にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2014年03月30日

新世代タブレット Nexus7 Ubuntu Phone 14.04β r250テスト編 その23

前回のブログでNexus7のUbuntu Phoneをデュアルブートにしました。
今回は本体内蔵のアップグレードでr250を入れて動作確認しました。
ざっくり言いますとサイドバーを動かした際にフリーズして落ちるバグが
なくなり、フリーズしにくくなりました。
アプリはまだまだですが、やっと動かせるレベルになったと
言えるかもしれません。

○Ubuntu Phoneデュアルブート
インストール詳細は前回のブログに書きました。
Ubuntu Phoneは独自のイメージ配布なのでapt-getは使っていけません。
Ubuntu Phoneのsetthing-updateから直接イメージを落とします。
やってみましょう。


○Ubuntu Phoneアップデート
Ubuntu PhoneをAndroidのランチャーから立ち上げて再起動。
立ち上がりましたら左サイドバーの左下アイコンよりメニュー起動。
Home画面を一個左にスライドさせて、Applicationの画面のInstalledに
System Settingというアイコンがありますので、起動。
右下にUpdatesのアイコンがあるので起動。
Updateを押すとイメージファイルをダウンロードしてインストールします。
再起動が掛りUbuntu Phoneがアップデートされます。


○アプリの追加インストール
アプリの追加にはUbuntuONEのアカウント登録が必要です。
無料なので作成しておきましょう。
再びHome画面のApplicationタブのやや下にある
More Suggestionが追加アプリです。
他にはDash Pluginsがあります。
More Suggestionで追加したいアプリをクリックしますと
UbuntuONE登録画面になりますので登録、アカウント入力しますと
インストール出来る様になります。
まだ動かないもの多数ですが、入れてみましょう。
とりあえず入れるしかなさそうです。


○まとめ
一応動くようにはなりましたがtwitterとか挙動おかしいですし、
一部でまだフリーズします。
そしてちょっともっさり気味です。
まだAndroidには追い付きませんが少しづつ形になってきました。
posted by kapper at 07:58 | Comment(0) | Nexus7
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ