にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2015年06月28日

LibreOffice作成メモ Impress Slide Photo-Flame化 その4

A slideshow of Impress of LibreOffice
It is set to be fluent display like a photo frame.
Immediately so I forget I'm simple Make a note.

今回は香港OSCの報告・・・の前に
LibreOfficeのImpressのスライドショーを
フォトフレームの様にペラペラ表示する設定です。
簡単なんですけどすぐ忘れるのでメモしておきます。

○Libreoffice Impress自動再生
Set the automatic playback method of LibreOffice Impress,
It is automatically displayed by one by one loop.
And then to look like as it is even if there is a person by allowing automatic display.

LibreOffice Impressの自動再生方法を設定して、
1枚づつループして自動表示させます。
自動表示させることで人がいなくてもそのまま見える様にします。

○Impress 自動再生方法
After you open the file in the configuration method first Impress
From the tabs on the screen
"Slideshow" ⇒ "Setting the slideshow"
Open it by choosing when to open the set to the screen window.
Change.

設定方法はまずImpressでファイルを開いたら
画面上のタブから
 「スライドショー」⇒「スライドショーの設定」
を選んで開きますと、画面ウィンドウに設定が開きます。
変更します。

・ Type: This is the time to return to the first page after the playback end.
The type of the left side of the screen is set to "Auto",
It leaves the set to roughly about 1 to 10 seconds
Options: By default, uncheck it has become to how to manually set
Remove the change ⇒ check the slide manually
• Click the background to remove the ⇒ check switches the screen

次はページの再生です。画面上のタブから
 「スライドショー」⇒「画面切り替え」
を選んで開きますと、画面右端に設定が開きます。
変更します。

- Advance the slide: This is the time to advance on a single one of the next slide.
Set to "proceed with the next time",
It leaves the set to roughly about 10 seconds.
• Apply to all slides: Press the button to apply in all of the slides.

・スライドを進める:1枚1枚の次のスライドに進める時間です。
    「次の時間で進める」に設定して、
    大体10秒程度に設定しておきます。
・すべてのスライドに適用:すべてのスライドで適用するためボタンを押します。

As it is the right of the screen "slide show" If you come up here
Automatic playback When you press the button will be possible.
Fine setting Let's add.
Power saving settings of the screen saver and screen let's remove.

ここまで来たらそのまま画面右の「スライドショー」の
ボタンを押すと自動再生が可能になります。
細かい設定は追加してみましょう。
スクリーンセーバーと画面の省電力設定は外しておきましょう。

○Conclusions まとめ
I'd simple, it is hard to understand if there various settings.
Now you can see the LibreOffice Impress instead photo frame.
It is quite convenient to the exhibition and display.
Let's use all means.

簡単なんですけど、設定が色々あってわかりにくいです。
これでLibreOffice Impressをフォトフレーム代わりに表示出来ます。
展示や表示に結構便利です。
是非使ってみましょう。
posted by kapper at 07:14 | Comment(0) | LibreOffice
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ