にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2015年07月29日

新世代タブレット Nexus7 2013 Debian Noroot & NetBSD pkgsrc インストールテスト No.34

今回はNetBSDのパッケージャーでありますpkgsrcを
Nexus7上のDebian Norootを使ってインストールしてみました。
ビルドは問題なくできたのですが、個別パッケージで
Android全般の課題がありそうな感じがしています。
Androidタブレットやスマホをビルドマシンにすることができますので
手のひらハックマシンとしていつでもどこでもテスト出来ます。

〇Android+Debian Noroot+pkgsrc
AndroidにNetBSDのパッケージャーpkgsrcを入れてみました。
pkgsrcの良い所はOSやアーキテクチャに依存しない程に洗練された設計を持ち
Unix関係全般に加えcygwinを入れたWindows上でさえも動作できます。
当然Linux Kernelのバージョン縛りから独立しており、
新旧問わず運用出来る強みがあります。

pkgsrcをLinuxにインストールするには、下記のパッケージが必要です。
•gcc (and libstdc++)
•libncurses-devel
•zlib and zlib-devel
•openssl-devel (optional but required for some packages)

当然ですが、Androidには移植されていません。
自分でソースコードからビルドする必要がありますが
ちょっと大変そうなので、Linux環境としてDebian Norootを使いました。
Debian環境下であれば、インストール方法としては同一です。
Debian NorootはAndroidのアプリで
一般ユーザー権限でDebianを起動して使える優れものです。
勿論Root権限を必要とするDebian KitやCompleteLinuxを
使っても同じかと思います。
数GB単位で容量を結構食いますから、アプリやデータは最小限にしましょう。
Androidを開発マシンとしてもリサイクルしてみましょう。


〇pkgsrcのインストールテスト
Debianを入れれば後は方法は同一です。
まずGooglePlayからDebian Norootを入れます。
Debian Norootを入れましたらターミナルを日本語化して
読める様にしておきましょう。
細かい準備はこちらをご確認ください


後の作業は普通のDebianと同じです。
コンパイルに必要なパッケージを端末からインストール。

 sudo apt-get install build-essential libncurses5-dev libncursesw5-dev

まずpkgsrc本体をダウンロード。

 wget ftp://ftp.netbsd.org/pub/pkgsrc/current/pkgsrc.tar.gz
 tar xzf pkgsrc.tar.gz
 cd pkgsrc/bootstrap
 export SH=/bin/bash
 ./bootstrap --unprivileged

初期導入終わったら

 export PATH=${HOME}/pkg/bin:${HOME}/pkg/sbin:${PATH}

あとは好きなパッケージをコンパイルしましょう。
例えば、

 cd ~/pkgsrc/pkgtools/digest
 bmake && bmake install && bmake clean

あとは放置していれば関連パッケージをダウンロード、コンパイルして
インストールまで進みます。
止まったら「ctl+z」で一回止めてもう一度bmakeし直します。
ダウンロード中に落ちたら~/pkgsrc/distfilesにtar.gzファイル形式で保存されてますので
削除して再度bmakeをやり直します。

〇perl5ビルドエラー
perl5のビルドがAndroidの「linux-android」の指定で止まります。
通常はこういう環境でビルドすることを想定していないのか、
Androidで使うという前提になっていません。
実はperl5はMikutterとか色々なパッケージのビルドで
使いますので困り毎です。
まいったな〜。

〇まとめ
一部のパッケージでビルドエラーを起こすのが悩み事ですが
一応pkgsrcのインストールからビルドまで動作しました。
今回はDebian Noroot上ですが、必要なバイナリをすべて用意すれば
Android環境でも使うことは可能かと思います。大変そうですが。
後、容量をかなり食いますので出来るだけまっさらな状態で使ったほうが良いです。
是非試してみましょう。
posted by kapper at 20:46 | Comment(0) | Nexus7
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ