にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2012年11月05日

新世代タブレット Nexus7 USBホストケーブル 周辺機器活用編 その3

Kapperです。
Nexus7の使い勝手は如何でしょうか。
Ubuntuを使うのにタッチパッドは苦労します。
前回のネタを参考に是非初期設定をやり遂げてみて下さい。
面倒ですよねw

〇USB周辺機種
実は電源用のUSB端子がNexus7のUSBホストになってまして
市販のUSB-MicroUSBホストケーブルでUSB機器が使えます。
電源にあまり余裕がなさそうですけど、
Bluetooth含め最初は無いと不便で困ります。
大抵のものは動くはずです。
USB機器をつなぐと充電できなくなる罠付きですがw

〇USB機器のテスト
動いた周辺機種をざくっと

・USBマウス
・USBキーボード
・有線LAN UE-200TX-G
・USBハブ U2H-PP3BBK
・USBカメラ 30万画素
・USBメモリ
・USB HDD
・USBカードリーダー


〇Bluetooth機器のテスト
こっちもついでに。
Ubuntuで動くものなら青葉でも問題ないかと。

・マウス
・キーボード
 (認識は問題ありませんがエラーが出て落ちて動かなくなりました...
  手動にて設定が必要です)
・Androidスマホ


多分ですがUbuntuで動くものは一通りは動きそうな感じです。
マウスかキーボードは当面必須でしょう。
タッチタイプで簡単に使えるアプリ無いでしょうか?
暇があったら色々試してみます。
posted by kapper at 21:58 | Comment(3) | Nexus7
この記事へのコメント
Bluetoothは条件付きながら利用可能になり、キーボードやマウスの接続も可能になったようですが、もしすでに接続などを試されていたら、やり方をご教示いただければ幸いです。
Posted by at 2012年11月08日 23:02
Kapperです。
Bluetooth機器は今手元にありませんので
まだ試していないです。
入手したらテストして更新しますね。
Posted by Kapper at 2012年11月09日 22:32
ご返信ありがとうございます。
もし試されることがあれば、教えていただければと思います。
よろしくお願いします。
Posted by at 2012年11月09日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ