にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2016年01月24日

オープンソースカンファレンス浜名湖2016 出展者側の感想と反省 #osc16hm

IMG_20160123_102315.jpg

OSC浜名湖2016お疲れ様でした。
今年も浜松は盛り上がりました。今回も大変楽しかったです。
浜松は規模が小さいながらも地元コミュニティが強くて、
コアな人が多く盛り上がります。
大変嬉しいです。

来訪者のみなさま、出展者、事務方全ての人に大変感謝致します。
今回OSC浜名湖2016に出展した感想をコメントします。
反省と今後どうするかを一旦整理したいと思います。

○オープンソースカンファレンス浜名湖2016
細かい出展の準備はOSC2014浜名湖の時に書きましたので割愛します。
今回は土曜日開催で参加しました。
講演内容の資料はこちらに置いてあります。

 http://kapper1224.sakura.ne.jp/Netwalker osc hamanako201601.pdf 

15分のミニセッションの資料です。
分からんという声を頂きましたが15分ではこれが精一杯でした。




今回の参加者数は公式発表では、
1/23(土):130人 

地方都市とは言え、名古屋や東京の近郊である事を考慮すると少ないです。
ちょうどこの時期は私立大学と国立大学の定期試験と卒論、
大学受験のシーズンなので学生さんが全く動けない時期です。
そのため、大学生の参加率がかなり低いと推定しています。
もうちょっとLinuxガチ勢以外に来てもらう事が課題でしょうか?

○OSC浜名湖の出展者側から見た感想
OSC浜名湖の長所と短所を並べてみます。
浜名湖の特徴なので去年と被りますが。

・長所
 1.全てのセミナーを見られる15分構成で、
   ホールの中央にセミナー会場があるので一体感がある。
   ブース出展者もセミナーを見る事が可能な数少ないスケジュール。

 2.Ustream配信されており現地にいなくてもセミナーを見ることが出来る。
   それも全セミナー対象。
   特定のセミナーだけでなく全ジャンルで公開されている
   司会役さんとUstream撮影係さんが常駐しており、
   インタビュー含め臨場感があります。
   1日中付きっきりで大変お疲れ様でした。本当にありがとうございます。

 3.ご当地キャラ「出世大名家康くん」がご参加。
   「猫ブース鬼パーセント芋!」の声優さんがご参加頂き、
   ブース紹介とLT大会の司会進行して盛り上げて頂きました。
   東海道らぐ的にも大変美味しゅう御座いました(後述)
   いや〜、浜松の方はどんな人脈とコネを持っているのでしょうか?
   凄いですね〜。感謝の念をこめて是非下のリンク先をどうぞ。
   
   猫ブース鬼パーセント芋!


IMG_20160123_102123.jpg

 4.展示数の関係かブースに余裕があり、色々展示したり配布物を置ける。
   ゆったりとした雰囲気が独自の会場を作り出している。

 5.浜松、静岡の独自のコミュニティーが非常に強い。
   強固な地域密着型が優れています。
   浜松自作OSの会とか日本Androidの会浜松支部他多数。
   逆に地域限定の人たちが多いので、
   OSC名古屋や東京とかにも是非出展してほしいです。

 6.コアな層が結構沢山いるので細かい話も出来る。
   また後半は暇なので出展者通しでのんびり話をする余裕がある。
   技術交流にはもってこい。正直暇です。
   ブース枠の端でモニタ特設を作って、臨時特設東海道らぐLT大会やりませんか?
   僕やりたいです。立ち席で十分です。
   しかし周りの迷惑になるので実際は難しいですが・・・

・欠点
 1.土曜日開催にも関わらず参加者が非常に少ない。
   調べてみるとどうも私立大学と国立大学の定期試験と大学受験が重なって、
   先生と学生さんが殆ど参加できないスケジュール。
   OSC浜名湖プレカンファレンスの学生さんも殆どいません。
   実は1/4くらいは東海道らぐ勢ですw
   1月は別途エンタープライズか何かにして、
   3月以降にしては如何でしょうか?ちょうど3月4月OSC開いていますよね?
 
 2.日程と地域性で一般客の方々が非常に少ない。
   多分半分以上は出展者か関係者。
   殆ど内輪の集いみたいな方向に流れています。
   家族連れや学生さんが殆どいませんでした。
   ご存知でしょうか?
   KOFみたいです。
   まだアナウンスが非常に弱いかと思います。 
   またうなぎとか浜松餃子とかグルメでも有名なので他にも色々と広報してほしいです。
   広報は戦術です。弱いです。
   参加者が少ないのは戦術不足です。地域性ではありません。
   他の地方都市圏と比べると地域性に非常に恵まれているので、
   積極的にネタにしてほしいです。
   ネタは一つでも多い方が良いです。
   浜松は良い所なので地の利を活かして欲しい。

 3.関西圏の方々が非常に少ない。多分これない。
   もう少し作戦を考えた方が良い。
   また東京圏からはOSC東京Springの近くなので出展者も少ない。
   豊橋〜浜松〜静岡〜沼津とかで持ち回りでやりませんか?
   ・豊橋:関西圏の人がギリギリ圏内(近鉄〜JR)
   ・浜松:グルメが美味しい所。静岡県の都市圏
   ・静岡:県庁の大都市。長野や甲府からギリギリ行動可能圏内
   ・沼津:観光地。ほぼ関東の人たちが参加?

 4.Twitterでは寒波の影響で寒いから行かないという声多数。
   まあ1月開催なので、毎年いつかはそうなりますよね?
   対策をご検討頂けるとありがたいです・・・

 5.隣接するコンビニが潰れてしまったw
   まあこれはOSC浜名湖とは直接関係はありません(笑
   買い物が不便なだけです。

本当に自分勝手な意見で申し訳ありません。
良い所と悪い所が沢山あります。
OSC浜名湖はとても地域密着型でコミュニティが強いです。実感します。
でも今年は寒いから行かないというSNSの声多数です。大変残念です。
ご一考願います。
近年はパソコンに関心の弱い、スマホやタブレット層の時代です。
今後は初心者勉強会的なセッションが必要になるのでしょうか?多分必要です。
さすがにこちら側ではOSC表舞台本番でまとまった時間を確保するのは難しいので、
コミュニティ側の単独では苦しい所です。
OSC浜名湖の主催者側のご意見をお聞きしたいです。
いつものOSC事務局側レポートだけでなく
浜名湖コミュニティ主催者側の声って無いのでしょうか?
何を考えているか部外者の僕らには分かりません。発信してください。


◯Kapperのセミナー内容と配布資料、事前告知アナウンスの見直し
IMG_20160123_140340.jpg
まずセミナー内容の感想。
ARMデバイスでx86エミュレーションとWindows、アプリ動作の内容です。
15分という短い時間で僕の12年の情熱を少しまとめてみました
沢山の方々に来ていただき色々なご意見を頂きました。
本当にありがとうございます。

タブレット、スマホの時代になりまして、ハードやアプリが進化する一方で
旧来の環境を保持して使いたいという意見が根強くあります。
またAndroidのアフターマーケットに対する要望は依然と大きく、
眠っている機種やスマホを活用したいという要望は大きくなる一方です。
また国内のAndroid勢もOSCにはあまり出てこない現状で、
雑誌もこの手のややアンダーグラウンドなネタはまず殆どやりません。是非やって下さい。
何ででしょうか?
僕も受け皿になれたらと思います。

今回はマニアック路線なので、いつもよりネタと反応が違います。
自分のやりたい事、楽しい事と聞きたい事知りたい事が一致しない事は
珍しくなく、お客様の声はお客様の頭の中にしかないので
ご意見をお聞きしないと僕らには分かりません。空気を読めません。
そういった一言が僕らの活動を左右します。


◯セミナー状況。でのアンケート結果
今回は午後と個人的にベストに近い時間帯で、
沢山来て頂き誠にありがとうございます。
数えきれていないですがホールの広い部屋で後ろで立ち見の方を含めて
たぶん30人強まで来て頂きました。1単独時間1セミナーの良い所です。
本来あまり興味の無い方もついでに聞きに来て頂ける機会です。
大変有難うございます。

今回は残念ながら時間の都合でアンケートをやめましたが
次は時間を調整して是非アンケートをしたいです。
はしもとさんのセミナーでアンケートありまして大変勉強になりました。
  
今回、リソースの限界と海外向け資料の共有化を目的として
一部英語で資料を作成したのですが、
セミナーではあまりの反応の薄さにあい大失敗しました。
おそらく僕個人の推定ですが、スピーチする際に
情報を読み取る時間が必要になりますが、英語だと読み取るのに時間がかかります。
スピーチより文字から読み取る情報が沢山あるんです。
短時間では読み取れません。
速読性は日本語ならではです。
そのため、何を話していたのかわからないという意見を後で頂きました。
短期決戦のセミナーでは受ける側の認識をもっと深く改める必要があると実感しました。
反省します。
ごめんなさい。

◯事前資料配布とWeb調査
今回のセミナーに先立ちまして、Kapperは資料を1ヶ月前をめどに
先行公開する事にしています。勿論当時は作成途中ですが。
で宣伝広告活動を開始します。
勿論個人的な社会実験的な位置決めで全くの他意はありません。

・PDFの早期配布
・Slideshareによる早期公開
・OSC本家HPへのリンク先事前公開
・Twitterでの更新情報アナウンス
・2chやYahoo掲示板、その他による徹底的な宣伝(スパムとも言うW

今回はあまり宣伝出来ていません。
英語の悪さもありました・・・
反省です。

◯当日配布資料
今回はプリンタの調子が良かったので沢山印刷しました。
残念ながら人気がなく沢山余ってしまいました。泣きそうですが重かったです。
作戦不足です。
参加者全体が130人なので贅沢は言えません。

・ARM Linuxとx86エミュレーション 30部
 今回のメイン。
 英語で作りました。
 結構手渡しで配布しましたが評判は良くない様子。
 残念です。

・Android タブレットとスマートウォッチ 10部
 前回のメイン。
 意外とはけません。
 ブースとセッションと資料のネタを合わせると
 興味を持ってもらうことが可能なのですが、
 過去のネタは伝わりにくいです〜
 点のイベントを知ってもらうのではなく、
 過去のつながりでテーマ選定して理解して貰って欲しいですが
 作戦が足りていません・・・
 難しい。

・DynabookAZとAndroidハッキング 8部
 Androidハッキングしたい人の教科書的な
 Dynabook AZの資料。
 配布枚数が少なくコアな人向けですが
 結構沢山記述してあります。

・NetwalkerとARM Linux 5部
 もはや過去ネタのNetwalker。
 ポツポツと貰っていただけます。
 リニューアル必要ですかね・・・
 ご要望があればちょっと考えます。

・ARM Chromebook 10部
 最近人気沸騰中なChromebook。
 意外と貰ってくれます。

・香港OSC 3部
 香港はいまいちどこでも人気がありませんね〜
 地域性でしょうか?

・台湾COSCUP 5部
 台湾のメインイベント。
 台湾関連はこれでも人気ある方です。

・台湾MOPCON 5部
 モバイル関係の台湾イベント。
 交通費が4000台湾ドル支給されますので
 日本からも是非ご参加を。


○東海道らぐブースの「猫ブース鬼パーセント芋!」の声優さんインタビュー
今回は「猫ブース鬼パーセント芋!」の声優さん二人が
特定のブースをインタビューする企画があり、後日配信されるかな?
その中で我ら東海道らぐのしまだ先生が代表してインタビューがありました。
残念ながら落選した僕らは隣で生暖かい目で応援していました(ぇ

所がここで重大な事件が発生します(詳細は動画でどうぞ?)
PCの事が良く分からない声優さんは多分話のネタに苦労していたらしく
ブースにある「あひる焼きシール」と「浸透いうな」シールに
大変興味を持たれまして、内輪ネタに激しい質問が飛びました。
「あひる焼きシール」と「浸透いうな」シールの背景と理由を
しまだ先生が非常に熱心に正確に誠実にご説明されていました。
「あひる焼き」について知りたい方はTwitterで「あひる焼き」と呟いて見てくださいw
IMG_20160123_155749.jpg
・・・内輪ネタって全く他所の人に説明するの大変ですよね?
当人たちしか理解できませんもん、そういうものです。
ましてやPCや業界を全く知らない人たちに。
前日の夜に急に聞かされたしまだ先生は当然予想も出来ず困惑しながら
本当に苦しいんだと思いました。
ええ、僕らのブースはスケジュールに入っていないので対象外です。
IMG_20160123_160826.jpg
隣で聞いているその筋のブースの極悪人の方々、
大変誠実なしまだ先生の絵的に大笑いしながら、スマホを持つ手が震えながらツイートw
こいつらひどい連中ですね、え?お前も?そんなことないって?ええ・・・
いや〜、TVカメラと音声録音が回っているからフォローもヤジも出来ないと
いやぁ恐ろしいイベントです(ぉぃ
でも全くPCを知らない人のそういう意見って聞けないもので
大変勉強になるかと。
自分らの活動を全くゼロから客観的に評価する機会ってまずありません。
貴重な体験です。

○展示の際の貴重なご意見(後で修正します)
IMG_20160123_102332.jpg
今回お話した意見を整理します。
個人的には一つのご意見の裏側には統計的な位置づけで、
何万の人の意見があると思っておりまして深く感謝しております。
僕の場合、自腹無報酬なのでここでご意見を聞く為だけに出展しています。
出展者の方々のご意見も多いのですが、無記名で書いておきます。
誰のご意見か分かっても内緒でw

1.スマホやタブレットでWindowsが動いたとして最終的にはどうするのですか?
  ⇒やっと実用レベル。端末のスペックが上がれば今後は快適になるかと
   ⇒そういう事でなくて、旧式システム代替に入り込むとかビジネスの面で。

  ええと、実は商用サポートは全く考えていません。
  と言いますのもエミュレータの完成度が商用に満たなく
  お客様の環境を再現できない事も大きいです。
  OSSなのでソースを書き換えてと思うかもしれませんが、かなり無理です。
  実際動けばいいやというレベル。
  DOSBoxはゲーム用途で基本的にそれ以外は考慮されていません。
  使う方が俺の環境に合わせろみたいな、難しさ。
  Bochsは論外です。
  
  そういうサポートするビジネスプランは思いつくのですが、
  実際に動くかどうか?エラーは出ないか?機種が変わっても耐えられるか?
  そういうサポートの無理を超えられる人にしか出来ないです。
  実際OSSサポートビジネスって日本にはそんなにありません。
  それが現状限界なんです。
  だから日本ではエンジニアによる新規ビジネスが立ち上がらない原因かと。
  チャレンジ精神がないと言われるかもしれませんが、
  僕には無理だなぁと。超えられない壁です。
  是非サポートの壁を乗り越えられるスキルとマーケティングビジネスに期待
  
2.DOSBoxを勉強したいです。Ultima遊びたいです

  いいですね〜
  Ultima多分問題なく動きます〜
  「はじめてのDOSBox」やりましょう。
  次の東海道らぐLT大会のネタにします。
  プレゼン資料を是非ご一読願います〜

3.タブレットでWindows95動いていますね。どうやっているんですか?

  今回大人気のDOSBoxでWindows95。
  改造なしで大抵の端末で動く移植性の良さが長所です。
  通る人、おやっ?と何か違うオーラを感じて頂きましたw
  この強烈な違和感というかマニアックさが特徴のブースですw
  ディスクイメージを作るの大変ですが、
  お手持ちのスマホ、タブレットで是非動かしてみてください。

4.Nexus7 2013のDOSBoxでWindows95を動かすと結構重いですね

  多分AndroidのDOSBox Turboを使っていますが、
  これが非常に多機能で便利な反面、何故か結構重いです。
  Chromebookとかだとそんなこと無いのですが。
  機能を増やしすぎると負荷が増大するのかもしれません。
  個々の環境まではまだ把握出来ていません。

5.次の時代はWindows3.1だw

  熱い時代でしたね〜
  Windows3.1も大丈夫ですw
  ブラウザはNetscapeNavigatorでw

6.Nokia N900が欲しいです〜

  また濃い端末を見つけますね。
  Netwalker実験所のブースならではですw
  N900はAmazon.comで現時点売っています。
  送料別で$259ですかね?
  興味があれば是非どうぞ。
  買わないなら一週間後に俺が買う(ぇ

  Nokia N900 Unlocked Phone/Mobile Computer with
  3.5-Inch Touchscreen, QWERTY, 5 MP Camera,
  Maemo Browser, 32 GB - U.S. Version with Full Warranty
  http://www.amazon.com/Nokia-N900-Unlocked-Computer-Touchscreen/dp/B002OB49SW

7.RaspberryPiでx86エミュレーション、Windows9xはどの位の速度ですか

  RaspberryPi2の値ですが、
  おおよそQemuでPentium40MHz
  Exagear-DesktopでMMX Pentium200MHzです。
  遅いと思うか、十分と思うかは人それぞれですが、
  少なくともWindows9x初期のアプリは動作します。
  後はCPUの処理速度の関係になるかと。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ