にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2019年04月18日

世界の全ての機器を制覇するOS NetBSD 〜3980円 NetBSD/hpcarm 6.1 W-ZERO3 ておくれLive Image 動作テスト その39 #NetBSD

W-zero3NetBSD.jpg

今回もつついさんのNetBSD/hpcarm 6.1 W-ZERO3 ておくれLive Image
をマイW-Zero3に入れて起動してみました。
いやー、一度やってみたかったんですよ。
実際やってみると非常に簡単にNetBSDが起動できたので
驚きました。感動です。
2019年にこの環境を用意するのは難しそうに見えますが、
実際は難しくなかったので是非試してみましょう。



●NetBSD/hpcarm 6.1 W-ZERO3 ておくれLive Image
つついさんが作られているNetBSDのLiveイメージです。
W-Zero3バージョンです。凄いですね。

初めてのW-Zero3のNetBSDでセットアップする自信が無かったので
ておくれLive Imageを使わさせていただきました。
本当にありがとうございます。

http://www.ceres.dti.ne.jp/tsutsui/netbsd/liveimage/wzero3.html

流石に今は2019年。
入手するの大変じゃない?と思いましたが難しくありません。
まだ入手出来ます。

・W-Zero3本体 Amazonで中古
 https://www.amazon.co.jp/s?k=W-ZERO3&i=electronics&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss
・MINISDもしくはMicroSD 2〜8GB
・MINISDカードアダプタ(MicroSDの場合)楽天から購入
 https://item.rakuten.co.jp/esupply/adr-micromk/ 
・ACアダプタもしくはPSP用 USB充電ケーブル
・ておくれLiveイメージ本体
・SDHCドライバ(4GB以上の場合)
 https://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=388364

くらいでしょうか?
古い周辺機種は入手が面倒そうですが、ネットで買えます。





W-zero3NetBSD1.jpg

●W-Zero3のセットアップ
つついさんのHPよりておくれLIVEイメージをダウンロード。
こちらから。詳細は書いてある通り。

http://www.ceres.dti.ne.jp/tsutsui/netbsd/liveimage/wzero3.html

今回はMicroSD 8GBをUSBカードリーダーから焼きました。
いつもどおり、マウントポイントを確認

findmnt

でUSBカードリーダーは/dev/sdbです。
まずアンマウント。
ファイルは展開しなくても焼けるそうですが、展開してしまいました。

umount /run/media/(kapper)/(215B-BB26)
sudo dd if=liveimage-wzero3-SD-20130621.img of=/dev/sdb bs=64k status=progress

で取り出し。
次はW-Zero3側。
起動、初期設定。
OSが起動したらまずSDHCドライバを入れます。
ここからこれを。

SDHC_DRIVERS_FOR_C550_AND_N560_BY_GreateVK_AND_FreePK.cab
https://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=388364

でW-Zero3本体にコピーするんですが、PCからコピー出来る2GBカードが無い(涙
仕方がなくW-Zero3本体からブラウザで直接ダウンロードします。
で、無線LANからルーターに繋がらないw
WEPかセキュリティ無し設定しかルーターを認識しません。古いからね。
最近のルーターだと繋がりませんので注意。
今回はスマホ回線のデザリングでセキュリティ無し設定でつなぎます。
それが一番簡単。
でネットを繋げる。設定方法が分かりませんw
こちらを参考に設定。

https://iinemuu.com/82.html

ユーティリティで内臓ワイヤレスLANを停止を外すと動きます。
あとはネットワーク設定でデザリングのアクセスポイントを探してOK
すると自動でWifiに繋ぎに行きます。
SDHCドライバはXDAのリンク先にありますので、ダウンロードして実行。
再起動するとMicroSDの8GBまで読めるようになりました。

でNetBSDを起動します。
先程焼いたMicroSDにMINISDカードアダプタに挿して
W-Zero3本体に挿して認識させます。
でエクスプローラーを開くとMINISDが読めるので、
その中にある hpcboot のアプリを設定変更せず実行。
すると再起動してNetBSDがブートします。凄い。

NetBSDがブートしたらログイン
ユーザーネーム:mikutter
パスワード:Teokure-
でログイン。
startxするとXが起動するはず。
細かい内容はつついさんのHPをご参考願います。

http://www.ceres.dti.ne.jp/tsutsui/netbsd/liveimage/wzero3.html


●まとめ
実機でNetBSDが起動しました。
自分でNetBSD環境をインストールするのは難しそうだったので、
ておくれLiveイメージを使用させて頂きました。
ありがとうございました。
展示などに使いますかも。

ただ、バイナリパッケージが無いので
ここからpkgsrcを使うのは結構難易度が高そうです。
あくまでLiveイメージという事で・・・
古い環境ですけどもちゃんと動作します。
是非遊んでみましょう。

posted by kapper at 05:34 | Comment(0) | NetBSD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ