にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2011年08月06日

モバイルUbuntu、NetWalker登場 ディアブロ ライクRPG FreedroidRPG編 その116

Kapperです。
今日はかの有名なディアブロ、をモチーフにしたRPGの
FreeDroidRPGを遊んでみましたのでネタにします。
出来は結構良さそうなんですけど、
流れる様な英語が結構キツイですw
OpenGLをオフに出来ますのでNetwalkerでも十分遊べます。


●FreedroidRPGとは
FreeDroidRPGとはディアブロライクなアクションRPGで
Tuxを主人公に近未来の世界でロボット相手に戦うゲームです。
本来OpenGLを使った擬似3D表示ですが、
OpenGLをオフにする事でも遊べます。
Youtubeに紹介動画がありましたので興味のある方は是非。

 Games for Linux: FreedroidRPG


●FreedroidRPGのインストール
インストールは簡単で、

 sudo aptitude install freedroidrpg

でインストール出来たかと思います。
起動時にはランチャーからでも良いですが

 freedroidrpg

ただこのままですとNetwalkerではもっさりなので
軽量化オプションを追加します。
Kapperのお勧め設定は下記です。

 freedroidrpg -n -r -0 -w

無事起動できたかと思います。
是非遊んでみましょう。

●まとめ
特に問題なく動作しました。
基本マウスなのでT1ユーザーでも遊べるかと。
流れていく英語が結構苦しいですがw
もっとゆっくり読めないと日本人には苦しいです。

ゲームは無くても本来全く支障はありませんが、
あればあったで遊ぶかもしれません。
Netwalkerの稼働率UPに多分貢献してくれるはずです。
ちょっとした時間と心の隙間に
是非入れて遊んでみてください
posted by kapper at 00:00 | Comment(0) | Netwalker
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ