にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2019年12月07日

6,000円 Core i3 Windowsタブレット Q702/G Wubi for Ubuntu19.10 インストール その1

Q7021.jpg


最近ジャンクショップで良く見かけるCorei3 Windowsタブレット。
第3世代なのでWindows8世代とちょっと古いが
中身は全くノートPCスペックでAtom関係のバグは無く
ドライバも殆ど問題なく動くのでLinux関係でお勧め。
特に*BSDの関係者にも使いやすいのではないでしょか?
スタイラスペンがあればお絵描きも出来ます。





●Q702/GとLinux
ほぼノートPCというスペックで発売当初は15万円という
ハイエンド向けのタブレットPC。
最近何故か非常に安くジャンクショップやネットで良く見かけます。
Linuxのレビューが少ないので買って試してみました。

売っているものは6000円でWindows10の中古品でジャンクではありません。
Atomタブなみの値段にまで落ちてきたのが買い時でしょうか?
スペックは

OS [プリインストールOS]Windows 8.1 Pro (64bit)
CPU インテルレジスタードマーク Coreトレードマーク(TM) i5-3427U(1.80GHz) モバイルインテルレジスタードマーク QM77 Express
液晶 11.6型HD(1366×768)
フラッシュメモリディスク(SSD)64GB
無線LAN
Bluetooth
USB USB3.0×1、USB2.0×1
バッテリ 約4.6時間(注2)
重量 約850g
キーボード・ドッキングステーション
N-trig製の電磁誘導方式ペン
UEFI64bit

バッテリが短いのが難点でしょうか。
電源は19V 3.16AのAC電源です。
USBで給電は出来ません。
そのまんまノートPCです。
ドライバもガンガン使えます。

●Wubi for Ubuntuインストール
何時もどおり公式HPでEXEファイルをダウンロードして
USBメモリにISOファイルとEXEファイルを同じフォルダに入れて
ダブルクリックするだけです。
後は必要項目を入力して再起動。

Ubuntuが再起動してインストールが開始。
そのまま終了します。
再び再起動する時にはBIOSのブート設定で
Windows10が最優先になっているので、
「ESC」を押してBIOS画面を起動させて
ブートの優先順位をUbuntuに切り替えましょう。
そうしないとLinuxが起動しないです。
BIOS用のソフトウェアキーボードのオプションをONにしておくと良いです。

●まとめ
ノートPCそのままなので、
Wifi、タッチスクリーン、カメラ、Bluetoothなど動きます。
カメラが使えるのは強いですね。
後はAtomに比べると速いしGPUバグもありません。
ちょっとゴツいですけどね。
バッテリは問題でしょうけど・・・
別売りのドッグキーボードを刺せばまさにノートPC。
どちらでも使えます。
ATOMでは無いので、*BSDにも最適でしょう。

スペックの割に格安、高い汎用性。
*BSDとLinuxにお勧め。




posted by kapper at 09:41 | Comment(0) | Q702
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ