にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2016年11月23日

新世代UMPC Cherry-Trail #GPD-WIN Wubi for Ubuntu16.10 改良と新規リリース その2

CxsXdrJVQAAtUOO.jpg

今回はWubi for Ubuntu16.10作者の
hakuna-m氏にgithubでコンタクトを取って
GPD-WINのCherry-Trailに改造の対応して頂きましたので
ブログにします。
だいぶ使いやすくなりました。



●Cherry-TrailとUbuntu
UbuntuをGPD-WINでブートする際にいくつか修正がありまして、

1.電源をいれた後「ESC」を押しながらUEFIを起動し
  OSのブートでUbuntuを選択
2.起動したGrub2の設定を修正
3.インストール後の再起動の際にまたGrub2の修正
4.無線LANと画面回転⇒これはOS側の問題

という段階で修正する必要がありました。
これは簡単な話なので作者さんにお願いして修正してもらいました。
リリース版はこちらです。

 https://github.com/hakuna-m/wubiuefi/releases
 https://github.com/hakuna-m/wubiuefi/issues/27

Cherry-Trailでブートしない問題点としてGrub2側で二つありまして、

1.グラフィックドライバNGの為、GUI画面が起動しない。外す必要がある
  grub.cfgを修正し
 "i915.modeset=0" もしくは "nomodeset"
をKernelオプションに追加する必要がある
2.Grub2のGUI画面に非対応なので、grub.cfgを修正し
 テキストブートローダー設定にする必要がある。
 Grub.cfgの記述の読み込み順番から、Kernelを読み込む直前で固まります。
 ・”gfxmode $linux_gfx_mode”を削除するかTextモードにする

似た様な問題に見えますが、一つはブートした後の
Kernelモードの問題でもう一つはgrub側の問題です。
X.orgはフレームバッファなのでドライバなしです。
debianのブートローダーではこちらの問題が対策済みです。
参考はこちら。

 http://linuxiumcomau.blogspot.com/2016/10/running-ubuntu-on-intel-bay-trail-and.html


●修正版のダウンロードとWubi for Ubuntu16.10
じゃあ修正してもらったので使ってみます。
無事リリースされました。

 https://github.com/hakuna-m/wubiuefi/releases

こちらのファイルをWindows上でダウンロードして実行。
もしUbuntuのISOファイルを持っていたら
同じフォルダに置いておくと読み込むので
ダウンロード時間を短縮できます。

実行すると
・容量
・UbuntuのGUI選択
・ユーザー名、パスワード
を選べますので好きなのを選択。
するとOSイメージファイルが作成されてコピーされます。
で再起動。

再起動するとGrub2の画面が出ますので、
「ESC」を押して自動起動を止めた後、
真ん中にある「Intel graphics workarounds」を選択すると
Ubuntuが起動して自動的にインストールが進みます。
Cx5wKwlUsAAFFNz.jpg

終わると再起動しますので、UEFI画面を出します。
電源を入れたらUSB充電ケーブルを抜いた状態で
「ESC」キーを押しっぱなしにします。
USB充電ケーブルを刺しっぱなしだと、充電モードになって起動しません。
で、UEFI画面が起動しましたら、
SAVE & EXITのタブのUbuntuを選択します。
で、Grub2画面が起動します。
ここはそのまま起動しても修正してあるので問題ないはずです。
Ubuntuが無事起動します。

●無線LAN
内蔵無線LANは使えるはずですが、何故かルーターに繋がりませんw
今回は諦めてUSBの無線LANカードを使います。
USB無線LANカードにランプがついて認識しますと、
画面右上のルーター選択が出ますので
USB無線LAN側にクリックするとネットに繋がります。

まあ現時点では最新機種のドライバ不備はまだ珍しくありません・・・

●画面の回転
Ubuntuは横画面表示になって面倒なので画面を回転させます。
通常ならxrandrコマンドで動かせるはずですが動きません。
調べてみるとxorg.confで指定する必要があるそうです。
で、こちらを参考に

 https://ubuntuforums.org/showthread.php?t=2313209

フレームバッファというのが気になりますが・・・
まだディスプレイドライバが無いので仕方がありません。
普通に起動しないですからね・・・
ubuntuの場合は、xorg.confファイルは無いので
各デバイス事に作成します。
端末から

 sudo gedit /usr/share/X11/xorg.conf.d/10-monitor.conf

テキストエディタは何でも良いです。
下記内容をコピペして保存します。

Section "Device"
Identifier "Configured Video Device"
Driver "fbdev"
Option "UseFBDev" "true"
Option "Rotate" "CW"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Default Screen"
Monitor "Configured Monitor"
DefaultDepth 24
SubSection "Display"
Depth 24
Modes "800x1280"
EndSubSection
EndSection

保存したら再起動します。
重要なのは"CW"の部分です。ここが回転設定です。
再起動しますと、画面だけでなくキーアサインも全て回転されています。
こりゃ便利。

●内蔵無線LANの認識と設定
通常では内蔵無線LANが接続できません。
内蔵無線LANをLinuxで認識させる為には、
brcmfmac4356-pcie.txtとbrcmfmac4356-pcie.binの両方が必要です。
Ubuntuの場合、brcmfmac4356-pcie.binはあるので、
brcmfmac4356-pcie.txtだけ拾ってきてコピーします。
テキストエディタでコピー貼り付けして保存します。
端末から

  sudo cp /(ファイルのある場所)/brcmfmac4356-pcie.txt /lib/firmware/brcm/
  sudo modprobe -r brcmfmac
  sudo modprobe brcmfmac

これで内蔵無線LANがLinuxで認識します。
多分ディストリは問わないはずです。
データはこちらから。
 
 brcmfmac4356-pcie.txt


●BOINCベンチマーク
基本ですがUbuntu上でBOINCベンチマークを取ってみました。
プロセッサに拘らず色々な機種で同じ計算方法で測定できるので
使っています。
GPU抜きの数字です。

・integer 49115
・floating 1956

ということは、1コアあたりが旧Core2duo 3.0GHzの約2倍?
raspberrypi3の約15倍?
ARM Chromebook Tegra K-1の約4倍?
そりゃ速い訳ですわ。
Bay-Trailと比較してもかなり体感速度が違います。
Ubuntuならさくさくです。


●参考資料、予備知識
最近WinタブにLinuxを移殖する研究やっています。
たまたま旬の機種ネタですが、今回その知識と経験が最大限に反映できました。
実はLinuxディストリビューターでも東海道らぐでさえ
Grub2を真面目に会話できる人はごく少数です。
まして、Cherry-Trailの話題だとさらに一部のハッカーのみです。
UEFIのgurb2の設定さえできればどのディストリでも動くはずです。
そういう意味ではATOMタブは面白いです。
是非ご一読を。



●まとめ
とりあえずインストールと初期設定まで
日本語は標準で設定されるので変更不要です。
実はUEFI64bit機種なので殆どのディストリが簡単に動きます。
ファイルが不足していますので、
無線LANに繋いでからaptなり言語設定なりで追加してください。
そちらはUbuntu側のマニュアルか何かで。

GPD-WINは良いですね。
Netwalkerの再来です。
軽量、高速、フルキーボード、最新鋭、
しかもOSは簡単に自由に選択できる汎用ATOM。
Linuxの知識がある程度十分あれば何でもできる位遊べます。
流石、簡単Intel。
ARMではこんなに簡単に移殖できません。

ちょうどこのテーマをメインで今ハッキングしていて良かったです。
2009年に今の知識と経験があれば、な。と
今でも悔しい所はありますが
今のスキルを皆様にフィードバック出来ればと。
posted by kapper at 15:25 | Comment(0) | GPD-WIN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ