にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2012年12月09日

モバイルUbuntu、NetWalker登場 DVD再生 libdvdcssコンパイル編 その184

Kapperです。
今回はNetwalkerでDVD再生してみようと思いまして
libdvdcssをコンパイルしてみました。
libdvdcssはグレーと言われる部分が無きにしもあらずですが、見るだけなら
Ubuntu公式の文章にも書いてありますので多分目をつぶっても良いでしょうか?
是非NetwalkerをDVD再生機にしてみましょう。

○NetwalkerでDVD再生方法
Netwalkerは標準プレイヤーではDVDを再生する事は出来ませんが、
Xineベースの動画プレイヤーで再生できます。
Netwalkerの場合はtotem-xineを使います。
市販のDVDを再生する際にはプロテクトCSSを解除するlibdvdcssのインストールが必要です。
libdvdcssはVLCのプロジェクトで開発されておりますオープンソースのツールです。

通常のUbuntuではlibdvdcssは標準搭載されておらず
medibuntuという特殊レポジトリにあるのですが、
ARM版はありませんので自分でコンパイルする必要がある様です。
コンパイルしてみましょう。

○libdvdcssのコンパイル
まずコンパイルと再生に必要な関連アプリをインストールします。
これはメニューのシステム→ヘルプとサポート→music,Video and Photos→2.1.Playing DVDs
に実は書いてあります。
Jauntyのヘルプは公式HPから外されていますので必読です。

 sudo apt-get install totem-xine build-essential libdvdnav4 libdvdread4 gstreamer-0.10-plugins-bad gstreamer-0.10-plugins-ugly

インストールが終わりましたらlibdvdcssをコンパイルします。
こちらは2chを参考にしました。感謝です。

 wget http://download.videolan.org/pub/libdvdcss/last/libdvdcss-1.2.12.tar.bz2
 tar xfj libdvdcss-1.2.12.tar.bz2
 cd libdvdcss-1.2.12
 ./configure --prefix=/usr
 make
 sudo make install

ではUSBにDVDを繋いで再生します。
NetwalkerのUSBは出力が小さいので壊れますので
出来るだけ別電源にしましょう。
Kapperは消費電力の小さいIODATEの「DVRP-U8CBR」を使ってます。
動画プレイヤーを立ち上げますが、通常の動画プレイヤーでは動かないので

 totem-xine

を使ってください。メニューには出ないので端末などから実行します。
端末を使うと処理プロセスを食うので、
メニュー システム→設定→メインメニュー 
のサウンドとビデオの所でtotem(xine)を追加しておきましょう。

DVDが認識してDVD再生を選べば無事再生します。
ただとても重いので少し軽量化します。
topを見ると使っていないpluseaudioが30%もプロセスを
食っていますので外しておきます。
まだフレーム落ちしますのでオーバークロックもしておいた方が良いでしょう。
16bitカラーマップ化も効果があるはずです。
詳しい方法はNetwalker実験所を参考願います。

○まとめ
軽量化を確実に行っていれば意外にもそこそこの速度で再生ができます。
USB‐DVD経由では効率が悪いのでSSDかどこかに置いておくと良いかも。
とにかく軽量化、とにかく高速化で何とか実用的なレベルまで
ギリギリ持ち込めるはずです。腕の見せ所です。
是非試して、眠っているNetwalkerをポーダブルDVD再生機として復活させましょう。

PS1.この手の議論はしたくないのですが、Debianで有名なあわしろいくやさんのブログ
  読む限りDVD再生するだけなら合法の様です。複製に関わる使用は違法
  だそうです。扱いに注意しましょう。

PS2.2chでの記録はlibdvdcss‐1.2.9でしたが最終版の1.2.12でも同様に
  コンパイルして使えましたので本文修正しました。
  内容は主にバグフィクスで再生速度が速くなる、と言う事は期待できませんが。

posted by kapper at 18:09 | Comment(0) | Netwalker
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ