にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2018年02月06日

とある魔術のバーチャロン 体験版 遊んでみた

Virtuaon.jpeg

今更ながら新作として発売予定のとある魔術のバーチャロン
体験版を遊んでみました。
一言で言うと初心者向け要素を追加した
劣化版バーチャロンオラタンですが・・・
体験版は無料なので遊んでみましょう。




●とある魔術のバーチャロン
コラボしたバーチャロンシリーズの最新版です。
もう新作は出ないと思った(ぉぃ
2月にリリース予定です。
無料で体験版を遊べます。
詳細はこちらの記事が分かりやすいです。


[TGS 2017]とあるオラタンプレイヤーによる,「とある魔術の電脳戦機」試遊レポート。このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」だ


雰囲気が掴める良文ですね。

・長所
PSVitaで遊べる新作
初心者向けモードと操作法があり
難しい操作モードが削除(ぇ
とあるキャラクターコラボ
体験版無料。全13機体プレイ可能。
グラフィックは綺麗
ロックボタンがついて簡単追跡。ジャンプキャンセル不要に
トランジョンによりダッシュ中にロックが可能
必殺技追加
ガード追加。飛び道具も防げる
近接攻撃ボタン追加。ダッシュしてワンボタン
ローディング中に操作方法が見れます。

・短所
僅かにスピードダウン
空中ダッシュ中のバーティカルターン削除。地上のみ
しゃがみ攻撃削除
左右毎のターボなし。ハーフキャンセルなし。
新機体追加なし?新要素が殆ど無い
無理やりツインスティックで操作性悪い

空中のダッシュが制限されるので、
地上戦のテムジンが相対的にパワーアップ、
空中のサイファーとエンジェランが弱体化。ふわふわ。
なんだかなー。

●体験版ゲームプレイ
ダウンロードすると無料で遊べます。
動作チュートリアルと連続CPU対戦プレイ。
太っ腹。
ガッツリ、十分練習出来ます。
イイねぇ。


●まとめ
劣化版オラタンです。
空中ダッシュからのターンとしゃがみがないので
かなりシンプルになっています。
通常ウェポンと一種類のターボのみ。
オラタンプレイヤーとしてはかなり寂しい作り。
キャラクターコラボする必要が無いくらい普通にバーチャロン。
つまり追加要素が乏しく物足りません。
売れてくれないと困るけど、本当に売れるの?コレ

マニアには物足りない、初心者には難しい。
キャラゲーとしても成立していない。
全てが中途半端。
進化が止まり劣化が続くシリーズ。
製品版では2on2とかオンラインとか色々なモードがあるので期待。
posted by kapper at 23:57 | Comment(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ