にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2012年11月22日

超軽量DamnSmallLinux4.11の開発が復活している件

Kapperです。
英語版wikipediaを見ていましたら
486でも使えるかの伝説級軽量ディストリのDamnSmallLinuxの
4.11の開発が復活している様子です。
2008年に中断して以来、4年ぶりです。
現在はrc2なので最終バグ取り段階でしょうか。
元々Debianベースなので設定やGUIに関係する所でしょうが。
そのうちリリースされそうです。
楽しみですね。

 http://damnsmalllinux.org/forums/index.php?topic=59.0

ベースはDebian GNU/Linux 3.0 “woody” だそうです。
2006年に本家サポート終了してるよ...
次世代は現行バージョンに対応してほしいものです。
タグ:DamnSmallLinux
posted by kapper at 06:51 | Comment(0) | Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ