にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2011年06月24日

猛暑の初夏 節電しようぜ

Kapperです。
今週になり急に暑くなりましたよね。
まだ6月なのに岐阜県でも既に35度の快適さw
浜岡原発の止まる中部地区でも勿論節電の要請が
中部電力から来ておりまして、電気エアコン停止は当然の事、
操業停止、休日運転は勿論、色々な方面で影響が出そうです。
苦しい夏になりそうです。


●節電の夏
特に関東では原発の影響で苦しいはず。
読売新聞のニュースでも出ておりますよね。
39.8度ですか、こりゃキツイや。
供給余力は一時、約9%ってもう無理。どーすんの?

 余力たったの9%…電力需要、今夏最大に

以前槍玉にあがったパチンコも自販機も輪番、停電してるらしいし、
企業も節電に協力している。
だが足らない。
特に昼間〜定時までの平日勤務時間。
自動車業界みたいに木、金休みで土日操業にすべきなのだろうか。
そしてわれらが岐阜県のお役所は、

 節電対策に新アイデア 「ノー残業月間」「シエスタ休暇」

 公務員に午後1時から3時まで、自宅に帰って昼寝をすることを勧める
 「シエスタ休暇」制度を導入すると発表した。岐阜県はこの制度を通じ、
 午後1時から3時までの電力使用量を20%程度削減する計画だ。

あら面白い。スーパークールビズと言いアイデアは幾らでも出てきそうですが、
まだまだ足らない予感。


●節電しようぜ
節電は皆でがんばりましょう。特に昼間。
電気代の節約にもなりますし経済的ですw

1、PCの電気
 PCやモニタの電気を切るのが一番の対策ですが、
 ノートPCやネットブック、モバイルPCに切り替えるのがお勧め。
 昔、玄箱のときにネタにしましたが、
 ファイルサーバを玄箱やSeevaplug、ポゴプラグなどに切り替え
 端末をNetbookやNetwalkerに切り替えリモートコンピューティングにて遠隔操作しましょ。
 大分節電できるはずです。買っちゃいましょうw
 NetwalkerならT1が最大約8.7W。24時間電気代160円/月です。素晴らしいw
 とにかくデスクトップやサーバを落としましょう。

 ・デスクトップPCが1500〜2000円/月程度。300W前後
 ・ノートPCが1000円/月弱。100W弱
 ・玄箱+HDDが300円/月。15W
 ・普通のルーター、Sheevaplug(HDD無し)が150円/月。8W

2、冷蔵庫を省エネする
 最新の省エネ冷蔵庫を購入、なんて出来るはずもありませんw
 そこで省エネのコツサイトを参考。

 ・扉の開閉時間と回数に気を付ける
 ・冷蔵庫本体と壁のすき間を十分に開ける
 ・温度の低い所に設置する
 ・温度設定を「強」から「中」に。年間1360円の節約。寒い時には「弱」へ。
 ・食品の詰めすぎに注意。半分に抑えれば年間960円ほど節約。
 ・冷蔵庫の置き場所を壁から適切な間隔をおいた場所に。
  また、周囲に物を置かない。冷蔵庫自身の放熱を妨げてしまう。
  これを止めれば年間990円の節約。

中身を減らしましょう。整理整頓しましょう。
隙間を作りましょう。
冷蔵庫省エネカーテンなんてのもあるそうな。

3、照明の電気を減らしましょう
 こまめに電気を切るのが最適ですがそれだけじゃ。
 こちらのサイトを参考に。
 トイレや風呂場、白熱球がありましたらLEDに切り替え。
 蛍光灯にはダミー管、高反射板(アルミホイルでも可)。
 こんなのあるんですね。
 ややこしいのが丸型蛍光灯。インバータタイプに切り替えましょう。
 LED化は電気工事が必要らしいので簡単には手を出せませんけど。
 天井照明を切ってLEDスタンドライトに切り替えるのも手です。
 目を悪くしないように注意しましょう。
 
4、ビデオ、テレビ
 電源を抜いてOFFにしましょうw
 待機電力は膨大です。
 ちなみに我が家のモニタはまだこいつです。
 MPro110です。
 性能にとっても目をつぶれば、スーパー大画面でなんと10W。
 ワンセグチューナーとセットで使えばなんと14wでスーパーエコですw
 遮光カーテンとセットで部屋を暗くして使いましょう。
 ああ、次世代LEDプロジェクタ欲しいなあ。買っちゃおかなw
 KapperはLEDプロジェクタを心から愛しておりますので、多分次も買います。
 とにかく待機電力はすごいので手元からOFFにするようにしましょう。

5、節水
 なぜ節水が、と思うかもしれませんが重要です。
 お風呂、シャワー代も減りますし、トイレや上下水道のコストも減ります。
 100%ガスではないのでオール電化でなくても無視出来ません。
 Kapperの家ではすべての蛇口に節水タイプを設置、
 トイレもシャワーも節水グッズを購入しました。
 勿論お風呂やシャワーの温度もミニマム。
 
6、冷房、エアコン
 一番苦労するのが冷房。暑いのやですよね。
 扇風機を使うのがベストかもしれませんが、除湿できません。
 やはり除湿機でしょうか。一応エコですが冷房効果はありません。
 あきらめてエアコン使われる方は温度を上げてしっかり掃除しましょう。
 エアコンとセットで使うならこちら。 

7、遮光カーテン、断熱カーテン
 太陽光を反射させ、断熱性を高める事で冷房効果を高めるのが遮光カーテン。
 意外と見落とし勝ちです。
 外部からの熱と光を反射させ、省エネを図ります。
 まああまり過剰な期待はしないほうが良いですがw
 他の手法と組み合わせてくださいな。

8、断熱シート
 これも窓ガラスに貼るタイプ。
 あまり気にせず他の手法と組み合わせる感じで。
 出来れば外側にも貼りましょう。

9、自宅クールビズ
 快適ひんやりシーツなどを敷く。最近お店でよく見かけますよね。
 空調服とかも。マジ?エコだけどさ。
 裸や服を着ないのは風邪を引きやすいので注意。
 エアコンマットや枕もありなのかも。
 

とまあこんな感じで。
れっつ省エネ。夏を乗り切りましょう。
posted by kapper at 00:00 | Comment(0) | 節電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ