にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年03月07日

9インチ TegraK1 Google純正タブレット Nexus9 Exagear Windows Emulator テスト その2

Exagear.jpg

最近また使っているNexus9にx86エミュの
Exagear Windows Emulatorを購入してみました。
3,000円強です。
残念ながら完成度は低いですが、
サポートしている限りの範囲では問題なさそうです。
AndroidでWindowsアプリを動かしたい人は使ってみましょう。

●Exagear Windows Emulator
高速x86エミュレータとして商用版の
Exagear Windows Emulatorです。
昔出ていたExagear Mobileの流れで
ARM ChromebookとAndroidに対応しています。
初心者でも簡単に使えるインストーラーとUIをもっています。
中はWineでしょうか。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eltechs.ed&hl=ja


特徴
Top Windows Apps:
- Caesar III
- Heroes of Might and Magic 3
- Microsoft Word Viewer 2003
- Microsoft Office 2010
- Pharaoh and Cleopatra

Currently optimized for ARM Chromebooks. Also can be used on ARM Android mobile devices with connected keyboard and mouse.

Additional information.
Currently only x86 Windows PC 32-bit applications are supported.
Currently x86 devices NOT supported.

●長所、短所
長所
・簡単にWindowsアプリが動かせる
・そこそこ高速
・MSOffice他をサポート
・サポートしていないアプリもWineの範囲内で動く
・タッチスクリーンが常備。マウスレス
 キーボードはアプリによっては必要。
・BochsやQemuに比べると速い
・画面の拡大が可能。縮小は限度あり。

短所
・値段が高い。
・動かないアプリが多すぎる。
・インストーラーが.MSiと.EXEしか対応していない
・日本語フォントがうまく入らない。表示できない
・ファイラーを入れないと.Wineフォルダが見れない
・とにかく良く落ちる(Wineの性質)
・スマホで見ると画面が欠けるので操作出来ない部分が出る
・速度も推定Pentium2 300〜500MHz?程度とまだまだ遅い
・東方とかWineで動いていたゲームも動かない
・ランチャーがデスクトップのショートカット
・.wineに入ったゲームを動かすのが難しい
・ソフトウェアキーボードが実装されていないので
 ハードウェアキーボードが必要
・PCのWineかWinにインストールして
 フォルダ毎、Downloadにコピーするしかない

●起動テスト
・東方シリーズ ×
・まうじゃん WIN △ 画面切れ
・JW-CAD ×
・アリスアーカイブWINゲーム △日本語フォントNG
・HDBench △ 画像演算だけ落ちる



●まとめ
十分に使えるとは言えませんが動きます。
動かないアプリ多数。日本語も。
これが使いたい、そういう用途には向いていないです。
あくまでも動いたらラッキー。
Winetrickがほしいですね。
まずはPCで試してからExagearへの形。
CPU速度に制限が大きいので、結局レトロゲーム向けですね。
【Nexus9の最新記事】
posted by kapper at 07:19 | Comment(0) | Nexus9
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ