にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2023年10月08日

世界の全ての機器を制覇するOS NetBSD IceWMインストールと初期設定 その46 #NetBSD


今回はNetBSDとIceWMの初期設定方法をブログにします。
ベテランの皆様はご存知かもしれませんが、結構苦戦します。
IceWMは結構軽くて便利なので覚書を残しておきます。
他のOSも互換性はあるかと・・・

●NetBSDとIceWM
IceWMは昔から使い続けられてきた由緒ある軽量WMです。
最近はJWMがあるのですが、現在でもファンは少なからずいます。
軽いからです。

ただ初期設定が設定テキストファイル編集と結構難易度が高いです。
そろそろロストテクノロジーになるかもしれないので
ちゃんと記録を残しておきたいというのが今回の趣旨


●IceWMインストール
NetBSDならpkgsrcで。他のOSも似たように

pkgin install icewm icewm-imlib

インストールしたら

nano .xinitrc

下記1行を保存して実行。

icewm-session

ひとまずこれで起動します。
後はstartxで起動。
ちょっと昔ならX -configureが必要でしたが最近のNetBSDでは不要です。多分。

●カスタマイズ設定
このままでは使いにくいので設定変更します。
主にArchWikiに書いてありますが読んでも良くわかりません。

ただし書かれていませんが、設定変更の前に2つの変更が必要です。
これは気づかないですが重要です。

@.xinitricにicewmbg -pを記載して事前に実行しておく
 →もしXが落ちなくなったら外して再起動してください

https://forums.freebsd.org/threads/icewm-startup-file-not-working.81435/

AThemeで標準の「CrystalBlue」以外に変更する
 →なぜか初期設定の「CrystalBlue」だと設定変更が効きません。

この2つを設定すると壁紙を変えたり解像度などを変更出来ます。
この2点に注意して設定ファイルをコピーします。

 cp /usr/pkg/share/icewm/preferences .icewm/preferences
 cp /usr/pkg/share/icewm/menu .icewm/menu

この2つのファイルを書き換えて設定します。
壁紙その他を変更する場合は

 nano .icewm/preferences

で例えば、壁紙であれば

DesktopBackgroundImage="/root/netbsd.jpg"

みたいな感じで編集して保存します。
menuの場合はサンプルの真似して

prog Netsurf netsurf-gtk3 netsurf-gtk3

みたいな感じで真似しながらどんどん追加します。
解像度の変更する場合は、xrandrを使います

xrandr -s 1280x768

のような感じで実行して解像度を変えられます。
arandrを使っても良いです。

マウススピードを変える時はxsetを指定します

xset m 5 3

みたいな形で.xinitrcなどに追記します
前の数字は5倍速くする、後ろの数字は3ユニット動いた後にらしいです



●Kapperの.xinitrc
今の所こんな感じです。
 
#/bin/sh

LANG=ja_JP.UTF-8
export LANG
export GDM_LANG=ja
export GTK_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus 
export LC_CTYPE='ja_JP.UTF-8'
export LC_MESSAGES='ja_JP.UTF-8'
export LC_ALL='ja_JP.UTF-8'

icewm-session

sleep 1 &&
#icewmbg -p

とこんな感じで保存して実行させています。
最初はicewmbg -pを動かしていましたが、Xが落ちなくなったので
今はコメントアウトさせています。

●Kapperの.icewm/startup
こんな感じで設定しています。

#/bin/sh

sleep 1 &&
ibus-daemon -rdx &
sleep 1 &&
xrandr -s 1280x768
sleep 1 &&
xset m 5 3 &

で保存して起動時に実行させています。
ここで注意なのが、icewm-sessionを起動した後に
sleep 1 &&を動かして少し遅らせないと駄目だそうです。
そしてこれはAThemeで標準の「CrystalBlue」以外に変更する
しないと変更出来ません。何故かw

●icewmイメージ
作りました。

・IceWM版 2.0GB

http://kapper1224.sakura.ne.jp/netbsd93-qemu-i386-IceWM.zip
 


●まとめ
icewmは慣れです。
menumakerという自動メニュー作成ツールありますがpkgsrc-wipにあります。
後はお好きなように設定変更をしてください。
posted by kapper at 19:55 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ