にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2012年11月16日

新世代タブレット Nexus7 Androidリカバリ編 その6

Kapperです。
会社の友人にAndroidのNexus7を見せて欲しいと頼まれましたので
泣く泣くUbuntuからAndroidに戻したネタを今回書きます。
まあAndroidは一時的です。
データは消えますが母艦さえあれば簡単に入れ替え出来ますので
是非試してみて下さい。

〇Androidのリカバリ
今回はUbuntuからAndroidに戻す作業を行います。
よって初回のUbuntuインストール時の設定は割愛します。
母艦環境としてx86のUbuntuはあるものとして想定します。
まあ簡単なんですけど。

Ubuntu母艦の端末から下記のPPAレポジトリ登録とインストーラーを入れます。

 sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-nexus7/ubuntu-nexus7-installer
 sudo apt-get update
 sudo apt-get install ubuntu-nexus7-installer


まずUbuntu本家のサイトからのリンク先にあります
下記のAndroidイメージを母艦にダウンロードします。

 nakasi-jro03d-factory-e102ba72.tgz

次にNexus7をシャットダウンしまして、母艦とUSBで繋ぎます。
以前と同じ様に電源が切れましたら右上あたりにあります
「電源ボタン」と「volume downボタン」を押しながら再起動します。
見慣れたドロイド君の起動画面が出てくるはずです。
インストールを開始する前にちゃんと充電しておきましょう。
ある程度充電しないとインストール後に再起動できません。
ダウンロードしましたら適当に展開します。
で移動。

 cd nakasi-jro03d/
 sudo fastboot debices

1234567891234567 fastboot

ちゃんとUSB接続で認識していれば上の様に数字が出るはずです。
認識できていればインストール。

 sudo ./flash-all.sh

かちゃかちゃ表示されましてNexus7が再起動します。
そこでインストールが継続して続きまして

 finished. total time: 130.166s

みたいに表示されて再起動すればOKです。
たぶんばってんマークが表示しAndroidが起動して初期設定画面が出るはずです。
簡単ですよね。

〇まとめ
Linuxの母艦さえあれば自動インストールで簡単です。
UbuntuでもAndroidでも自由にインストール出来ます。
Android4.2も使える様になったそうなので
是非試してみましょう。
posted by kapper at 00:02 | Comment(0) | Nexus7
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ