にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年06月24日

初めての #機械学習 勉強編 Python & Scikit-learn参考図書 日経ソフトウェア2018年5月付録 その2



機械学習をやりはじめて、Wekaで使える様になったら
まずPythonでScikit-learnを勉強しています。
所が参考図書が恵まれません。
読むの大変です。
ふと手にとった日経ソフトウェアの付録が
大変すぐれものだったので、沢山機械学習の本を
買ったのですが使っています。
初心者勉強用に強くお勧め。

●PythonとScikit-learn
まあ機械学習の基本です。
プログラムでやる場合に数値解析なら殆どこれだけで
解決してしまいそうです。
しかし、世間の流れは画像解析ばかりで
あまり良い参考書が見つかりません。
いやありますよ。分厚いだけで。

読むのも持ち歩くのも時間がかかるな、
そう思った人にお勧めなのが日経ソフトウェアの付録。
薄いし密度は濃いし優しいし。
つい手に取って買ってしまいました。
本当に最低限なのでPython初心者には辛いかもしれません。
しかし薄くてまとまっているので
これ以上に便利な本は無いかも。

是非一緒に機械学習を勉強しませんか?
最初にお勧めの1冊です。


posted by kapper at 14:34 | Comment(0) | 機械学習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ