にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2021年07月17日

Ubuntu改造日記 CF-SZ5でCUI Bluetoothctl 接続 & 「Serverless Bluetooth Keyboard & Mouse for PC/Phone」でスマホをKeyboard、Mouse その101

bluetoothkey1.jpeg

今回はLet's notのCF-SZ5内蔵のbluetoothを使って、
スマホとペアリングして
「Serverless Bluetooth Keyboard & Mouse for PC/Phone」で
スマホをbluetooth keyboardとMouseとして使おう
というネタです。簡単でした。
bluetoothネタはあまりやっていませんでした。反省。

●Bluetoothctlで接続
Let's noteにはbluetoothが内蔵して標準で使えますが、
今まであまりつかっていませんでした。もったいない。
というのも、何か掴みが悪かったからという印象でした。
ので使ってみようと思いました。

・LubuntuでBluetooth機器を扱う時は`bluetoothctl`を使う
https://arimasou16.com/blog/2021/04/10/00385/

・bluetoothctl のコマンド一覧と使い方をまとめてみた
https://qiita.com/noraworld/items/55c0cb1eb52cf8dccc12

・Bluetooth
https://wiki.archlinux.jp/index.php/Bluetooth#Obex_.E3.82.92.E4.BD.BF.E3.81.A3.E3.81.A6.E3.83.95.E3.82.A1.E3.82.A4.E3.83.AB.E3.81.AE.E9.80.81.E5.8F.97.E4.BF.A1.E3.82.92.E8.A1.8C.E3.81.86

・BluetoothでUbuntu〜Androidスマートフォン間ファイル転送
https://applecom.blog.jp/archives/30999162.html

・遂にGeminiPDAを外付けBluetoothキーボードにする方法が見つかりました。
https://sinmoble.com/2020/05/14/post-5019/


ググると色々なサイトが出てくる。
やってみようと思いました。

●dmseg
まずドライバちゃんと動いているかな?
という事でdmesg

sudo dmesg | tee dmesg.txt

みたいな感じでdmesgをtxtで保存してエディタでbluetoothを検索。
適当にチェックして流し読みしてドライバあるねえ。という所まで。
ならば常駐して動いているなとわかった。

[ 7.005316] Bluetooth: Core ver 2.22
[ 7.005362] NET: Registered protocol family 31
[ 7.005365] Bluetooth: HCI device and connection manager initialized
[ 7.005371] Bluetooth: HCI socket layer initialized
[ 7.005375] Bluetooth: L2CAP socket layer initialized
[ 7.005383] Bluetooth: SCO socket layer initialized
[ 7.167859] Bluetooth: hci0: Bootloader revision 0.0 build 2 week 52 2014
[ 7.174071] Bluetooth: hci0: Device revision is 5
[ 7.174075] Bluetooth: hci0: Secure boot is enabled
[ 7.174077] Bluetooth: hci0: OTP lock is enabled
[ 7.174078] Bluetooth: hci0: API lock is enabled
[ 7.174080] Bluetooth: hci0: Debug lock is disabled
[ 7.174081] Bluetooth: hci0: Minimum firmware build 1 week 10 2014
[ 7.177479] Bluetooth: hci0: Found device firmware: intel/ibt-11-5.sfi


●bluetoothctl
でCUIでBluetoothとスマホをペアリング

sudo apt install bluez

多分最初から入っていると思うので、実行
参考サイトを見て設定方法は

scan on
trust [MAC Address]
pair [MAC Address]
connect

でペアリング出来る。
Mac Addressとは
Device 00:12:34:56:78:90 myPhone
の英数字部分である。コマンドで実行してみると

sudo bluetoothctl
scan on

とすると周囲のBluetoothデバイスがざっくり表示されるので、
自分のスマホの表示名をチェックして

trust 00:12:34:56:78:90
pair 00:12:34:56:78:90

スマホ側に「ペアリングしますか?」と出てきたらOKで接続

connect 00:12:34:56:78:90

これで接続完了である。
実に簡単でした・・・
で接続状況を確認

sudo hciconfig -a
hci0: Type: Primary Bus: USB
BD Address: 00:00:00:00:00:00 ACL MTU: 1021:4 SCO MTU: 96:6
UP RUNNING
RX bytes:123234 acl:894 sco:0 events:5640 errors:0
TX bytes:633979 acl:888 sco:0 commands:2868 errors:0
Features: 0xbf 0xfe 0x0f 0xfe 0xdb 0xff 0x7b 0x87
Packet type: DM1 DM3 DM5 DH1 DH3 DH5 HV1 HV2 HV3
Link policy: RSWITCH SNIFF
Link mode: SLAVE ACCEPT
Name: 'cfsz52'
Class: 0x3c010c
Service Classes: Rendering, Capturing, Object Transfer, Audio
Device Class: Computer, Laptop
HCI Version: 4.2 (0x8) Revision: 0x100
LMP Version: 4.2 (0x8) Subversion: 0x100
Manufacturer: Intel Corp. (2)

ちゃんとUP RUNNINGになって接続出来ています。

●Serverless Bluetooth Keyboard & Mouse for PC/Phone

https://play.google.com/store/apps/details?id=io.appground.blek

スマホ側にアプリをインストールして起動。
スマホ側の「ADD DEVICE」をクリックしてCF-SZ5をクリック
で後は自動でつながるはず・・・
中々繋がりません。何故でしょうか?
何回かやっていると繋がりました。ちょっと思い出せませんが、

・Lubuntuとスーパーユーザー権限でConnectされている
・Bluetooth通しがつながっている
・ソフトでPCを接続している

みたいな条件が重なると使えるらしいです。
コレ凄い高性能ですが、残念ながら日本語入力が使えません。
惜しいです。
しかしLubuntu側のFcitx-Mozcで日本語変換出来るのでよしとしましょうw

●まとめ
キーボード、マウスが死んでもBluetoothとスマホがあれば
なんとか操作できそうです。
タブレットなんかも良さそうです。
しかしこんなに簡単に出来るなんてw
しかしこのアプリ、母艦OS側のOS環境に依存しません。
WinでもLinuxでもMacでも。

モバイル環境では便利かと。
また故障したPCのリサイクルなど。
Android 要件5.0 以上なので古いAndroidでもKeyboard、Mouseになれます。
個人的にお気に入りになりました。
posted by kapper at 12:21 | Comment(0) | Ubuntu

最近の事 2021年7月 近況と色々あったこと



こんにちは。
最近の事をブログにします。
最近落ちてきた気力がロス改善の仕事で復活しつつあります。


●新しい職場で6ヶ月目
新しい職場に異動してやっと6ヶ月目になりました。
精神的に不安定だった時期もやっと収まりそうな
人生でも辛い時期を過ぎて、今ここに生きている幸せを感じられる様になりました。

新しい職場が超属人化職場で、マニュアルも何もないのに
業務が超個人持ちで何も分からない、そういう環境に投げ込まれて辞めようかと思った。
たまたま運が良く、製造で個人的に得意なロス改善のテーマが出てきて
現場に入れるようになったので知識と経験が生きる様になり
現場を覚える事が出来てなんとかなりました。

●属人化対策
自分がいなくても仕事が回る様にしないといけない、
もう属人化職場はうんざりなので、作業要領書を1から作るようにした。
データや資料置き場は統一して置く様にした。
TeamsにWikiを作るようにした。
まあこれからも色々とやる必要があるが、自分が異動になっても後腐れ無い様に工夫する。
周りに振り回されるのも真っ平である。


●VBA職人?
新しい職場にはVBA作れる人が結構いたが、
現場はそうでない。当然VBAの需要とロス改善がある。
ちょこちょこVBAを書いたり他人の作ったVBAを修正したりする。
人の書いたVBAを読むのは未だに苦痛ではあるが、
何年もやっているうちに慣れてきた。
プログラムを書けるだけで尊敬されるしリストラされない?
それでいて他の仕事もちゃんとこなせる。そんなポジション。
なんてコスパが良い人材w
でも会社でPythonやJavaが普及してほしい・・・
そっちでコードを書きたい

●自分のために・・・
スキルを磨こう。
最初はVBAからJava、Pythonとか。
まあVBAさえ使えれば人生なんとかなるw
そういう職場はいっぱいありますw



posted by kapper at 11:42 | Comment(0) | 近況
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ