にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ

2017年04月14日

最近の事 2017年4月 困った爆弾イベントフラグ発生w 

いやあ、大変な爆弾イベントが発生しました。
どうしよう。
そんなこんなを愚痴にします。

●弊社 TPM活動世界大会の発表!?
僕の知らないうちにTPM世界大会にエントリーされていて
発表内容と発表者が決められているというヲチw
これパワハラですよね・・・
急に親分に呼びつけられて、発表しろと。
で、おかしいと思って転送してもらったメールを見てみると、
どうやら3月末に既に鶴の一声で決まっていた様子。聞いていないよ!
先週はいつもの月次会議の資料作りで一杯で本当に余裕がなかった。
うぁ、完全に嵌められた。

自分の胸に手をあてて、何か悪いことをしたのか考えてみる。
頑張って成果出しましたよ!?
3月は問題多発で崩壊しましたが(ぉぃ

で、5月末までにプレゼン資料を作らないといけない。
もちろん、事前レビューが必要なので5月上旬には完成させないと・・・
ダメじゃん。GWアウトw
もちろん、仕事がなくなる訳がないです。
つまり、仕事が2倍になるヲチ。
土日ですな・・・。TPMの宿命w
プライベートがっつり浸食したらOSS活動できないじゃない。
OSC名古屋終わった・・・
去年のOSC名古屋と京都で進捗が遅かったのはそれが理由です。
実は去年も発表していますが、完全に崩壊して同僚に迷惑をかけてしまいました。
ダブルヘッダーは絶対無理。
加えて4月末も5月末も月次会議あるし・・・酷くね?
本当にスマン。

という事でOSC名古屋を楽しみにしていましたが諦めますw
土日の勉強会も。
無理無理。
しかし当日は空いているので発表と展示程度ならできないことはないけどw
その代わりOSC東京から更新なしです・・・
くそぅ

●鹿児島らぐ
最近数か月人が集まらなくて開催されていない話でしたが
やばいな、と思って急遽鹿児島まで参加しにいきました。
みなさんの元気で仲の良さそうな雰囲気で一安心しました。
中々鹿児島へは簡単に行けないですが、
Jetstarのツアーなら新幹線で東京に行くのとそれ程違いは無かったりします。

●Ubuntu17.04リリース
やっと、待望のUbuntu17.04。
実はUEFI32bitのWindowsタブレットではISOレベルで16.10が調子悪くて映りません。
Ubuntu16.04からアップデートさせる必要がありました。
T100TAなどを除くと。
これがバグが多くてとても辛くて、はやくKernelがアップデートしたISOないかな、と。
ExtixLinuxとかの独自パッチをあてたISOで動作確認してますが。
Debianとかはファームウェアが別パッケージ扱いでインストール面倒。
GNU限定だと一部パッケージが別扱いでISOに含まれません罠。
Manjaroだと4.8と4.10がポイントリリースで
4.9LTSのISOがないから一部機種で困ったりしてました。
MainLineのKernelベースだと何が問題なのか良く分かっていません。

Ubuntuを使いたい理由は「Wubi for Ubuntu」です。
WubiがなかったらUbuntuから離れています。
Ubuntu以外のディストリでも完全loopback運用できる様に勉強しないと。

●GPD-WIN
GPD-WINではUbuntu16.10が4.9LTS Kernelで動いて実用レベル。
消すのが躊躇われますが、後でUbuntu17.04に移行します。
UEFI64bitマシンではそれほど問題は出ていません。
ガンガン使えます。
ちょっと画面が小さいですが・・・

そう言えばCherry-Trailの電源センサーのINT33FEがパッチ出ました。
次のKernelには採用されそうです。
ただし4.11RC6には入っていませんでした。4.12系列かな?
Cherry-Trailもやっと実用レベル。
すごいね・・・

●T100TA
最近のお気に入りマシンです。
500GBのHDD内蔵型のを1万円で買いました。
HDDはキーボードドッグの方にありますので分離すると使えませんw
もっぱらノートPCみたいに使っています。
Surfaceもそうですが、USBで給電できるので荷物が減ります。
CPUスペックは流石に旧式ですが、この古さが良いんです。
Linux4.4LTS Kernelに対応しているので、
Ubuntu、Debian、OpenSuseやMintも動きます。
ありがたい。

●Surface3
Cherry-Trailの安価モデルですが、Ubuntu17.04世代で
やっと普通に動く様になりました。
それ以前はManjaroLinuxを使っていました。
やっぱりKernelが安定しないと辛いです。
例のごとくバッテリーセンサーが動いていませんがKernel待ち
SurfaceってMSってイメージがありますけど、
タブレットとしては最高峰のハードの出来が良くて驚きます。
そりゃ売れますわな。
Linuxが動く様になれば、もっと良いハードになります。

●Windowsタブレット全般
苦戦中です。
Kernelが安定していません。
バージョンによってドライバが動かなかったり。キツイです。
一応Kernel4.9LTS系列なら動きますが、安定しません。

●PCゲーム
Kapperは古いPCゲームが大好きでよく買います。
何故か何故かというと、
1.Windowsで普通に遊ぶ
2.WineでLinux動作確認
3.ブログに書く
4.BochsやDOSBox、Qemuでエミュってベンチマークしてみる
5.AndroidやRaspberryPiで動かしてみる

と遊びの幅が広いためです。
正直ゲームがつまらなくても楽しめます(ぉぃ
最近は忙しくてあまりやっていませんが・・・

posted by kapper at 06:26 | Comment(0) | 近況
にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

Linux ブログランキングへ