にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2019年05月01日

超格安高性能スマホ Xiaomi Redmi 7 購入 その1

1556583951938~2.jpg

台湾のシャオミショップで最新エントリーモデルの
Redmi 7を買いました。
なんと3999台湾ドルで15000円です。
Aliexpressのシャオミショップで直販すると、
為替で動きますが、¥13,967で買えてしまいます。
なんという恐ろしいメーカー。

●Xiaomi Redmi 7
ガチの中国メーカーです。
直販専売で限りなく価格を抑えてシェアがあるメーカー。
日本にはあまりまだ入ってきていませんが、
台湾には直販店がありました。凄い人だかりです。
中華系の通販サイトで直販で買えます。
もちろんSIMFreeです。

1556443301766.jpg

スペックは

Network:GSM / CDMA / HSPA / LTE
Launch Announced:2019, March
Body Dimensions:158.7 x 75.6 x 8.5 mm
Weight:180 g
SIM 」Dual SIM (Nano-SIM, dual stand-by)
Display Type:IPS LCD capacitive touchscreen, 16M colors
Size:6.26 inches, 97.8 cm2 (~81.5% screen-to-body ratio)
Resolution:720 x 1520 pixels, 19:9 ratio (~269 ppi density)
Protection:Corning Gorilla Glass 5
Platform OS:Android 9.0 (Pie); MIUI 9
Chipset:Qualcomm SDM632 Snapdragon 632 (14 nm)
CPU :Octa-core (4x1.8 GHz Kryo 250 Gold & 4x1.8 GHz Kryo 250 Silver)
GPU :Adreno 506
Memory Card slot:microSD, up to 512 GB (dedicated slot)
Internal:64 GB, 4 GB RAM (China only) or 32/64 GB, 3 GB RAM or 16 GB, 2 GB RAM
Main Camera:Single 12 MP, f/2.2, 1.25μm, PDAF
2 MP, depth sensor
Features:LED flash, HDR, panorama
WLAN:Wi-Fi 802.11 b/g/n, WiFi Direct, hotspot
Bluetooth:4.2, A2DP, LE, aptX HD
GPS:Yes, with A-GPS, GLONASS, GALILEO, BDS
Infrared port:Yes
Radio:FM radio
USB:microUSB 2.0, USB On-The-Go
Battery:Non-removable Li-Po 4000 mAh battery
Charging:Fast battery charging 10W

スペックはまさにエントリーモデルです。
6.26縦長ディスプレイといいOctaCoreとか
デュアルカメラなどなど。
今更USB2.0でMicroUSBか・・・謎
しかしこれだけしっかりした物をここまで安価に供給出来るとは。
他のメーカー品も比べてみましたが価格が比較になりません。

中国語で起動しますが、言語選択で日本語を選択すればそのままOK。
特に言語関係では困りません。
あとは起動してアプリを入れるだけ。
普通のAndroid。
縦長とは言え画面サイズが大きいので読むのに便利。

・CustomROM
 焼けますが注意
 https://wikiwiki.jp/xiaomi/ROM%E7%84%BC%E3%81%8D
 最近の機種にはまだ対応されていない
 https://wiki.lineageos.org/devices/
・PostmarketOS
 古い機種のみ対応
 https://wiki.postmarketos.org/wiki/Devices
・Mainline Kernel
 Kernelパッチは流れていないっぽい。
 https://git.kernel.org/pub/scm/linux/kernel/git/torvalds/linux.git/log/?qt=grep&q=Xiaomi
・XDAのスレッド
 まだ情報はそんなに上がっていないが注目。
 TWRPはアップされている。
 UnofficialなLinageOSは出るかも
 https://forum.xda-developers.com/xiaomi


改造情報はまだ出ていないので未知数ですが、
今後の期待はありそう。
posted by kapper at 17:51 | Comment(0) | Xiaomi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ