にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2019年02月03日

本日のWine動作確認テスト 2019年2月3日



今日のというより最近のWineです。
今回はArchLinux公式のレポジトリを使って、
最新のWine4.0を使っています。32bit版です。
PlayonLinuxでWine3.17のx86_64bitも併用しています。
SteamをWineで動かしたい時はいつものコマンドで。

wine 〜/Steam.EXE -no-cef-sandbox -no-dwrite

●PlayonLinux Wine3.17のx86_64bit

○Steam Client
インストール時にWine64bitを選択するだけです。
64bitでも普通に動きますが、
Steamwebhelper.exeが頻発して落ちます。
ゲーム中にもエラーメッセージが画面に表示されます。
うっとおしいです。

◎Street Fighter 30th Anniversary Collection
64bit版なら問題なく遊べます。
コントローラーをつないで是非。
頻発して表示されるエラーメッセージがうっとおしいですが。

◎LunaticDawn Passage of The Book
これは32bitでも64bitでも問題なく動きます。
どちらでも良いですが、32bit版推奨。

×The King of Fighters 98 UM Steam版
これは64bitでも動きません。
残念ながら。

×CLIPStudioPaint
64bit版だと落ちます。
まあメモリ空間は32bit版でもなんとかなりそう?

●Wine-4.0 ArchLinux 32bit版
普通にWineで32bit版を動かした結果です。

×黄金夢想曲
うみねこの格闘ゲーム。
残念ながら動きません。

◎7Zip File manager
何故入れたのか思い出せませんが普通に動きます。

◎楽天KOBOデスクトップ
問題なく動作します。

×DMMブックスX86 Edition
DRM初期化でエラー

×Kindle for PC
起動しません。

 ◎Fate/Hollow Ataraxia
普通に動きます。

◎Fate/stay night
本家HPにあるディスクレスパッチを入れないと起動しませんが、
それ以降は問題なく遊べます。

×Elminage Gothic GOG.com版
起動しません。

×The King of Fighters 98 UM GOG.com版
起動しますが、プレイしようとすると落ちます。
これは32bitでも動きません。
残念ながら。

◎飛翔鮎
フリー化された同人ゲーム。
普通に動きます。

◎Nectaris Win版
昔あったフリーウェア版。
まだ探せば入手できます。
問題なく動きます。

◎東方紅魔郷
普通に動きます。

◎うんず
アプリ起動までは動作確認。

◎XM6i-0.55 Windows版
アプリ起動までは動作確認。

×Unbalace版 Xanado
浮動小数点エラーが出て起動しません。
まいったね。



◎DALK Win95版
普通に動きます。

◎DALK外伝
普通に動きます。

◎妹のセイイキ
問題なく動きます。

△ISLand
問題なく起動して動きますが、
画面が上半分点滅して見にくいです。
ゲーム自体は遊べます。

◎どらぺこ!
問題なく遊べます。
アリスのゲームはほぼ動いていますかも。

◎姦染3
雑誌の付録。
問題なく遊べます。

◎姦染4
雑誌の付録。
問題なく遊べます。

×いろとりどりのヒカリ
雑誌の付録
起動できますが動画再生部分で落ちます。
プレイ不可。

◎SIMCity2000 GOG.com版 DOSBox
普通に動きます。
英語ゲームですが・・・

◎美少女万華鏡1
動きます。
このシリーズは多分問題なさそう

×ヒメゴト・マスカレイド
雑誌の付録
himegoto/game_data.binが無いってエラーが出て起動しません。
というかWindows10でも起動しません。
何でしょうね?

×愛姉妹
古いゲームです。
フルカラー表示可能なディスプレイが必要です、
というエラーが出て動きません。
posted by kapper at 08:45 | Comment(0) | WINE
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ