にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2008年09月14日

地酒銘酒 美濃紅梅 大吟醸を試してみた

こんばんは。Kapperです。
今日はBlog書き込み2連荘ですw
最近Kapperは各地名産ものがマイブームで
とりあえず身近にあるものから変わった物まで
試食してみようかなと思っております。

最近周りの影響からか酒飲みになりつつあるKapperですが、
たまには変わった物が無いかと思いますがアルコールに強くないので
飲みやすそうな地元の日本酒を物色していたら、
名産品コーナーで武内合資会社の「美濃紅梅 大吟醸」
武内合資会社
というのを見つけましたので買って試しに飲んでみました。

なんじゃこりゃーw
ちょっとちょっと凄いよこれw

アルコール度が16%と低くない割りに
ミネラルウォーターを飲む位にあっさりとした口当たりと
フルーティな香りと淡麗な味を持つ非常に美味しいお酒です。
ネットでのニュースによると全国新酒鑑評会で
金賞に輝いた清酒で現在一般販売されている様です。
やや辛口だが、口に含むとやわらかく、
すっきりした味わいで、女性にも好評だそうです。
毎日新聞 郷土記事
こんな物を飲んでたら他の安酒は飲めなくなりますw
先日会社の方と飲み屋で飲んでた際の日本酒は
ごく普通のお酒でこれと比較したら正直美味しくないと感じました。
飲み屋には置いていませんので家でひっそりと飲んでおります。
Kapperは酒豪ではありませんが、またお酒の量が増えそうですw

岐阜県の酒屋でもネットでも購入できますので、
あっさり風の日本酒が好きな方は是非試してみて下さいね。
posted by kapper at 00:00 | Comment(0) | 日本酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ