にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年02月17日

Ubuntu改造日記 Libreoffice6.0.1 最新版インストール その66

Screenshot from 2018-02-12 17-57-56.png

今日はOSC浜名湖が無事終了したので、
リリースしたLibreOffice6.0.1を入れてみました。
ぱっとみ問題なく動いています。
UIがちょっとづつ変更されいていますので
是非使ってみて下さい。

●LibreOffice6.0.1
久し振りのメジャーアップデートです。
大幅に更新されています。
もちろん、過去のデータとも互換性があります。
多すぎるので割愛。


LibreOffice 6.0 リリースノート


インストール方法は公式Debパッケージを使うか
PPAをダウンロードするか。

●公式Debインストール方法
まずはこちらを参考

Install LibreOffice 6.0 Ubuntu 16.04 / 17.04 / 17.10

まずは公式HPからDebパッケージをダウンロード


http://download.documentfoundation.org/libreoffice/stable/6.0.1/deb/


本体TarとHelpTarとLangTarをダウンロード。
圧縮ファイルを展開します。
で面倒なので一つのフォルダに集めておきます。
古いパッケージを消します。

sudo apt-get remove --purge libreoffice-core && sudo apt-get autoremove

で保存したフォルダからインストール。
下記は例です。

sudo dpkg -i ~/Downloads/LibreOffice*/DEBS/*.deb

で端末かランチャーから起動。
従来のLibreOfficeのアイコンとは違う場所なので注意。

●PPAインストール
従来通りPPAも出来たので使えます。

sudo add-apt-repository ppa:libreoffice/libreoffice-6-0
sudo apt-get update

●まとめ
外観は変わっていますが普通に使えます。
バグは当然出てくるでしょうけど、
そこは注意して。自己責任で。
マクロやアプリに注意しましょう。
まずは使ってみよう。
そしてLibreoffice勢にバグを報告(文句、愚痴
posted by kapper at 18:05 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ