にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2011年09月24日

モバイルUbuntu、NetWalker登場 OpenJane似 2chブラウザ おちゅーしゃ最新版コンパイル編 その126

Kapperです。
今回はOpenJane似の2chブラウザの
おちゅーしゃ最新版をコンパイルして
みましたのでネタにします。
Ubuntuの場合、JDがありますので
お好きな方をお使い願います。

●おちゅーしゃとは
おちゅーしゃとはOpenJane似の2chブラウザで
Linux向けの数少ないネイティブ純正ブラウザです。
JavaとかFirefox Extentionのやつとか含めますと
数は結構ありますが、あくまでネイティブの位置づけですけど。
同一系統にJDがありますが
レイアウト含めお好きな方をお使いください。

なおおちゅーしゃはここ1年位更新されておりません。
今回試したのはCVSバージョンの一応最新版です。

おちゅーしゃのコンパイルには開発環境と関連パッケージが必要です。
まずは関連パッケージをインストール

 sudo apt-get install build-essential automake autoconf libtool sqlite3 zlib1g libxml2 openssl libssl-dev libxml2-dev libsqlite3-dev libgtkmm-2.4-dev libglib2.0-dev m4

本家からCVSのソースコードをダウンロード。

 http://sourceforge.jp/cvs/view/ochusha/

 tar xvfj ../ochusha.tar.gz
 cd ochusha/ochusha
 ./autogen.sh
 ./configure --prefix=/usr
 make
 make install

起動する場合は、

 cd ochusha
 ./ochusha

野良パッケージを作る場合はこちら。
バージョン設定で>2.6.0の設定を外して下さい。

 sudo checkinstall make install

試しに作ってみました。
自己責任で試して見て下さい。
 
 ochusha_0.6.0.1-1_armel.deb


●まとめ
多分動くはずです。
2chブラウザはJDの方が更新頻度が頻繁で
完成度が飛躍的に高いですが、好き好きがあるかと思います。
興味のある方は試して見て下さい。

PS. パッケージに不備がありましたので修正しました。

posted by kapper at 00:00 | Comment(0) | Netwalker
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ