にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2015年04月29日

ARM Tegra K-1 Chromebook13 Debian Jessie 最新版コンパイル gftp編 その25

最近出ましたDebian JessieをChromebookに入れて使っていますが、
JessieにFTPクライアントのgftpのパッケージが無いので困った!
filezillaを使っていますが使いにくいので、
gftpのソースコードから最新版コンパイルします。
いつも使っているバッケージが無いと個人的に困ったりします。

◯gftpのビルド
gftpはGnome、gtkのGUIのFTPクライアントです。
シンプルで基本を抑えた操作性に気に入っています。
後レジューム機能があれば完璧なんですが、そこは残念と言いますか。

Debian Jessieではパッケージが削除されていますので
自分でソースコードからコンパイルして入れてみます。
他のアプリで代替しても良いですが、gftpは個人的に使いやすいです。

◯gftpのコンパイル
まず本家から必要なソースコードをダウンロードします。

 sudo apt-get install build-essential
 sudo apt-get install autotools-dev libreadline-dev libgtk2.0-dev libglib2.0-dev imagemagick

gftpをコンパイルします。
まず圧縮ファイルを解凍。

 tar zxvf gftp-2.0.19.tar.gz
 cd gftp-2.0.19
 ./configure --prefix=/usr
 make
 sudo make install

コンパイルが終わりましたらメニューか端末から起動してみます。
無事起動出来ました。

◯まとめ
コンパイル自体は普通に出来ますので問題無いです。
Jessie側で何かパッケージが削除される様なことがあったのでしょうか?
いつも使っているパッケージが無いと不便なので
何故だと文句を言う前に、そこは自分で追加します。
是非使ってみましょう。
タグ:gftp
posted by kapper at 14:54 | Comment(0) | Chromebook
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ