にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年05月26日

最近の事 2018年5月 近況など

こにちは。
最近の事を愚痴ります。
今回は普通に近況。
色々イベントありましたもんね。
お疲れ様でした。

●OSC名古屋の課題を斜め読み
今回のOSC名古屋はしまださんとあひる氏など協力頂いたおかげで
盛り上がりましたが、本来はゆっくり衰退へ進んでいます。
三重県勢と末代勢が参加頂いたおかげて昨年同等までにはなったらしいですが。
やっぱり名古屋オープンソース界隈は曲がり角に来ています。
口コミの限界でしょうか?
もはや口コミの時代ではないと思いました。情報発信の時代です。

これだけ沢山の企業やコミュニティが参加しているにも関わらず
空洞化現象がおきていて
コミュニティの外の人を引きつけるには至っていません。
つまりコミュニティの外への活動が足りないんです。
みんな忙しいから、わざわざ仕事を増やしてまで相手をしていられない。
つまり、これ以上の拡大路線を望んでいない。
まあ僕は岐阜人ですし。名古屋はかなり遠方ですし。

東京はコミケなどイベントが沢山あります。恵まれています。
しかし名古屋はどうでしょうか?
外の活動って何か有りますか?
大小思い当たりませんよね?
難しい課題です。

結局まずはコラボかな?と思っています。
自分から人の集まる所に参加するしか。
色々なイベントと一緒に活動していく中で、
人と人との交流を深めていく必要があるんです。
一期一合。

次は分かりやすさかなぁ、と。
後は初心者の取り込み。面倒ですよね(ぉぃ
面倒事を避けたい気持ちもありますが・・・
雑誌、出版業界が衰退する以上これは避けられません。
出版業界が入り口になってくれた時代は終わりそうです。
初心者取り込みに成功したコミュニティのみが生き残るんです。多分。

僕はMastodonの様なSNSがここまで人の繋がりの拡大に寄与するとは
想定出来ていませんでした。凄いですね。
ほたさんの力は凄いです。恐れ入りました。
ありがたいです。


●教育する仕組みを見直そう
IT関係も会社関係もそうですが、
教育の仕組みって真剣に考えていますか?
学校関係じゃありませんよ。通常の社会人生活の中でです。
僕は仕事がら教育には非常に力を入れていて徹底させています。
ただ社外には展開していませんけどね。

やっぱり作業させているだけでは駄目なんです。
それでは品質不良もモチベーションも上がりません。
品質管理を長年やってきて、良好なモノづくりとは繰り返し徹底した教育です。
それこそ管理職から担当レベルまで。
教育する仕組みを構築するんです。
それが社会で生き残る一つの秘訣。
教育には時間がかかる、金がかかる、手間がかかる。
それがどうした?
泣き言か?無能が。
無くなって、消えてしまえ。
金をかけずに教育する方法はいくらでも有ります。
知恵を絞るんです。

各コミュニティさんにお聞きしたい。
継続して発展する仕組みってなんですか?
教育する仕組みってなんですか?
後継者、後世を育てる仕組みって何ですか?
東海道らぐのしまださんを除くと一度も聞いたことがありません。
まあ、どこかで衰退して無くなるでしょう。
僕は企業人なので自分の会社ではそのようには絶対しません。
一度考えてみて下さい。
結論を出した人だけが継続的発展をして生き残ります。


●僕の周辺としては・・・
まず三重県の活動があり、伊勢IT交流会に巡り会えました。
次に伊勢ギークフェアとOSC名古屋へ。
三重県には貴重なハードウェアデベロッパが多く
人材の宝庫でした。
こんな宝の山を自分1人で独占出来るなんてありがたいです。
競合の皆さんが三重県入りする前に、楽しくやりたいです。

翻って岐阜県は・・・まだまだ全然ですね。
実は名古屋へ新快速や名鉄で楽にいけるので困っていません。
まあ今後戦略的に研究したいです。

北陸は?
手付かずです。
参加するイベントに巡り会えていません。
福井の勉強会も、主催者が就職したら無くなってしまいました。
これからゆっくり開拓を進めたいですけどね。

滋賀県や京都、奈良はいったん関西圏の人の様子見。
豊橋、静岡県や長野、東濃は現地の人におまかせします。

●情報を発信しよう
失敗ばかりでうまくいっていないな、といつも思っています。
口コミに頼るのは限界があります。
開拓しないと。
それには積極的な情報発信が必要かなぁと。
OSC名古屋でコミュニティのギーク勢には人気が無いことが
改めて分かりました。
マンネリだもんね。
まあ仕方がない。それはそれ。

問題はコンテンツ。
マンネリしすぎていますw
そりゃ2年も3年も同じテーマをやっていれば当然ですかね。
タイトルを変えた所で同じ。
そろそろマンネリを打開しませんか?(ぉぃ
まずは僕から・・・
そりゃ自分からが重要ですw

新しい事をやるには勉強しないといけないので時間がかかります。
最初は誰もが初心者です。当然ですよね。
先手を取って計画するしかないです。
数年後を見越して勉強するんです。
うーん。

原則3年計画ですかね?
1年で学習して、2年目で分かりはじめて、3年目で広まる
みたいな。気の長い話ですが
僕のWindowsタブレットもそんな感じです。
ニッチな分野で世界No1を目指しましょう。簡単に出来ますって。
じゃあ4年目は?5年目は?
どうしましょうね(ぉぃ

Slideshareはアメリカ、英語圏では非常に有用ですが、
中国では金盾に阻まれてアクセスゼロ。大きな課題があります。
中華圏には僕の中でまだ答えが出ていません。
とりあえず中国語からかな・・・
将来へのビジョンを作りたいです。

●パソコン関係の事



●イベント多すぎな件
コミュニティ、勉強会が増えたのか?
人脈が増えたのか?
イベントと勉強会多すぎです。とても参加できません。
何のために参加するんでしょうね?疑問です。
勉強会に参加して何か得られるものありますか?
勉強会に参加して楽しいですか?
勉強会に参加してもやもやは晴れましたか?

難しいですよね。
僕自信もそう思っています。
それを発表にしたいなとは思っています。
何か一つを得られる発表で理想はありたいですけど。
posted by kapper at 17:51 | Comment(0) | 近況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ