にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年02月03日

最近の事 2018年2月 中古タブレットを改造するテーマの戦略論


2018年もはじまりましたね。2月です。
OSC大阪2018も無事終わり、次の活動に頭を巡らせています。
今年もタブレットの1年になりそうです。
ことしこそ皆様に気に入って頂けるLinuxを。

●新しいOSでの市場と中古タブレット
OSS関係ではLinuxを始めとして新しいOSや
ディストリを開発している人が沢山います。
しかし、普及はまず難しいでしょう。
アプリと利便性でトップブランドに対抗できないからです。
それに商業的な功利性を追求できないからです。
ただ不可能ではありません。
無料のオープンソースだから実現できるんです。
アプリが増えるまでの足がかりにします。
そこは戦略論になります。

新しい事をやるには市場のニッチを見つける必要があります。
そこにユーザーのニーズと一致させる必要があります。
例えばシンクライアント向けにOpencoconが開発された様に。
昔僕がプレゼン資料に作ったPCコストとインチサイズの関係が
ありますが、商業的にはハイエンド帯は競争が激しいです。
ハードウェアとソフトウェアと公式サポートの両立が必要です。
必ず完璧に動かないと駄目なんです。
ではローエンド帯はどうか?
中華タブレットやRaspberryPiがあります。
ある用途には最適ですが全ての用途には満たしていません。
ここに市場の穴があります。

・Android系の弱点は、高性能化したスマートフォンで
十分足りてしまうため低スペックなローエンド帯を必要と
しない所にあります。1人1台あれば十分です。
激安中華系のタブレットのOSを載せ替えようとしても、
独自ビルド系はAndroidが重量化するため、更に使い勝手が悪くなるので
ユーザーから見てメリットがありません。
 
・RaspberryPiの弱点は、低価格と電子工作向けであり
汎用的なOS環境を持ちながらも、それ以外の用途には
高価な周辺機種が必要になりコストメリットが無い
という所があります。
後はCPU性能が限定的なので、ハイスペックな用途に乗り換えたい
という要求には向いていません。

ガジェットという観点から見ると、
ノートPCは汎用OSが既に動きますし価格、重さに制限があります。
5,000円以下もありますが、性能と世代が限られます。
誰でも改造できます。競争が激しいです。高くて持ち運びには邪魔です。
スマホは最新鋭が1人1台あれば十分です。もちろん改造が大変です。
RaspberryPiはモニタレス用途には強力です。が。

となると、安いのは残りは中古タブレットになります。
AndroidやiOSではハイエンドの上位互換に負けて駄目でしょう。
このジャンルは衰退しつつあり、市場に弾が余っています。
しかも周辺機種を付ければ様々なニーズに答えられます。
格安のタブレットに無料のOSを載せて、誰でも購入し改造できる
新しいマーケットを構築するチャンスでもあります。
そしてその残されたチャンスこそが、
寡占化しすぎたモバイルマーケットでの
新しいOSの入り込める僅かな隙間になるはずです。

実はインドでFirefoxOSが安価なマーケットに参入した時は
かなり期待しました。
残念ながら商業的には成立しませんでしたが、
そこが新しいOSとして参入出来る唯一のマーケットだと思ってます。


●WindowsタブレットとLinux
WindowsタブレットでLinuxがおおよそ動くようになりまして
動作検証を進めています。
安いですけど、そこそこ使えます。
まあ、元々タブレットで使うUIではないので
操作性は今後の課題と言えるかもしれません。

ただし格安のタブレットとなると話は別で、
中々欲しい人に供給出来るほどの台数がありません。
WindowsタブレットはノートPCほど出回っていないんです罠。
むむむ。
先行者利益で格安タブレットを大量にゲットしたKapperですが、
これからは先手優先になるかも。
タブレットは一人で何台もあっても場所的には苦にならないので、
仮に数千人位がLinuxで使いたいと思うと、
ジャンクでも数万台は最低いる訳ですな。
ノートPCなら全然苦になる台数ではありません。
しかしWindowsタブレットのジャンクはそんなに無いだろ・・・と

見つけたらフォロアーさん優先でツィート配信するようにしています。
結構買った人もいるのではないでしょうか?
あとは見た人の判断。

最近、このテーマが実用化してくると供給力に不安を感じています。
中華なAndroidタブレットの改造が必要になるなと感じています。
安いんですよ。
タッチスクリーンが使えれば、CPUスペックはそんなにいらない。


●お金を掛けずに普及させる戦略を取る
ユーザーからみた経済的功利性が全てです。
安くてそれなりに使えるのが最低条件です。
そこに価値を置けるからです。
まずは情報と口コミで浸透させます。

ARMのスマホは移植が大変です。
だとすると、Windowsタブレットをいかに安く入手するか。
ジャンクのノートPCは如何でしょうか?
かなり年代が古くなります。スペックが落ちますのが悩み。

目標は2〜3000円、4〜5000円の価格帯。
2〜3000円ならKoboとKindleFireが対象。
もうLinux移植されていますよね。
情報が足りてません。もっと煽らないと。
ただ、あまりにローエンド過ぎると重いですが。
ここをなんとかしたいですね。

4〜5000円になると、WindowsタブレットやNexus7
ME173など過去のメーカー製が入ります。
ちょっと高めかもしれませんが、今の相場です。
移植利便性とOSと価格のバランスが難しい所です。
Windowsタブレットはタマが不足しています。
もっと安く手に入らないかな?

8〜10000円になると、Nexus9や2in1が買えてしまいます。
勿論ジャンクのノートPCもそれなりのが買えます。
今の改造ターゲットの主流かもしれません。
しかし買い棄てるには惜しい価格です。
入手が容易です。


もし雑誌やメディアなどでネタにしたい人がいたら
是非持ち上げて下さい。
裏マーケットはこれから開拓します。
将来的には新しい1ジャンルになるはずです。
posted by kapper at 11:32 | Comment(0) | 近況

2018年01月25日

「神リーダーシップ」を読んでみて


昭和の時代の人に進められたので
「神リーダーシップ」を読んでみました。
割りと良い事が書いてありますが、
我々デジタル世代のジェネレーションギャップを強く感じます。
過去の世代の良い所と悪い所、現在に通じる何かを学びました。
まあ若い人が読んだら違和感たっぷりだと思います。
購入は推奨しませんが、
ブログに書いてみます。



●「神リーダーシップ」とは
元営業出身の人が書かれた自己啓発本です。
作者は定年退職されていて過去を振り返る本です。
比較的良いことが沢山書いてあります。

・部下を育てる考え方
・「神」の視点のリーダーシップ
・任せるマネジメント
・Yesと呼ばせる交渉術
・チームづくり

などが内容です。
細かい内容は著作の関係上、割愛します。


●各論から入る本書の特徴
結論を提示しないまま、各論から入ります。
ゴールを特定しましょう、経営者の視点を持ちましょう・・・
細かい所は良いんですが・・・
各論で沢山の事例が書いてあります。
役員の視点で部下を見た価値観が書いてあります。
そういう視点では勉強になります。
執行役員やったことないもん。

●結論は何なのか?
リーダーシップの結論は何なのでしょうか?
永遠の課題でしょうね。
この人の本はあくまでよくある過去のビジネスの成功例です。

「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし」

という名言が過去に存在します。
成功者の名言が殆ど世間の役に立っていないのは、
自分の見たい一面だけしか見えていないから。
負けたら必死に理由を考えます。
失敗から学ぶという価値観が存在する理由です。

言葉というのはまず定義から始まります。
何故かと思う人が居るかもしれませんが、
前提条件を決めずに各論から入っても意味がありません。
これがゴールを決めない事に繋がります。
迷走します。
今ならWikipediaとかネットでググれば
いくらでも情報が入手できる時代です。

●ところどころに見える本質的に優秀な人
入社してすぐ主任になって、
アメリカ海外赴任して、国の研究所に出向して
帰国して課長代理、3年後に部長、執行役員。
想像できないサクセスストーリーです。
弊社ではなかなかありえないなぁ。
これだけアクティビティに業務して成功して大出世。
只者ではありません。
そういう雰囲気を醸し出しています作者さん。

●役に立たない勘コツ経験論
この本の著者は勘コツ経験をフル回転させて
と書いてあります。
「直感の7割は正しい」
将棋の羽生名人の名言です。
羽生名人ほどの大天才ですら7割。
僕らは凡人なので当たりません。
そこが人間の弱点かな、と。

バブル世代の限界です。
重要な所は負けたくないと思うのが本質。
でも、限界がある。
で、データをフルに使って統計的志向で10割を目指す。
そんなAI時代を迎える現代。



●まとめ
僕は実は「日本人的」なあうんの呼吸は今は大嫌いです。
なんでもうまくいった時代とは違います。
トヨタの自工程完結とかを見てももはやそんな時代ではありません。
あいまいな日本人がもはや活躍出来る時代ではないからです。

なぜなぜ分析で深堀すると、深層で良くわからない
もやっとした所を残したまま思い込みで結論を出してしまう
日本人的な思い込みの考え方は良く失敗に繋がります。
それでも何を作っても何をやってもうまく行った世代
バブル世代の言うことは、本質的にはあてにはしません。
今の50〜60歳代が該当するでしょうかね。
posted by kapper at 06:53 | Comment(0) | 近況

2018年01月22日

脂肪肝、肝機能の向上 スルフォラファン 試してみた


ここ数年以上、脂肪肝の影響で肝臓の調子が悪く
お酒やラーメンなどを控えめにしています。
まだ良くなりません。
ネットで見たスルフォラファンを試してみました。
サプリなので治療する効果はありませんが、
気になる人は試してみては如何でしょうか?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ママ割5倍】カゴメ スルフォラファン 93粒
価格:5906円(税込、送料無料) (2018/1/22時点)





●スルフォラファンとは
ブロッコリーに微量含まれるフィトケミカルの一種。
体内の解毒酵素や抗酸化酵素の生成を促進し、
体の抗酸化力や解毒力を高める。
とあります。

肝臓を治す効果はありませんが、助ける効果はあるそうです。
γ−GTPやALTの高い人は注意です。
肝臓は直ぐに悪さが出ないもので、
肌が痒くなったり、目が痒くなったり眠気が出ると危険。
脇腹がちくちく痛みだしたら重症一歩手前です。
アルコールや炭水化物が注意です。
色々なサプリを試して見ましたがあまり良くはなりません。
まあ、治療する効果は無いですもん。そりゃね。

で、スルフォラファンをネットで見てダメ元で試してみました。
流石に特効薬ではないので直りませんが、
緩和する傾向はありました。

・夜すっきり眠れます。
・肌のかゆみが減りました。
・頭がぼーっとしたりイライラが減ります。


これらの現象は老化と言うより肝臓機能の低下なんですよね。

・カゴメ:高いけど含有量が多い
・リプサ:安いけど含有量が少ない

という事なので安い方からオススメ?
カゴメのは直接公式Webサイトから買うと格安です。
まあ効くか効かないかは個人差が大きいので期待せずに。

●まとめ
正直高いです。
全く期待していませんでしたが、
他のサプリに比べると効果ありそうな予感がしています。
もっとも食生活と運動が重要なのでそこは変わりません。
肝臓を助ける支援として是非試してみては如何でしょうか。
気持ちだけでも効果(ぉぃマテ
posted by kapper at 19:34 | Comment(0) | 近況

2018年01月20日

モスバーガー VS マクドナルド 2018年

前から資料作りする際にはファーストフードか
喫茶店に出入りしています。
最近マクドナルドが盛り返してきて、
モスバーガーが負けている状況ですね。
レビューしてみましょう。

●モスバーガー VS マクドナルド
基本サービスはモスが高級路線で、
マクドナルドが大衆路線です。
最近はモスがガラガラでマクドナルドの方が人気です。

・変化点はモスの値上げ
モスはセットメニューで800〜900円以上します。
マックは500〜700円です。
この価格差は大きい、
というよりモスのセットメニューが高いんですよ。
セット割引値段が殆ど無い。
つまりセットにしても意味がない。

モスバーガー 370円
ポテトL 300円
ドリンクM 240円
合計 910円

モスバーガー+セット
370円+480円
合計 850円

たった60円の差しかないんですよね?
まあお子様セットもありますが・・・
それで800円超え。高いんですよ実際。
マックの場合は、

500円バリューセット
690円通常セット

と比較的安価です。
価格差がかなり大きくなってきています。
僕はドリンクいらないので水だけでも良いです(ぉぃ

・健康メニュー、
サラダセットは各社が採用して差が無くなりつつあります。
食材は流石にモスが優位というかしっかりしています。


・サービス
モスは対応しっかりしていますが、
マクドナルドは客を放置して適当です。
この差は大きいですが・・・

・新商品
モスは新商品が少なくメニューに大きな変化がありません。
時々の期間限定だけです。
実際飽きました。
つまり新商品を出す努力を怠っています。
マクドナルドは新商品に力を入れています。
この商品開発力の差は大きいんです。
何故なら飲食店にとって飽きは天敵です。
飽きるとお客が来なくなります。

・店内設備
モスはWifiはソフトバンクWi-Fiスポットで月額467円。
他はドコモとAUのWifi。
マクドナルドは1時間無料です。
今時、コンビニでもWIFI無料しているのに。
この差も大きいです。
モスは店舗限定と大きな差があります。

高級路線なのに電源も無いしWifiすら有料かよ?と。
Wifiも電源もマクドナルドはほぼ常備。
子供や高校生はマクドナルドに集まります。
つまり高級路線をうたっても、店内サービスは
圧倒的にモスがマクドナルドに負けている訳。

・ポイントサービス
マクドナルドは楽天ポイントと連携しています。

●コンビニと比較して・・・
まずコンビニは通常スーパーよりはるかに高いですが
流石に飲食店ほどは高くないです。
コーヒー100円
パンやおにぎり、弁当など。
休憩室や電源、Wifiまでサポートして
設備は喫茶店に追いつきつつあります。
恐ろしい存在です。
日中は高校生がたむろしています。


●まとめ
食材だけの高級路線のモスと
全般的にカバーしつつ新商品、ローエンドメニューも対応している
マクドナルドとの差が大きくなってきました。
企業としての商品開発力の差です。
怖いですね。
この値段なら松屋や宮本むなしの定食メニューが食べれます。
モスも高級路線をたどるならWIFIや電源、サービス、
店内設備も揃えた上で高級路線を狙うべきでしょうか。
デフレ庶民の空気を読み取れないのも残念な所でしょうか。
マクドナルドの食材調達先問題も無視できませんが・・・
コンビニ、喫茶店との苛烈な競争は今後も続くでしょうな。
posted by kapper at 16:20 | Comment(0) | 近況

2018年01月13日

最近の事 2018年1月 Windows10 Fall Creators Updateのドライバ不具合リスク大

1990.png
こんばんは。
今日はWindows10 Fall Creators Updateの
ドライバ不具合をネタにします。
過去にWindowsXP、7〜10までに動作した
デバイスドライバの一部が動かなくなっています。
ローリング・リリースの負の部分ですが、
ある日突然死する自体が発生し混乱しています。
それをネタにします。

●Windows10 Fall Creators Updateとドライバ不具合
この前ドスパラでWindowsタブレットが
1990円(税送料別)で投げ売りされていました。
よくよく見ると、ハードでは無くWindowsドライバ不具合。
Windows10 Fall Creators Updateにて
タッチパネルが動かなくなるそうです。
また昔あったUSB-CDROMと認識してドライバを自動で読み込むハード
(USB-モニタなど)が認識しなくなっています。
この他にも多数のドライバ関係が突然死して
動作しなくなる現象が5chに報告上がっています。
危険です。


Windows 10 Fall Creators Update (RS3) の不具合・トラブル・注意事項


Windows10はローリング・リリースでサポートが続くはずですが
内部は書き換えが進んで不具合も増えてきました。
一番ダメージが大きい被害者がドライバです。
過去と違って、OSサポートの範囲でも動かない時代がきました。
動作保証という意味でも
ポイントリリースはやはり重要です。
不具合が無ければ無理にWindows10アップグレードは止めましょう。

そうなるとどうなるか?
知識の薄い人は解決手段を自分で持たず
急にWindows10が使えなくなります。
ドライバの塊のタブレットは最たる例でしょう。
サポートアウトになって投げ売りされる落ちか。
メーカー側ではドライバ供給は対処不可能でしょう。
怒るだろうな・・・
僕の中でWindows10サポートの信頼性が地に落ちました。

ひるがってLinuxはどうか?というと
Mainline Kernelの動作範囲内で動きます。
新しいものは動かないし時々バグも入る。
しかしLTS Kernelを使えば突然死は避けられます。
数年単位のKernelサポートはありますし、
選択の自由があります。
Windows10が突然死してもLinuxは問題ありません。
商品としては供給が難しいジャンクもありがたく頂きましょう。
ごちそうさまでした。

別の視点で見てみます。
Windows10で動かなくなったハードウェアはLinuxでは動く訳です。
怪しいメーカーのタッチスクリーンや、
USB-モニタが最たる例でしょうか?
Linuxを使うことによって早期撤退されたハードウェアを
リサイクル出来ます。
勿論、ドライバの知識は十分必要です。
ここに僕らの動作報告が生きてきます。
当然ジャンク扱いになると格安になるでしょう。
サポート不能のガジェットを復活させましょう。
その為には動作情報が必要です。
是非ブログなりに書き込んで下さい。
困った人のアクセス数が殺到するかもしれませんよ!??

全ての情報は力です。
トラブル事例は解決すればお金に匹敵します。
僕らの情報でリサイクルを促進しましょう。
そしてありがたく格安で美味しく頂きましょう。
それが今後のLinuxユーザーの特権です。良かったね。
Microsoftもそのリスクに気がついて
無理なメジャーアップデート対処して欲しいですね。
posted by kapper at 21:49 | Comment(0) | 近況

規制緩和など景気浮上策について考えてみる 2018年

とりあえずネタです。
財源が必要なので、一応本気にしないでください。

●規制緩和、景気回復ネタ

金利を上げて貯蓄の金利を庶民に回す。
消費税を抑えて、軽減税率を導入して生活必需品に消費を回す。
副業を認めて、パートの106万円規制を160万円まで上げる。
高速道路を100Km/h制限まで上げて、輸送の効率化。
植物工場に農地と同じ軽減処置を入れる。黒字事業化。
ホテル建設規制を全国へ緩和。
北陸と中国地方、四国、九州宮崎経由に新幹線を建設する。
東北新幹線と西日本にリニア化を推進する。
沖縄に縦断新幹線を作る。
羽田空港を増設する
空港発着便数規制緩和。神戸空港とか。
TPPとEPAを推進する。
農業IoTを支援推進する。宝の山。
AI減税を進める。産業推進。
電波オークションして余った帯域を通信へ自由化させる。
電動一輪車の規制緩和。自転車なみに。
原付きバイク50CC規制撤廃。125CC以下を普通免許で。
超小型車を早期の法整備。個人向けEV化。
ディーゼルトラック規制とEV、水素トラック切替え
大規模店舗へのEV充電スタンド設置の強制法案
バイオマス支援、FITの適用拡大。
燃料電池船舶の支援。早期の事業化。
小規模へ電話通信事業者の規制緩和。都市部だけでも。
介護ロボット補助金。人手不足解消へ早期の事業化。
漢方薬の生薬国産化推進。農家へ補助金支援。

ロシアと観光ビザ緩和。


ね、景気回復なんて簡単だよ。
お金を使わせる方法なんて死ぬほどある。
規制緩和だ。
posted by kapper at 19:46 | Comment(0) | 近況

2018年01月01日

2018年 あけましておめでとうございます!

Suushi_Inugami.jpg

あけましておめでとうございます。
去年は色々とありまして大変お世話になりました。
OSCや勉強会、ブログやSNSなどなど。
Windowsタブレットがちゃんと動くようになって楽しかったです。
今年もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
posted by kapper at 18:28 | Comment(0) | 近況

2017年12月28日

岐阜県 VS 愛知県 野球と市場から見たおもろい2県関係

昨日はだいぶ雪が降って辛かったですよね?
今日は正月休みで暇なので雑なブログを書こうと思います。
岐阜県は名古屋の近隣で文化的にも経済的にも名古屋圏なのに
なぜこれだけ政治、市場シェア、言論が違うのか?
というローカルなネタを書きます。
まあ、多分他県の人には全く理解されないとは思いますが・・・
一応Kapperは愛知県出身です。

●岐阜県 VS 愛知県
岐阜県南部は経済的には完全に名古屋の衛星都市です。
実際にJR東海道本線と名鉄で片道30分前後で通勤圏です。
三重県より岐阜県の方が近いと言っても過言ではありません。

他県の人が一番目にするのが、国政選挙。
愛知県や三重県は民主党系列が強いのに、
岐阜県だけは自民党王国。
これだけ文化的な繋がりが強いのに
何故でしょう?
農村だから?
まあ、それもありますがどうもそれだけじゃない気がしてます。


●ドラゴンズ VS ジャイアンツ
まず全ての問題をたどるとここにたどり着きますw
いや、冗談じゃなくて(ぉ
マジです。
野球に関して言えば岐阜県でも殆どドラゴンズです。
しかし、ドラゴンズは岐阜県内で殆ど活動していないので、
県内インパクトが殆どありません。
本当に駄目ですねあいつら。

名古屋では東京との勝負では象徴的存在です。
名古屋人はドラゴンズがジャイアンツに勝てば、東京に勝ったのと
同じバーチャルな優越感が味わえます(ぉぃ
それで名古屋でドラゴンズは大人気です。
ジャイアンツは主敵だw
東京に勝てる所がトヨタとドラゴンズなど限られるので・・・
ジャイアンツを敵だとするとドラゴンズは味方だという思想です。
これは歴史を通じても変わりません。
面白い視点ですよね。

一方、岐阜県では全くそんな事がありませんw
ドラゴンズは野球ファン以外殆ど会話に上がりませんw
別理由で、岐阜県ではドラゴンズがそこまで侵食していないんです。
まあ元々岐阜県風情が東京と勝負しようなどという
発想が無いためでもありますが・・・
いまはスポーツ人気がローカルなFC岐阜に僅かに少しづつ傾きつつあります。
FC岐阜の経営問題もあって、後天的にスポンサー登録を
市民の冷たい視線と圧力に耐えられなくなって
余儀なくされた岐阜企業の姿が痛々しくて・・・(w

●新聞メディア 中日 VS 岐阜新聞
まず圧倒的に違うのがメディア。
愛知県ではシェアが圧倒的に中日新聞。
あまりのシェアの高さに折込チラシが
中日新聞に集中しており、
スーパーの特売情報が入手できないとまで言われています。
ドラゴンズ効果ですよね。。。
東京の敵となるドラゴンズがいて、
中日新聞がいて名古屋の言論と経済が集中する構図。
さすがは中日新聞の戦略ですよね。

ところが岐阜県では主敵の岐阜新聞がいます。
中日新聞 50%、岐阜新聞 20%のシェアで拮抗しています。
岐阜新聞はローカルにこだわっているので情報量が多いです。
また、岐阜新聞の中日嫌いは有名で花火大会を個別で行うとか、
個別でマラソン大会を運営したりとか
中日新聞は名古屋ではやらないくせに・・・
とにかく面子に拘る両社の激しい戦いが
地元住民まで巻き込んでうっとおしいです。
売り込みからイベントまで・・・
でも最近の岐阜新聞はかなり劣勢ですよね。

という事で言論はかなり2つに分かれます。
中日新聞は政治的に左で岐阜新聞は右です。

●選挙 自民党 VS 野党
ここに来てやっと政治の話。
岐阜県は圧倒的に自民党です。
そりゃ農村地域が多いだけではありません。
名古屋人と違って無差別アンチ主流派の発想がないだけです。

・主流派への対立意識がない(つまり与党?)
・中日新聞の影響力が弱い(重要)
・与党は毎回立候補者が同じで信頼されている
・毎回立候補者が変わる野党を覚えられない
・重農、重商政策
・野田聖子は嫌いだ(違

という感じですかね。
まあドラゴンズの影響力で政治が決まってしまうという
風邪が吹けば桶屋が儲かる理論です(マテ
実際、中日新聞の影響は大きいですよ。
それが岐阜では無いだけで。

●金融機関 十六銀行+大垣共立銀行 VS 三菱東京UFJ
名古屋ではUFJですが、岐阜ではシェア2%の末端です。
岐阜県の金融市場が小さいので十六銀行と大垣共立銀行は
愛知県に展開をかけています。

まあ実際大垣共立銀行は本当にサービス良いです。
土日や夕方も運営している支店ありますし。
ATMもあちこちにありすぎるし。
ドライブスルーATMまであるという・・・
全国的に見てもこれだけ斬新な金融機関は少ないのでは?
地方財界からみてUFJはかなり嫌われています。
経済的に名古屋資本から独立しているというのは面白い話です。

●まとめ
ドラゴンズが勝つと名古屋で民主党が勝つという理論(嘘
全てはドラゴンズで地方政治が決まってしまう罠
岐阜新聞もっと頑張れ
しかしゼニは別だったりする難しい。
まあFC岐阜の頑張りで今後は岐阜県内で大きく変わります。
やはり岐阜と名のつくスポーツに愛着を持つ人は多いです。
メディアも企業も徐々に岐阜シフトするのではないでしょうか。

名古屋と岐阜は似ていますがかなり違います。
こういう文化的な違いが影響しているのかと・・・
そのうち野球 VS サッカーが岐阜でも盛り上がればな、と。
岐阜財界はすでにFC岐阜側につかされています(ぉ
ついていますじゃなくてw
FC岐阜の経営問題に企業が圧迫されています
市民の圧力は怖いなあ(棒
まあ、ねえ。
こういうローカルが市民であって文化であって政治でもあったり。
そういう視点で見るともうちょっと田舎を理解できるかな?
posted by kapper at 17:02 | Comment(0) | 近況

2017年12月21日

最近の事 2017年12月 年末だから色々と近況


お疲れさまやー。
と、ネタも無いのに愚痴りたくなる毎日。
あーもう。
今月もブログになんか書きます。
近況かな。

●東海道らぐ四日市+ジビエ温泉合宿
ちと予算高かったのが反省ですが大変楽しかったです。
三重県初開催です。
感想をちょこっと。
三重県はIT系勉強会があまりなくて、そういう需要というか
意見を伊勢IT交流会でも沢山聞くわけでした。
じゃあ自分がやろうかな、という事で東海道らぐ。
浸透するには時間がかかりますが第一歩。
最大都市の四日市で。
夜はジビエ宴会と温泉合宿。
囲炉裏やましげ。すげー美味しかった。感動。
なんというか、計算され尽くしたジビエ肉と味噌味付けが完璧。
てっきりゲテモノ料理と思いきや完成された芸術品が出てきた。
想像を遥かに超えていました。
また、やりたいです。

●伊勢ギークフェア
以前ブログにも書きましたが初参戦。
Make系でもLinuxを使っている人、使いたい人がいて
色々好評でした。
OSS系とMake系は接点がないが異文化交流を進めたい。
またどこかで出展したいです。

●Apollo-Lakeタブレット
性能はともかくGPU、WifiやBluetoothに影響の無いノートPC仕様です。
12V AC電源の仕様がちょっと残念です。
そんなに速くないのでメーカー採用率が低い。
rEFIndに入れ替える事でUbuntuが問題なく起動しました。

●三重県アレコレ
今回は名古屋に近い四日市ですが、
三重県は縦長の県で、北部は名古屋より
中部は関西より、南部は遠いので文化的に分断されています。
名古屋から伊勢まで特急で1時間半もかかりますもん。遠いよ。
例えば、伊勢から名古屋まで遊びに来いというと辛いわけですわ。
簡単に来いとは、口にしてはいけないんです。
これだけ遠いと勉強会のためだけには移動しませんよね?
こちらから行くにしても遠い。
IT系の人脈ネットワークを作るには、
北部(桑名四日市)、中部(鈴鹿、亀山、津)、南部(伊勢、志摩、松阪)と
3つのエリアを今後どうするの?という事には議論の余地がある。
東海道らぐとしての活動はしまだ先生の意思に任せるとして、
僕個人は伊勢IT交流会のメンバーなので、南部はおまかせし参加して住み分ける。
先方としまだ先生と意見が合えば、コラボして合同イベントでも個別開催でも良い。
とすると残りは津か四日市。中部で平等な位置なら津だな。
土地柄がまだよく分かっていません。

●岐阜はどうなの?
地元です。
過疎ってますが、愛着は人一倍。
JR名鉄で名古屋に近い土地柄なせいか、どうもしまだ先生の反応が良くない。
名古屋でやりたいらしい。
別に異論はありません。
僕は今は名古屋が地元ではない。
そうすると東海道らぐとは別個を模索する。
幸い、ソフトウェアジャパンで色々なイベントがあるので、
そこのイベントに参加して人脈を作ろうかなと思っています。
でも目的意識が対してないので、悩んでいます。
どこかの大学やイベントとコラボ出来れば別ですが、ツテありませんし。
まあでも焦らない。
下呂温泉合宿や高山温泉合宿はやりたいな・・・と。


●浜松とか静岡とかどうなの?
結論、主催しません。
浜松には独自コミュニティの文化があるので、
イベント参加こそあれ侵略するほどのリソースがありません。
色々言われて考えたのですが、
静岡県や関東で温泉合宿はやりません。
南はそちらの地元の人におまかせします。

●福井とか北陸
実は「福井技術者の集い」が、主催者就職して事実上無くなってしまいました。
残念・・・
暇だったら自分で北陸らぐをやりたいのですが、
そうすると他の活動を切り捨てる必要があって悩ましい。
米原経由だと往復するだけでも相当遠いしお金がかかるので
荷が重い。

●他の地域
東京や西日本へは最近手を伸ばしていません。
この前横浜に参加しましたけど。
遠征エリアが広すぎても苦しいので・・・
岐阜から遠いのと、交通費宿泊費を考えるとばかにならない。
新幹線を使うと割高。
東京だと18切符期間でも7時間以上かかりますもん。疲れた。
関西はLILOのイベントとKOF。
こっちは近いですけど回数が多くて・・・タイミングが合いません。


●名古屋
最近はまあ東海道らぐとOSC名古屋。
その他のイベントに興味があります。
ただイベントは多いハズですが、参加する為の情報網がありません。
あちこち遠征しているので、スケジュールが合わなかったり
心が疲れちゃったり。
OSC多すぎ。

●海外
台中Linuxユーザーグループに登録しましたが
まだ参加出来ていません。
距離的に工夫しないと。
他のカンファレンスは聞く側で参加したいです。
もちろん発表も出来れば。
でも小さなLinux勉強会希望です。
posted by kapper at 07:10 | Comment(0) | 近況

2017年10月27日

最近の事 2017年10月 Kernel4.13とUbuntu17.10登場前後のWindowsタブレットLinux事情

ちょっと首が痛くて苦しんでいますが
最近の事をブログにします。
今日のネタはKernel4.13とUbuntu17.10で
WindowsタブレットでLinuxがやっとバグが治って快適になりまして、
サウンドやBluetoothとか動かない課題はありますが
新しい時代が来たなと喜んでいます。
ようやく時代がタブレットに追いつきました。
Make your own Tablet.
そんなネタです。

https://kernelnewbies.org/Linux_4.13


●Kernel4.12〜4.13以降とは?
UbuntuというよりまずKernel4.13の登場が大きいです。
この登場により以前から悩みの種だったバグが修正されました。

・RTL8723BSのWifiが繋がらないバグ修正
 →Mainlineに新規登録(Kernel4.12)
・タッチスクリーンバグ修正
・Cherry-Trail用バッテリセンサINT33FE実装
(Kernel4.12)
・USB Type-C support(Kernel4.12)
・Blackscreen GPUバグ修正
 →まだ一部の機種で現存
・CPU Turbo Mode 暴走バグ修正
・音声上下ボタンINTCFD9(Kernel4.12)
・ASUS T100 keyboard(Kernel4.12)
などなど

RedHatのハンス先生のパッチが多いです。
これもGPD-WINの影響大です。
ありがたや・・・


https://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/torvalds/linux.git/log/?qt=grep&q=Cherry+Trail


何のKernelオプションも付けずにUbuntuがUSBメモリを刺しただけで
Windowsタブレット上で動くというのがとても驚きです。
もちろん他のディストリも同様になるでしょう。
UEFI32Bit対応でKernel4.13対応のディストリってまだ少ないですよね。
ManjaroやArchはいつになるか・・・
openSUSEはKernel4.4.90。
FedoraやRPM系列もUEFI32bitは対応していないし。
残りはGentoo位かな。
このタブレットへの関心の低さをひっくり返してみせます(ぉぃ

大雑把な内容は僕のドライバハックで報告しました。
力作な割にマニアック過ぎて人気が無かったですけど(涙



今一度、Windowsタブレットのドライバリストと動かないやつリストを
英語でプレゼン資料を作って全世界に配布しないと、
という野望を持ち得ています・・・
Fossasiaとか世界中のコミュニティに1石を投げかけたいです。
こういうテスターも広い世の中には何人か必要なんです。
情報をリサーチするだけでも大変な労力がかかりますから。
ATOMタブの次がARMタブですな。
まあ先の長い未来の話です。
posted by kapper at 22:57 | Comment(0) | 近況

2017年10月20日

最近の事 2017年10月 品質管理責任者から見る神戸製鋼改ざん事件

日本の品質を揺るがす神戸製鋼の成績書捏造事件が
世間でニュースになっています。
まだ明確な情報は出きっていませんので
実情はよく分かりませんが
今日はいつものパソコンマニアのKapperでは無く、
ものづくりを監督する品質管理責任者としてのプロの視点で
観察したいと思います。
弊社ではこんな事ありえないもん、
僕の目が黒いうちは許さない。

●神戸製鋼 品質データを長期間にわたり改ざん
神戸製鋼はアルミ製部材の品質データを長期間にわたり改ざん
していたという事で大ニュースになりました。
アルミ製部材以外も。組織ぐるみで。
他の日産とかは別件でこれもニュース。
何故この様な事が起こっているのでしょうか?
まあ品質問題というよりコンプライアンスの方が先ですかね?

・製造部門がデータ改ざん
・品質保証部門が成績書データ改ざん
・直近では無く過去からずっと
・組織ぐるみの隠蔽

位しかまだ情報が表に出てきていません。
どうなっているんでしょうかね?
情報待ちですが真相に注目しています。

●規格の背景
ものづくりする上で規格に入らない製品があるから
こういう事になってしまいます。
じゃあ規格ってなんですか?

・新商品開発の際に顧客要求からまとめた保証値の事
・規格に対して工程能力が確保された段階で、
 量産認定される背景。
・規格を満たさない製品は、手直しか廃棄か
 「特別採用申請」、格下げとなる。
・規格もしくは「特別採用申請」を顧客から承認された製品を
 品質保証が合格、不合格印を押して出荷される
・守れない規格は、「規格変更申請」するか「廃版」するか
 「特別採用申請」のまま押し通すかになる

という事で顧客が使えると判断した場合は
必ずしも守らなくてはならないものではない。
問題なのは規格に入れることが出来ない工程能力が
そのままになっている事が問題である。
設計変更するなりばらつきを是正するなり改善活動を怠っている
所が本質であろう。
また、特別採用申請は本来不合格品のため
受け入れる側としても、サプライヤーを監査する事になっている。
そこで可能な限りモノづくりを評価対象に入れる事になる。
取引の対象として成立するかという。
お互いに仕事が増えて面倒ですわ。

じゃあ、買う側の視点からすると、

・成績書が正しい製品であるか?
→受け入れ検査、抜き取り検査を行う
 普通やりますよね?でないと異常の原因を見つける事は出来ない
・不良が出たら損するのでコストを正確に試算する
・高ければ買わない、安ければ使いこなしたい
・オーバースペックなら値下げ交渉をする
・調達メーカー間の成績書にデータの差異が出ると困るので
 実際に検査して検証する
・自社の完成品がスペックを満たしているか

当然、正規品を買って問題を起こしたら買った側の責任です。
それが最終的に規格内に入っていれば保証される。
逆にそれが安い資材であれば使いこなしたい。
スケベ根性でそうなる訳ですよ。
別に珍しくはない。
僕が言いたいのは、買う側としてもメーカーの数字通りではなく
しっかり検証する必要があるという事。
購入品の検査やトレンドグラフ、管理値をしっかり追跡しているはず。
何故今まで検出できなかったのか?
それも疑問です。
まあ売る側も買う側も追跡が必要です。

●何故規格を守れないのか?
posted by kapper at 06:25 | Comment(0) | 近況

2017年10月07日

総選挙で地方を舐めたらいけない理由

総選挙で地方と首都圏で意見が別れる理由

人が少なく、同じ顔をよく見る
同じ顔が多いので発言は覚えている。嘘は忘れない
=公約違反とか、嘘公約とか、財源無視とか厳しい目で見る
地域のお祭りとかのイベントに参加するので覚えやすい
=他のイベントが少ない。参加率が高い
利益誘導がしやすい。忘れない
地域メディアに洗脳されやすい
=ネットにはローカルなニュースは出てこない
高齢化問題。投票率高い
=子供会、学校や自治会で権力を持っている
会社の重役、執行役員がご近所さん。
=町内会長経由で個人情報がダダ漏れ。イベント参加率など影響?
大企業が市内で人口比率が大きく、大きな権力を持っている
=企業や労働組合が選挙に大きく影響


SNSに書いていて面白そうだったのでブログに転載
posted by kapper at 08:19 | Comment(0) | 近況

ストレスが溜まって辛い時に思いついたこと(ネタです)

ストレスが溜まって辛い時

1.お酒を飲む
2.ゲームする
3.LinuxとBSDで遊ぶ
4.愚痴りながらブログを書きなぐる
5.カラオケに行く
6.性格診断の占いサイトをヲチする
7.Nexus9を拭き拭きする
8.T100TAを眺めて重いとつぶやく
9.今日は雨降っていてコンビニが遠い
10.ニコニコかYoutubeで作業用音楽をかける
11.TMN CLASSICSをかけてシンミリと思う。この頃は神。
12.Dreamcastでカルドセプトセカンドを遊んで風デッキを作る
13.Dreamcastで完全移植ガンダムDXを遊んで、アムロいきまーす。
14.小説を読もう!のサイトをヲチする
15.じゃんぱらと駿河屋のサイトをヲチする
16.XMC10が発送されたとメールが届いた
17.DreamcastでLinuxSH
18.VirtualboxでNetBSD
19.そう言えばopenSUSE summitの資料作らないと?
20.東海道らぐ明日だったよね
21.南斗翔鷲屠脚
22.Netwalker最強
23.ウラー

書いているうちに心が我に帰ってきた
posted by kapper at 01:15 | Comment(0) | 近況

2017年09月30日

最近の事 2017年10月 肝臓&美肌効果 亜鉛サプリ摂取のススメ

今回は亜鉛サプリの事をネタにします。
現代人は亜鉛が欠乏しやすいとよく言われます。
健康診断で肝臓が引っかかってから亜鉛を摂取し続けています。
僕も亜鉛サプリを摂取し始めてから実感しました。
色々な現象に心あたりのある方は
まず亜鉛を考えてみると良いかもしれません。



●亜鉛の摂取の効果
亜鉛は細胞の再生を助ける効果があると言われています。
全身の細胞の再生と活性化に影響があります。
例えば、全身の肌や髪の毛など・・・
また現代人のアルコールや食事などで発生するアセトアルデヒド
を分解する肝臓は細胞再生の塊なので亜鉛が必要です。
肝臓の機能が低下すると全身の血液を通じて
アセトアルデヒドの毒性分が体内を通して肌荒れが発生します。
結構見落としがちです。

で、以前健康診断で肝臓が引っかかって食生活の是正を考えています。
亜鉛のサプリを摂取始めました。
思ったより改善効果が出ました。
食生活とアルコールが悪かったわけです。
発生していたと思われた現象

・アルコールに急に弱くなった。
 二日酔いが出てかなり辛い現象が出た。
・肌が痒くなって、ニキビが出る様になった。
・目が痒くなって充血する様になった
・全身がだるくなって、疲れやすくなった。
・体力が落ちた

まずアルコールが原因なので止めて様子をみました。
状況は改善されましたが、まだ残っています。
肌がかさかさになります。
肝臓の再生には亜鉛が必要なので
亜鉛のサプリを摂取しています。
すると上記の現象が落ち着きました。
一日10〜14mgはあると良いらしいです。
もっと速く気づいていれば良かった。

なかなか食生活で亜鉛を継続的に取るのって難しいです。
でも是非摂取していきましょ。
過剰摂取は厳禁です。
年齢以上に肌が回復しました。
体調も良くなりました。
posted by kapper at 07:59 | Comment(0) | 近況

2017年09月23日

最近の事 2017年9月2 製造業の国内回帰論を考えてみる

最近GearBestなどを見ても、円安の影響で
中国製品が相当値上がりしたなという価格推移が
頭にありまして輸入品の物価がちょっとづつ上がったなと
思っています。
ニュースを見ると国内回帰の話をよく見る様になりました。
勝手ながら考察してみます。
なお、弊社とは全く関係がありません。
中国に工場ありませんもん。


●中国の人件費高
最近ニュースやTwitterでも中国の人件費、コストが
日本を超えたとか上昇したなどニュースが出ています。
中国は輸出国でしたが、2月は3年ぶりに貿易赤字になったなど
輸入が増加しています。
将来アメリカの様に輸入国に転落するかもしれません。
巨大な市場がある為かもしれませんが、
人件費が増加しており中国生産の撤退ニュースも増えました。
国策だそうな。
中国主要都市で働く一般工の月額給与は5年間で2〜3割上昇とか。
法定最低賃金を上げてるらしい。


●製造原価、日中逆転の理由
製造原価が日中逆転して、国内回帰というニュースもあります。
何故でしょうか?
7重苦では無かったのでしょうか?
考えてみます。


1.中国の人件費上昇
まず基本ですね。

2.円安、ドル高
円が安くなるとドルにリンクしている中国元も高くなります。
海外工場1ドル80円時代のコスト設計も今は1ドル110円です。
まあ崩壊しますわな。
円のゼロ金利政策とアメリカの利上げが原因です。
まあリーマンショックの時はアメリカが大規模な緩和を行ったので
その反動かと。
バブって利息の高い海外にドルが流れたのが逆流した。
日本もいつかはまたそうなるかも。

3.日本の設備の償却、固定資産税の低減
海外工場に進出した企業は最新設備を海外に入れて
日本の工場は昔ながらの古い設備です。
生産性はともかく償却がなくなって固定費が大幅に下がっています。
という事は原価がものすごく安いんです。
圧倒的に。
良質な労働者が超職人技で古い設備を使いこなして
相反する高い品質を無理して維持しています(w

4.日本メーカー世界シェア低下による減産、キャパが余った影響
日本メーカーが海外のメーカーにシェアを奪われています。
すると、工場のキャパが余って遊んでいます。
いらなくなったんです。
すると原価が安い方で生産量を増やすことになる。
今は日本です。昔は中国でした。
どちらかをキャパ100%にして、どちらかを大幅に減らす。
そしてリストラするわけです。
これが超円高時代に雇用がなかったデフレ時代の恐怖です。
生産量が減ると更に固定費が高くなって中国工場はどんどん不利になります。
これは注文がフル生産になるまで続けられます。
どうするか?
休止設備は固定資産税がかかるので閉鎖して除却します。
捨てるんです。
日本の設備は古くて固定資産税がかからないので捨てません。
海外に移転が始まったのが、リーマンショックの時代それから8年。
かなりが償却が終わっています。
税金がかからないんです。

5,中国の増値税(消費税)、法人税
中国の消費税とも言える増値税は日本企業の製造業は17%だそうです。
中国企業は半分に優遇されているそうな。
日本の消費税は8%です。逆ざやがあります。
また法人税ですが
現在は日本は29.8%で中国が25.0%。
現状では5%前後日本の方が安いことになります。
ただし土地と建屋に固定資産税がかかりますが・・・
ただし今後政府は法人税を25%に下げる事を明確にしています。
税制度が逆転します。
将来消費税が増税されても日本は10%+25%、
中国は17%+25%となり7%も利益率が変わります。
これは大きすぎます。
庶民の消費税を犠牲にして・・・くそ

6.新商品の影響
新商品は開発部隊が日本のマザー工場で設計します。
量産工場としての海外工場ですがコスト特化して設計変更が難しく
新製品を作れません。
大幅なラインの改造が必要です。
多品種少量生産は日本でやっちゃいます。
このラインの汎用性が日本の最大の強みです。
だから物理的に日本の生産が増えて安い新商品が出始めています。


7.品質管理力の向上
設計による不備はともかく、AIやIoTの影響で
日本側の品質管理コストが大幅に低下しています。
従来は紙ベースだったデータや成績書が
設備から直接電子データ化して全世界の工場をWebオンラインで一括解析出来ます。
当然自動制御も可能になって、微調整が自動で出来ます。
故障予知も設備データから出来る様になった。
FMEAが進みリスク抽出からシステムへ介入することが可能になりました。
メーカーにより内容は前後しますが、
廃棄ロスと修繕費が削減されます。
省人化も進みます。
良い時代になりつつあります。
仕事がなくなりますね。


8.中国大気汚染の影響
環境規制がこれから厳しくなりつつあります。
廃棄物の法規制がコストに直結します。
中国が一番有利だった点が環境コストでした。
法律がなかったので。垂れ流し。
環境問題があまりにも酷くなると、除害設備が必要です。
つまり新しくたくさんの設備を入れる必要になります。
固定費とエネルギー費、産廃費が増加します。
ここで悩む訳ですよ。新しく高い設備投資する価値があるか。


9.多品種少量生産との戦い
日本では多様なニーズと新製品に対応するため、
2000年頃から多品種少量生産の流れが加速して
大幅なコストアップを経験しました。
細分化する商品のニーズに答えるかでシェアが変わります。
汎用的な設備を使いこなす人のちからが必要です。


10.中国ロボット化の影響
人海戦術の時代が終わると省人化の為、ロボットを導入します。
人件費は削減されますが、固定費が増加します。
減産に耐えられなくなる。
小品種大量生産の考え方です。
ここで多品種少量生産の世界的傾向。
日本から見ると、固定費を上げたくない。
機械から人への逆襲。
面白い。

posted by kapper at 12:07 | Comment(0) | 近況

2017年09月17日

最近の事 2017年9月 小麦製品レスダイエット 5kg/1ヶ月減なう

今日も最近のネタを愚痴ります。
最近ダイエットしていまして食事量を少しづつ減らしています。
中年太り対策です。
食事に高GIである小麦関連、白米関係の炭水化物が多いな
と思いまして、こいつらを減らしてみようと思いました。
現在ではうまく体重が減っています。
多分平均体重まではダイエット出来るはずかと。
もちろん、体調不良で一時期3kg減りましたが、
リバウンドすることなくベクトルは下向きを維持しています。


●小麦製品レスダイエット
ここ数年、太り始めて体重が上向きベクトルにありました。
食事量は変わりませんが、代謝が落ちているんでしょう。
平均体重まで減らしたいなと思って
食事制限を続けています。
一番効果があったのは直近の小麦製品レスダイエットです。
是非試してみましょう。

色々と試してみたのですが、

・運動、会社までジョギング
・アルコール禁止
・食パン禁止

アルコールを止めた時はちょっと減りました。
体重が上向きのベクトルがピタっと。
でも体重減らすには食生活のカロリー低減が
更に必要だと思いました。

良く考えると炭水化物を取りすぎだな、と。

・ラーメン
・うどん
・パン
・白米
・クッキー、ビスケット、お菓子
 などなど

こいつら小麦と白米を別の食べ物に代替えしないと
というのが今回の趣旨。


●減らすもの、増やすもの
まずラーメンをそばに代替え。
勿論、そば粉比率の低い物は意味がないので4〜5割くらいのにします。
ゼロにしなくても良いんです(汗
パン類。ゼロは無理っす。
白米は定食関係はそのまま。丼ものは減らします。
などなど

・朝ご飯
食べないと駄目です。
こんにゃくゼリー
さんま、鯖缶詰
朝からフルーツ缶詰
などをローテーション

・お昼ご飯
社員食堂
ラーメンとうどんは極力辞める

・晩御飯
さつまいも
そば
ご飯物の定食メニュー
豆、豆腐類
肉類

まず、食べられる物を探すのが大変です。
結構減ります。
仕方がありません。
探求の旅です。

増やすものとしては豆類、芋類、果物、野菜類、魚類
飲み物はお茶、水など。可能な限り自分で作ります。


●実際は?
アレもこれも減らすのは無理なので、
ターゲットを絞ります。
まずラーメン、うどん。
普通は低カロリーのはずですが、炭水化物の塊です。
オプションをつけるとカロリーが増大します。
次にパン類。
食パンなど手軽に食べられますが。
大麦類なんて手軽に買えませんよね。
うどんは低カロリー、低GIですが何故か痩せません。

イモ類にも手を出しています。
が、毎日は無理です。
2回/週前後で。
アイスクリームはかき氷類に変えます。

結論は色々なものを食べようという
一般論になっていきます(w
普通ですよね。
ビタミンの摂取も重要です。
欠乏すると目が痒くなったり、痺れたり、
肌が痒くなったり、足がつったりします。
そうなったら危険信号です。
沢山取りましょう。

●まとめ
という訳でダイエットが進んでいます。
代わりに何が食べられるか?というのは永遠の謎でしょう。
こんにゃくや豆だけを毎日食べ続けるのは無理だ(ぉ
まず小麦製品だけを減らすんだ。それなら心理的に出来る。

自然と外食が減って、食べるものを考える様になります。
そういうルーチンの中で、バランスを調整するのではないでしょうか?
山国に住んでいるとどうしても
食べるものが粉物ばかりになって不健康です。
海の幸が無いから他のものがまずいんですお。
田舎に行けば行くほど食生活の選択肢が少なくなる矛盾w
食の探求は日本人にとって永遠の課題ですな。
posted by kapper at 15:00 | Comment(0) | 近況

2017年07月26日

最近の事 2017年7月 色々と細々な事+湯の山温泉合宿の件 #東海道らぐ

今月のブログを書き直します(ぉぃ
東海道らぐ合宿で当初は高山でやる予定でしたが、
交通の便と鹿さんの意見を考慮して湯の山温泉に変えちゃいました。
その他の細々な事をブログにします。


●仕事、プライベート関係
まず仕事で技術部で品質保証部に部署異動しました(涙
仕事内容は相変わらず変わりません。
弊社内の人事抗争に巻き込まれた形です?
技術部に品質管理部門は余分だったのでしょうね。
別に僕がそうしてくれとは一言も言っていませんが、雲の上で決まってしまいます。
う〜ん、弊社はカオス。
愚痴はこの程度にしておきます。

●Wimax回線とAU回線
Wimax2回線とAU回線が使えるルーターを買いましたが大きな誤算。
ハイスピードプラスエリアモードのAU回線を7GB/月使うと
なんと全ての回線が128kbに制限されてしまいますw
これヤバイ。超ヤバイ。
道連れ規制。
ようはAU回線は使うなって事。
知らなかった。
AUイラネ。

●東海道らぐ 温泉合宿 湯の山温泉
僕、前回のブログに合宿は高山でやるってブログに書きましたが、
その後、鹿さんが場所は問題ないとのご指摘を頂いたので、
急遽三重県の湯の山温泉に調査(旅行)に行きました。
凄く良い所でした。
色々と考えて今回こちらにします。
是非ご参加下さい。宜しくお願い致します。

https://tokaidolug.connpass.com/event/62994/


・名古屋と関西から非常に近く中立的な位置関係
 関西と東京から来て頂ける人に最大限に配慮しました。
・日程バッティングのお陰で、限られた遅い時期しか開催出来なくなった。
 openSUSE summitとKOF2017の影響。
 くそぅ
・高山は12月は冬であり、季節が悪い。
・当方から近いので移動が楽
・昼間の部に四日市で会議室を借りて、東海道らぐ In 三重県をやりたいから。
 三重県で初開催することに意義がある。
 前回の岐阜県下呂温泉では出来なかったのでチャレンジ。
・宴会をジビエ鹿焼きの専門店にしたかった。
 実際今まで一度も懇親会でジビエ焼いてないもんね。
 都会しか宴会をやっていないので、
 つぶやきと行動が伴っていないジビエ焼けない宴会だったかも。

勝手な都合ですが、少々の思惑があって変更しました。
秋は予約が大変なので、
次回はOSC名古屋終了後の6〜7月にやりたいので2月に合宿を告知します。
たぶん岐阜市 長良川温泉にする予定です。
交通の要所の岐阜駅周辺で東海道らぐをやりたいからです。

●Windowsタブレット 大人買い(ぉぃ
Windowsタブレットを大人買いしすぎて20枚くらいありますかね?
主にB級品で。
最近安いもん。
インストール作業も出来ていません。
OSC京都が終わったら遊びます。
WindowsタブレットならKapperが世界最強になった自信あります。
それだけの台数をテストしています。

●OSC京都2017
実は準備すすんでいません。
資料作りをやや諦めた感はあります。
色々とありすぎて気力がトーンダウン。
まあそれなりにがんばります。

●UMPCとVAIO TypePとLinux
VAIO TypePを買ってLinuxを入れてみました。
Atom Z520の初期型です。
インストールは問題ありませんが、遅いです(涙
これって厳しいw
Gnomeを入れたのですが、あまりの遅さにあきらめてLXDEへ。
OpenGLとWayLandの影響です。
とりあえず使用には問題ありません。
HTが動いていますが、おまけみたいなものなので
せめてデュアルコアだったらな、と。
GPUはPowerVR SGXのGMA500ですが、
オープンソースドライバで2Dアクセラレーションは動作しています。
しまだ先生に聞いたらフレームバッファと言っていたのですが
実際使ってみるとそんなことは無かったです。
OSC京都に展示しますが、ごく普通の設定でごめんなさいな。
Linuxや*BSDでリサイクルしましょ。
テキスト入力や編集、ブラウザまでなら問題なしです。

●NetBSDとインストールのブログ関連
最近ですが、当ブログのNetBSD関係でアクセス数急増しており
誠にありがとうございます。
http://kapper1224.sblo.jp/article/96720475.html

Googleで検索すると「NetBSD インストール」のキーワードで
3枚目のページ(21番目)にランクインしています。
そこから来て頂ける人がいるのかなぁ、と。
NetBSDもArch Linuxと基本操作は同じなので、
Arch Linuxユーザーにも是非使ってほしいです。
Arch Linuxが苦手なARM関係やMIPS、PowerPC、i386、DreamCastなど
沢山のデバイスや環境にNetBSDは対応していますのが大きなポイントです。
ただし、ブログやWikiからのコピペはそんなに出来ないので、
それなりに経験になります。故にブログのアクセス数がかなりUPします。
インストールで喜ぶなArch勢。
コピペで喜ぶなArch勢。
ネット繋いで喜ぶなArch勢。
X環境と日本語環境を構築して喜ぶなArch勢
全て俺ですスミマセン(汗

●Arch Linuxインストールテスト
面倒くさい面倒くさいとつぶやきながらも
沢山のブログとWiki情報に囲まれてコピペで簡単にできてしまいました。
思ったより簡単でした。
逆に新鮮さが無くて物足りません。
まあ20年以上Linuxや*BSDを使っているので、
慣れっこです。
当時はaptもyumもpacmanもバイナリパッケージャーなかったですし。
でもユーザーが多いのは情報が多くて楽です。
ユーザー数が多いのがArchの最大の特徴だと思いました。
ただ、ナローバンド環境にはpacstrapは厳しいです。
コメダに居座る迷惑な奴(ぉぃ
そのコメダの数時間でもインストール、セットアップ作業は大丈夫でした。
良かった・・・
これでArchユーザーがブースに現れても逆襲してやります(違
posted by kapper at 22:02 | Comment(0) | 近況

2017年07月02日

最近の事 2017年7月 高山温泉合宿参加者募集開始なう #東海道らぐ

最近の事 2017年7月


そろそろ暑くなってきました。
WindowsタブレットネタもKernelが良くなってきましたので
あと少しです。
今回の愚痴をブログに書きます。


●GPD-WINやPocket、Vaio Type-Pなど
UMPC復活元年になって盛り上がり中。
WindowsだけでなくLinuxも使えるであろう、と。
Linuxで使えるだけでなく、どう使うかにも焦点を当てるべきかな?と。





●「温泉合宿2017 in 高山」東海道らぐ 参加者募集中
今年も東海道らぐ他メンバーで温泉合宿をやりたいです。
昨年の下呂温泉合宿は賛否両論で、皆様の意見を入れた上で
また今年もやりたいです。
東海道らぐのメンバーと色々会話しまして、


・なぜ高山か?
 ⇒鹿さんの要望で東京と大阪の中間点
  高速バスで移動出来る為に各所から平等に低コストで深夜往復可能な場所
  岐阜県内+温泉  
・10月〜11月の空いている週末
 KOF2017
 航空祭
 その他
 と被る日程から外します。

・高山市内ホテルか奥飛騨コテージで人数割り
 参加希望者6人までなら1部屋貸し切り。それ以上は2部屋貸し切り
 コテージの方が安いですが、山奥ネットが繋がらないのと
 平湯〜奥飛騨まで移動が大変。ご理解を
・食事は居酒屋で
 ホテル内の食事は不人気なので・・・
・とにかくお酒を飲んで、発表して、プチハッカソンして
 温泉に入って、各自自由行動して、観光して、飛騨牛食べて
 「君の名は」観光したり・・・時間の許す限りで
・早めに予約しないと無くなるので希望者募集
・奥飛騨の硫黄温泉は最高です・・・
・登山やロープウェイは極寒なので期待しないで・・・
 奥飛騨は冬です。一応
・参加者4〜6名以上の目処が立ったらホテル予約します。
・希望者はTwitterかブログ他で
・Connpassは予定が確定したら建てます。


●価値観の壁 LinuxデベロッパーVSユーザー
最近また価値観の壁を大きく感じています。
昔なつかしのデベロッパーでなければ認められない、みたいな。
選民思想ですよね。
贅沢な考え方だと思います。

今更何を言っているんだ?
と言われそうですが歴史の繰り返しです。
これを20年以上繰り返しているんです・・・
今でも選民思想は死んでいないです。
歴史が証明したのに。
そんなことを言っていると排他されるぞ、と。

作る方と使う方
価値観というのは埋まる事はありません。
相手を容認するしか無いのです。
ユーザー側もいずれはデベロッパーになる人もいます。
C言語さえ使えれば、なんてね。
覚えるしかないんです。そしてそれで終わり。
C言語が決して良い言語とは限りませんが、Kernelが・・・

僕の中では選民思想の無いコミュニティを目指したいですね。


●Kernel4.12とWindowsタブレット
Kernel4.12はハンス先生のお陰で多数のパッチが加わりました。
バグバグなのでまだ実用に至りませんが、
次のKernel4.13LTSで完成するでしょう。
まだ動かないドライバが多数あるので
そちらのテストが最優先です。
まだドライバの霧の中にいますが
いずれ晴れてタブレット元年はすぐそこです。
次のネタを考えないと・・・


●Kaby Trailタブレット?
東海道らぐでこんどうさんに
「Kaby−Trailも宜しく」と言われたので
「えっ?」
と思ってしまいました(ぉぃ
ATOMでは無いので大丈夫ですよね(ブルブル
Cherry-Trailが終わればUEFI32bitは終焉しろよ(ぉ
そうしたらKernelだけでLinuxディストリ使えるよね?と
posted by kapper at 19:04 | Comment(0) | 近況

2017年07月01日

ファーウェイが日本で生産工場のニュース

スマホ、通信機器大手のファーウェイが日本に生産工場のニュース。
驚きました。
そんな計画があったのですね。
感想をブログにします。

●ファーウェイが日本工場で生産するニュース
中国語ですが下記がニュース

http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/new/20170629/1150440/

日本語のニュースは情報が少ないので
中国のニュースを読んでます。

ファーウェイが日本の人材と技術を吸収し
「Made in Japan」として
日本や他の先進国で受注を増やすことを目的。
千葉のDMG森精機の工場を改造して生産。
Softbankなど日本向けの製品を生産。
中国メーカーは収益性の悪化した日本企業の買収を進めていて
LaoxやRenownなどが代表。
近年では日本に開発拠点を設置しており
電気自動車やIoTの開発を進めている。
ファーウェイが日本に生産拠点を作ったのは
日本の人件費の上昇が無くなって中国の人件費が上がり
日中の人件費の差が小さくなった事と
日本工場に生産管理の人材を集めており
中国式の低コスト大量生産と組み合わせ
品質と価格競争力を高める為である。
中国の直承擔著「世界工廠」によると
国内経済は減速しており海外市場の開拓が急務である。
中国の低価格競争が一段落した後は、日本の製造業として
日本の市場に入り込む必要がある。

かなあ?
適当ですが・・・
posted by kapper at 07:23 | Comment(0) | 近況

2017年05月02日

最近の事 2017年5月 たまには違う雑談

こんばんは。
最近、休日も仕事の資料作りで気がめいっています。
あと1か月の我慢です。
GW進行中ですが仕事です。
まあ、たまには違った話題で愚痴ります。


●NetBSD on Intel Tablet
OSC名古屋2017に向けて最近やってます。
UEFIに対応していないので諦めて
LegacyBIOS機種にテスト中。
この世代はPowerVRなどでLiunxでも起動しなく苦戦。
まず旧型のUMPCでNetBSDしてみます。
やる事はておくれLiveイメージならUSB刺すだけですね。
ついでにGhostBSDもセットで試すつもり。

●Gentoo on Intel Tablet
実はGentooはGrub2がEFI-i386に標準で対応しているので優れものです。
USBを刺すだけで起動するのでArch系やRPM系と違って
良いですが、
「わーい、動いた。すごーい」とSNSに貼っても
周りにGentoo使いがいないので無反応・・・
寂しい・・・
やっぱり自分の近くにユーザーがいないと使わない法則ありそう・・・
寂しくなってきたので他のOS系に移ろうかしら・・・

●Fedora, OpenSuse, Manjaro on Intel Tablet
このディストリは大手で動作実績があるので
Grub2さえインストールすれば簡単です。
他は同じです。
最近ビルドするのも面倒なのでUbuntuを入れて、
マルチブートでGrub2のUbuntu自動設定を使いますw
Windowsや他のOSとセットで自動でセットUPしてくれますw
機種特有のドライバを除けば問題なさそうなので次のディストリに移るつもり。

●その他の候補
Android-x86系をちょっと見ています。
Kernelにパッチが当たっていてドライバ多いので特に問題なさそう。
FirefoxOSやSailfishOSはちょっとISOだけがない様子。


●Mainline Kernel Wifiトラブル
Kernel 4.10以降で無線LANがつながらないというトラブル多発。
原因良く分かっていませんが調査が必要。
せっかくの最新Kernelとディストリが使えません・・・

●Asus Tinker Board
Rockchip3288のやや高速ボードPC。
なかなか入手と移植が難しいと話題の機種。
アメリカのAmazon.comで買えます。
レビューを読むとどうやら3月末〜4月で
入荷して入手できる様になった様子。
是非買って試してみましょう。
僕も2台購入しました。
みんなで買えば怖くないさw

ASUS SBC Tinker board RK3288 SoC 1.8GHz Quad Core CPU, 600MHz Mali-T764 GPU, 2GB

●旧XP世代PCの使い方?
最近PCが家に大量に余っていますので使い方に困ることに。
旧世代のPCでLinuxディストリインストール作業の勉強してます。
流石に最新型に比べれば遅いかもしれませんが、困らない程度の速度。
問題なく使えてしまいます。
ManjaroとかNetBSDとか普通に動くや、なんて。
ドライバも動くし、アプリも問題ない。
ただメモリとHDDがちょっと難。
メモリはChromeとFirefoxが重量級になってしまったので食いすぎ。
非常に困った時代です。
今はVivaldiを入れてしのいでます。
ちょっと軽量で省メモリ。
この省メモリがありがたい。
Chromeはメモリある限り食いつぶすので4GB以下ではもう駄目。
ブラウザのメモリ問題はかなりストレスになっています。

●Vivaldi
という事で軽量、省メモリで重宝しています。
我が家のブラウザシェアはいつのまにかトップ。
メモリ問題が一番ネックです。
誰か省メモリでFlash、Html5が使えるブラウザご存じないですか?

●Anbox
AndroidコンテナのAnbox。
使い勝手は良いとは言えないですが、便利です。
調査はこれから。

●Linux暇つぶしゲーム
Ubuntuを使っていて用途が困るという人が多いので
僕の中ではシンプルゲームを遊んで気分転換するのが好きです。
用途に困ったらまずゲームをやってから考えるタイプですw

・2048-Gnome
 ⇒もう簡単に2048いける様になりましたw
・Gnome-Sudoku
 ⇒最近始めたSudoku。慣れるまで難しいです。
・SuperTux2
・将棋(Webゲーム)
 ⇒FlashやHtml5に対応したWebソフトが多いので困りません。
・DMMブックス、動画
 ⇒ストリーム再生ならFlashで動画も漫画も読めます。
・Kindle Cloud Reader
 ⇒保存型漫画ビュアー。小説がスマホじゃないと読めないのが難点
・艦これ
・Steam
 ⇒日本語ゲームは少ないけどLinux対応増えました。
  安いゲームを買って遊んでいます。
・DOSBox
 ⇒最近あまり使っていませんがゲームクライアントw
・FreeCiv
 ⇒面白いけど、時間がかかるのでたまにしか遊べません。


●Mastodon
あれから1か月経って落ち着いたかなというマストドン界隈
フォロワーさんが120人超えてしまいました・・・
いやまだそんなに経ってないです・・・恐ろしい。
Twitterなんて6年使って740フォロアーさんなのに。
書き込む度にローカルタイムラインと連合タイムラインで
見た人がフォローしてくれる流れ。
Twitterと違う人が集まるので面白いです。
SNSが増え続けると辛いですが・・・

●おーぷん2ch P2
ブラウザで読み書きできるP2のおかげもありおーぷん2chよく使ってます。
規制が少ないのが助かります。
特にUnix系OSを使うときなどはありがたいです。
ただ、人口が少なすぎるので相手がいないのが難点ですが・・・
是非おーぷん2chに来ませんか?

●アンテナが削除されてしまった・・・
色々とアンテナを作っていたのですが、
満足してログインせず更新を放置していたら消されてしまいました。
読むのは毎日見ていますが・・・
消されない個人用のアンテナ探しています。
コアな内容はやっぱり自分で作らないと・・・

●MIXI
最近MIXIに出没します。
おーぷん2chの掲示板と書き込み頻度が同じレベルですw
初心者の方も多いので、違った話題したいときに書き込みます。
意外と返信多いです。
Linux関係です。

posted by kapper at 20:57 | Comment(0) | 近況
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ