないXP基幹ソフト
現在運用されているWindows2000〜XP世代の基幹ソフトは
世の中に多数ありまして、
財務、税務、固定資産、勤怠給料、シミュレーション演算、生産在庫管理などなど
近年のIT化を受けて各企業が少しづつ投資して構築しました。
大抵がXP世代かと思います。
それが一気に保障対象外になります。
偶然動けばよいですが、たいていはXPエミュで動作する事になります。

つまりハード、OS、エミュレータ、基幹アプリとフルセットのテストが必要です。
ましてや7やXPエミュはハード依存の相性が何故かある様で、
何故か特定の機種でエラーが発生して起動しない事がソフト屋さんの報告で分かってます。
つまりモデルチェンジ毎にテストして動くかどうか評価が必要ですw
こんな重苦しい事やってられるか、が現状ですが
諦めて1〜2年がかりで切り替えサポートが必要です。
エミュレータで不具合の出る基幹アプリは再購入です。
ハード、ソフト業界共に支出が大きく儲け時かと。
MS税と言われる所以がここにもあります。

○切り替え教育コスト問題
業者からの有償サポートを受けていない場合は
当然別途教育コストも実費か労務費といった費用が掛かります。
PC詳しい社員がボランティアしてくれれば良いですが、
通常の業務とは別にこんな事をしないといけないなんて不幸ですよね。


 1、NetBIOS問題で共有フォルダが繋がらない。
   過去にネタにしました。意外に大きなストレスです。
   Windows高速化 メンテナンスレシピ Windows7&XP ネットワーク共有化編 その5
 2、ネットワークスキャナ、FAX、コピー機につながらない
   上と同じですが設定方法が非常に分かりにくい。
   7非対応の機種の場合はIPアドレス直で繋ぎます。
   分かるかな?
 3、XPモードのネットワーク設定
   設定が7とXPモードで2倍必要ですw
 4、MSOffice2010と旧Officeとの非互換性
   Office2010で作成したxlsデータのグラフが旧Officeで表示できません。
   Office2010で作成したxlsデータを旧Officeで編集すると、
   ある時急にファイルサイズが肥大化して破損します。
   内部データのゴミの蓄積でしょうか。
   2010で新しいファイルで保存しなおせばOKですけど。
 5、ネットワークを経由したPC周辺機種の共有  
   ネットワークプリンタでなくUSBなどで繋いでいるプリンタの共有など。
   普通はIPアドレスでPCに繋いで共有すれば良いのですが、
   なぜか説明不能な接続異常が起きて繋がらない事もあります。

と挙げたらきりがないほどあります。  
ドライバインストールだけでも馬鹿になりません。
ましてやネットワークを介した共有や機器ドライバ、XPエミュレータの設定まで?
OFFICEデータをわざわざ送付先のPCに合わせて表示したり閲覧テストしたり。
誰が一台一台チェックして設定するんでしょうね?
ええ、貴方ですよあなたの事です。
是非頑張ってください。

○まだXP切り替えが進んでいない官公庁など
既に残り半年近く。
どうするんでしょうね?
結構大変ですよ。
こんなニュースもありました。

 XP期限切れ、自治体「攻撃めったにない」

まあ何て言いますか平和な世界ですねw
弱肉強食のネット社会とは思えません。
四日市のお役所様の貴重なご意見。クラック依頼ですかねw
身元と期間報道されてますよ。

 戸籍や住民票を扱う業務システムがXP専用で、システム交換が終わらないためだ。
 5か月近く、危険な状態が続くが、IT推進課職員は
 「サイバー攻撃はめったにあるものじゃないし、別に不安はない」とあっけらかんと話す。

他の自治体も似たような状況かと。
悲しいですね。

○まとめ
まあマニアの中では未だにWindows9xや2000を使っている人もいますので。
全て自己責任ですが法人では絶対に止めて頂きたいものです。
切り替えには長い期間かかりますし。
posted by kapper at 06:30 | Comment(0) | PCその他

2013年07月06日

テレビ局が既得権益の為に日本企業のパナソニック潰し

Kapperはあまりテレビは見ませんが、
ふと気になったこのニュースにスポットを当ててみます。
あまりに馬鹿馬鹿しい話なので拡散して貰えるとありがたいです。

 パナの新型テレビCM拒否 技術ルール違反と民放

要約するとテレビにネット機能を付ける事は業界規制に違反する
のでCM広告は一切拒否するとの事。
多分Youtubeみたいな広告収入の横取りになるからでしょうね。
業界規制ってなんだよ技術ルール違反って?

聞こえは良いがTVは少数の寡占業界なので
ぶっちゃけ談合。
こんな見えない独占ルールがいくつあるのかと思うと
TV業界の暗部を久しぶりにさらけ出しているなと愉快になりますが。
公共の電波はネットと違って権益に守られているな、
とかやりたい放題だな、と思ったりしますよね。

むしろ気になったのが明文化されていない規制がどんだけあるのか
という所に大きな不信を持った事でしょう。
その一つが明らかになったという事は他にも沢山あってしかるべき
根拠も無いですがそう思った人は少なくないはずです。
競走意識ゼロの談合社会に呆れ返ります。
開示しないのも報道の自由でしょうか?
久しぶりに凄く後味の悪いニュースでした。

posted by kapper at 23:25 | Comment(0) | PCその他

2013年05月27日

Bochs 2.6.2リリース

PCエミュレータのBochs 2.6.2がリリースされました。
詳細は下記。


Changes in 2.6.2 (May 26, 2013):

- CPU
- VMX: implemented VMENTER to non-active guest state (HLT, SHUTDOWN, WAIT-FOR-SIPI)
- VMX: fixed write of guest segment access rights VMCS fields (32-bit field
was truncated to 16-bit)
- CPUID: Don't report Architectural Performance Monitoring in CPUID.
Reporting true capabilities without actually supporting them breaks Win7 x64 installation.
- CPUID: Fixed bx_generic CPUID std leafs (all std leafs > 2 were corrupted)
- CPUID: Enable all supported VMX capabilities for bx_generic CPUID configuration.
- CPUID: Enable X2APIC support for Ivy Bridge CPUDB configuration.

- Configure and compile
- Enabled VMX compilation by default in shortcut scripts.
- Allow CPU_LEVEL=5 configurations (pentium_mmx and amd_k2_chomper) even when Bochs was
compiled with CPU_LEVEL > 5.

- Misc
- Fixes for Bochs port on MorphOS (based on a patch by Thore Sittly):
missing functions, byte-swapping and cdrom support.
posted by kapper at 20:27 | Comment(0) | PCその他

2013年05月22日

ウィルスとバックアップの謎の相談事

Kapperです。
今日は会社で受けたPCの相談事がツボにはまりましたのでネタにします。
まあ聞かれた人の相手によって大分印象は変わりせうw


○相談事の概要
とある日の良くある相談事。

Aさん「実は実家のパソコンがコンピュータウィルスに感染したので
   バックアップを取りたいのですが、HDD貸して貰えないでしょうか?」
Kapper「ぇ?」

どこにでもありそうな相談事ですが、
頭が真っ白になりまして何を意味しているのか
理解できませんでした。
本人面白すぎる天然キャラなので
あえて深く質問を返しませんでしたが、
多分こういう想像です。

 1、PCをネットで使っている際にどこかからウィルスを拾って感染した。
 2、怪しい挙動になりウィルスに感染した事を確認
   (ウィルススキャンソフトに引っかかった?)
 3、大事?なデータがあるので削除、リカバリ出来ない
 4、リカバリする為にデータをHDDに移したい
 5、HDD持ってないけど買うのは勿体ない。誰かに借りよう

突っ込みたい所は山ほどあるのですがPC初心者レベル?なので
中途半端な情報は与えず生暖かく見守ってあげる様にしました。
このご時世にどっからどんなウィルスを拾ってどんだけ破壊されたのか
大変面白そうですが。まだPCは起動する様です。
ちょうどUSB HDDが手元になかったので

Kapper「DVDやブルーレイにコピーしたらどう?」
Aさん「多分容量が足りない」
Kapper「どのくらい容量必要なの?」
Aさん「80GB位」
Kapper「大した大きさじゃないね。手持ちのメモリカードだとちょっと足らない。
    ネットワークHDD(NAS)ならあるけど使う?」
Aさん「何それ?」
Kapper「LANケーブル経由で繋ぐだけだけど」
Aさん「難しくて良く分からない」
Kapper「・・・USB?」
Aさん「USBがいい。返す時にHDD大丈夫?」
kapper「・・・。(こいつ感染させたまま返却する気か?)
    ・・・まあほぼLinuxしか使ってないから再フォーマットするから気にしないけど、
    そっちは大丈夫?」
Aさん「データがバックアップ出来れば大丈夫」
Kapper「・・・。そうなんだ・・・」

済みません。
見事に会話がかみ合っていませんw
ヒヤリングするのも注意深く考えます。
見てくれと言われるのが面倒なので、
何が大丈夫なのか根拠が気になりますが経緯余罪含めて後日談で確認しますw

手持ちが無いので余っている玄箱とかSCSIとかUSB1.1とかDVD-RAMとか
押しつけてみようかなとも思ったのですが説明するのも面倒なので
ちょっと考えます。

○気になった点

1、どこからどんなウィルスを拾ったのか?

 通常ルーターがある程度ポート塞ぐはずなのでOSのセキュリティアップデートを
 掛け続けていれば素人でも簡単にやられないはず。
 危険なエロサイトでも見ていたか、スパムからバックドア貰ったとか?
 
2、何故ウィルスに気が付いたのか?

 プロバイダにパケット怒られない限りは
 Windowsの挙動が不安定になった?
 通常ウィルススキャンソフトに引っかかったと考えるべき?

3、検疫出来ていないのになぜバックアップするのか?
4、他のストレージPCなど別の2次感染源を考慮しないのか?
5、そもそも家内外のネットワークを考慮しているのか?
6、感染したHDDをそのまま他の人に返すつもりなのか?
  普通迷惑じゃないのかなぁ。

まあ本来色々調査が必要かと思いますが。
自宅訪問無料サポートは勘弁したいので、
まず吉報を楽しみにまってみます。
あら不思議?なの?
経験談がある方は是非教えて下さいな。
posted by kapper at 23:17 | Comment(0) | PCその他

2013年01月30日

文化庁 eBooks プロジェクト 始まる

Kapperです。
文化庁が国立国会図書館で保存しているデジタル書籍
歴史的名著をE-Bookにて公開するそうです。
期間限定の配信実験だそうですけど、
なかなかアレな本ばかりですw
「エロエロ草紙」と「きしゃでんしゃ」ですかw
折角なのでのぞいてみましょうよ。


・配信期間
平成25年2月1日(金)〜3月3日
・配信協力
株式会社紀伊國屋書店
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/

http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/ebooks_130129.pdf

【第1 回配信予定資料(7 作品)】平成25 年2 月1 日(金)配信

(1)「絵本江戸紫」(1765/明和2 浪花禿箒子著・石川豊信画)
(2)「平治物語〔絵巻〕」(第一軸:三条殿焼討巻)(1798/寛政10 住吉内記写)
(3)上田萬年訳(グリム原著)「おほかみ」(1889/明治22 吉川半七)
(4)竹久夢二「コドモのスケッチ帖 動物園にて」(1912/明治45 洛陽堂)
(5)芥川龍之介「羅生門」(1917/大正6 阿蘭陀書房)
(6)芥川龍之介「河童」(1927/昭和2 直筆原稿)
(7)酒井潔「エロエロ草紙」(1930/昭和5 竹酔書房)

【第2 回配信予定資料(6 作品)】平成25 年2 月8 日(金)配信

(8)柳田國男「遠野物語」(1910/明治43 自費出版)
(9)夏目漱石「硝子戸の中」(1915/大正4 岩波書店)
(10)永井荷風「腕くらべ」(1918/大正7 新橋堂)
(11)宮澤賢治「春と修羅」(1924/大正13 関根書店)
(12)宮澤賢治「四又の百合:宮澤賢治童話集」(1948/昭和23 百華苑)
(13)「きしゃでんしゃ」(1953/昭和28 潟gツパン)
posted by kapper at 21:43 | Comment(0) | PCその他

2012年12月07日

Kapper秘蔵のPC98処分さるる

Kapperです。
ちょっと個人的に悲しい事件がありましたのでブログで泣いてみます(´;ω;`)
実はKapper実家にどうしても捨てられなかった
思い入れのあるPC98がありましたが
今回気づかないまま捨てられてしまいました。

秘蔵のPC98はこんなのでした。

・PC98DO+
・PC9801FA 5インチ+ODP+ウィンドウアクセラレータ+HDD&3.5FDD+MO
・PC9821V10+VoodooBanshee「WGP-FX16N」+K6-2 400MHz+86Kボード
・PC9821Ra43(ノーマル)

PC98DO+は二度と入手出来ないでしょう。
正直博物館行きのレアものだったかもね。
ハードオフで一度発掘したもので2度と見たことはなかった様な。
あとVoodooBansheeは捨てるのは惜しすぎる。当時の大学時代からの宝物の一つだったかなぁ。
埃かぶっていましたけどね。
ちょっと泣いて良いですかね....
神様の意思で欲しければ買い戻せ
まあこちらにPC9821Nr300まだ生きてますし。
ほかのMacもAlphaもDos/VもTownsも88など気にせず捨てちゃいましたけどねw

実家に新品の箱ごと隠してあるデスクトップタイプのMSX2は
次に帰るときに必ず持って帰ろうと心に誓うKapperでした。
posted by kapper at 22:47 | Comment(0) | PCその他

2012年11月23日

素人タブレットPC購入相談につきあってみました。

Kapperです。
今回は会社の友人のAさんのタブレット購入についてネタにします。
タブレット購入の際に相談されまして電気屋さんに行ってきました。
Kapper自身はNetwalkerやDynabookAZに飛びつく所から
既に世間の常識から外れておりまして参考になりませんw
モバイル堅気のAさんのアルゴリズムとマーケッティングの
一サンプルをネタにして頂けたらとネタにします。

〇モバイル堅気AさんのPC環境
AさんのPC環境のBL情報はこんな感じでした。
最近の若者に共通する所でしょうか。
マーケッティングのサンプリングとしては面白い教材です。

1、5年前のDELLのXPパソコンデスクトップを使用中
2、流石に最近PCが重く感じる様になり、買い替えを検討
3、家の中で使用。PCは高いので場所のとらない手軽なTabletを検討中。
4、WebとYoutubeが中心でゲームはやらない。
  MacやiOS、Androidに偏見は無い
5、予算は3万〜4万程度
6、スマホとしてAndroidユーザー。
  GalaxyS3を使用中。スキルあり。


5年前のPC買い替えと言う所が興味深いです。
当時はAMDのAthlonX2かCore2Duoが出始めた頃でしょうか。
個人的にはまだ十分使えそうに見えますけど、
CeleronとかSempronだったらちょっと考えます。
PentiumM世代なら買い替えありでしょうね。

〇調査内容
AさんはまずAmazonと価格.comを調査。
推定予算と評価内容を算出しますw

 WindowsPC:ノートでもデスクトップでもメーカー製なら5万位します。
  インテル系のハードとWindowsOSが高いのでしょうか?
  BTOなら3万円台もありますがスタイルで興味の対象に入らなかった様です。
  Windowsタブレットは特に高価なので予算外でしょう。
 MacPC:MacAirに大変興味がありそうでしたが価格が高い。
  ローエンド指向ユーザーには厳しいものがありそうです。
 iOS:iPadは最近大人気です。ただWebで見る限りAndroid系よりやや高そうです。
 Android:タブレットとしては安価なNexus7が興味がある様子。
  ただPCの代替えとなると大画面が欲しい様でNexus10でないと不便だそうな。
  旧式の安価な中華PADは視界に入っていない様子。
  不思議です。

ここで分かった事としては安価を求めつつもスタイリッシュな外観とGUIが
第一優先に来ている事が傾向として読めます。
安いのが欲しいけど、見栄えと外観に拘る若い層。
ここでも最新版思考が読み取れます。日本人ですよねw
ネットさえ繋げればWindowsに拘らない。
でもスタイリッシュで最新版が欲しい。
こういう層がタブレットに飛びつくんです。
勉強になりましたよね。
スマホ流行のお陰です。

〇店頭にてウォッチング
やはり綺麗なiPadに目を奪われてます。
メモリの大小による価格付けも流石です。
安い低容量で釣っておいていざ買うときには高容量を選ばせる。
でもPCに比べれば安いんですよね。
Android勢はまだ外観や宣伝に工夫が必要です。
ソニーも東芝も決して諦めてはなりません。この層の需要は頑張れば奪えます。
posted by kapper at 20:40 | Comment(0) | PCその他

2012年11月11日

Twitter読み上げ ついまる買いました

Kapperです。
今日は他のネタもありますがついまるをネタにします。
最近は投げ売りされていますよね。500円で購入しました。
まあついまるにはtwitter運用側に致命的な仕様障害がありまして
ヘビーユーザーの方ほど使えなくなる仕様になってます。
残念ですが、アカウントを分けて使いましょう。

〇ついまる
ついまるはツイッターを自動読み上げするUSBハード+読み上げソフトです。
タカラトミーからおもちゃ扱いにて発売されました。
通常はUSBスピーカーとして機能しております。
本家よりアプリをダウンロードすることにより、
twitter連携アプリとして動作しています。

〇ついまるの「もう疲れた」、致命的仕様の欠陥
ついまるの仕様欠陥として、Twitterとの通信回数が一定数に達すると
「もう疲れた」と発言してツイートを読み上げなくなります。
全く機能しない所か、疲れた疲れたと逆にイライラします。

Twitterで重要なのはAPIのレールリミットの制限でしょうか。
旧来のAPI1.0ではREST APIのレートリミットはOAuthなしの場合は
IPアドレス当たり1時間150回、OAuthありの場合は
1アカウント当たり1時間350回でした。
また更新されたAPI 1.1では、1アカウント当たり15分で
“エンドポイントごとに”15回または180回となります。
単純に1時間当たりにならすと、60回または720回になるので、
多数のエンドポイントを利用するアプリケーションにとっては
350回以上呼び出せることになります。

軒並み15回になってるAPIの中で、突出して180回とか割り振られているAPIが存在します。
それは以下のとおり。ついまるには対応してなさそうですね。

search/tweets ツイートの検索
statuses/show/:id 特定のツイートを取得
statuses/oembed よくわからない 「外部サイトに簡単にポスト(画像とかアタッチメントを含む)を張る用」だそうです*2
users/lookup 複数のユーザーの情報を取得
users/search ユーザーを検索
users/show 特定のユーザー情報を取得

APIのレールリミット制限はついまるに限らず全てのTwitterアプリに適用されます。
Twitterへのアクセス数を減らすしかなさそうです。
※現在、ついまるには更新頻度を調整する機能はありません。

・同時に動かすTwitterアプリ数を減らす
 優先度を決めて不要なアプリを削除する
 特にスマホなどを併用している人は注意
・他のクライアントのタイムライン更新頻度等を見直す

タカラ側に改善の動きがなさそうなので
今後も状況は変わらずムリそうです。
ヘビーユーザーの方には諦めるしかないかも。
posted by kapper at 23:02 | Comment(0) | PCその他
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ